ランダムすぎる食事会

昨日誕生日だったことはブログに書きましたが、今年はちょっと変わった誕生日を過ごしました。

ホリデー終了翌日すぐに仕事に戻ったこともあり、私は仕事にまったく身が入らず。人のデスクに行ってはべらべら喋り、人の仕事の邪魔をし、午前中はあまり仕事をしてませんでした。まあこれはいつものことですけど。

同僚のAさんからいつものように誕生日プレゼントをもらい(本と部屋用芳香剤)、その上、お昼は食べに連れて行ってくれるという話だったのです!しかし都合が悪くなり、代わりに彼女にChopped(チョップド)のサラダボウルをおごってもらいました。

salad 1
Mediterranean Tuna。7ユーロ50セント。結構高いのよ、ここのサラダは。http://www.chopped.ie/

ちょうど良かったんですよ、このサラダがお昼で。実は夜は日本人の友達Yちゃんとご飯に行く約束だったんです。彼女のリクエストでチャイニーズに行くことに。実は行ってみたいところがあったのですが、人気のため予約が取れず。そのためGood Worldという、チャイニーズに行くことにしました。こちらはダブリンで有名なチャイニーズのレストラン。日本人の人はここがかなり好きです。日本人にはここの飲茶が人気のようですよ。

Yちゃんは去年こちらに住んでいた、20代の女性。こちらの学校で勉強していました。現在は日本にお住まいです。あることがきっかけで、ダブリンの道で声をかけてもらってからのお友達です。若いお友達を持つのも楽しいですわ。用事があり、ちょうどこちらに滞在していたので、(また)声をかけてもらって食事に行くことになったのです。

彼女にはこの日が私の誕生日だということは伏せておきました。気を使わせるのはいけませんからね。

午後にYちゃんからメールが来て、イタリア人の友達がちょうどこちらに来ているから、一緒に食事しませんか?と来た。

実はYちゃんは最近イタリアへ行って語学勉強もしていたんです。その上、イタリア人の友達!イタリア話で盛り上がるかも!もちろんOKですよ。The more the merrierですわ。イタリア人、好きだしさあ。

Good Worldへ予約時間6時15分に到着。次にイタリア人のお友達が到着したんですけど、私、彼女の顔を知らず。レストランで「あの人、お友達じゃないのか?」とウェイターに聞かれたんですけど、「知らんよ。」と言ってしまい。。。実は彼女がYちゃんの友達でありました。

Yちゃんが到着するまで二人で話して待つことに。かなり遅れてきたYちゃん。彼女の後ろにはもう一人女性が。アイルランド人の50代後半くらいの方。Yちゃんのお友達で、この日のお昼に彼女とお昼の予定が、アイルランド人女性が乗ったバス(彼女はゴールウェーに住んでいる)が遅れて、結局午後5時になってしまったため、一緒に来たそうな。アイルランド人女性はあまりチャイニーズを食べないらしく。。。大丈夫かな???ちょっと不安。でもThe more the merrier。Yちゃんのお友達なら大歓迎だ。

とにかくYちゃん以外の二人とは全く面識のないまま、4人で食事をしたんです。心配していたアイルランド人女性も問題なく食べれたのでホッとしました。食事中に誕生日であることを告げ、おめでとう!と何度も言ってもらい、とてもいい気分!誕生日嫌いな私がどうした!?

話も盛り上がり、ごはんもおいしくいただき、午後9時前にレストランを出たんです。帰り道で思ったんですよ。

なんてランダムな食事会だったのだろう、と。

というか、ランダムすぎやしないか?ほんの数時間前までまったく会ったこともない、存在すら知らない人たちといきなりテーブルを囲んでの食事。しかもいくつかお皿をシェアーして食べた。自分の誕生日に、まったく面識のなかった人たちからも祝福された。

Bizarre。

こんなことが誕生日の日に起こったことすらBizarre。47歳の誕生日のことは一生忘れることはないでしょう。

一人の友人のおかげで輪が広がった昨日。人生わからないものねえ。とにかくYちゃんのおかげでした。「持つべきものは良い友達」だと47歳にして、しみじみ思いました。

それでは皆さん、良い週末を!

実は今日からイタリア語の試験のクラスが始まるんですよ。会社早退して行くんです。えらいことですよ。5月1日はバンクホリデーでお休みですので、2日の火曜日にブログを上げますが、今日の試験クラスの都合でブログをお休みするかもです。。。ちょっと様子を見てからお休みするか、回数を減らすか。。。考えて火曜日にご報告したいと思います。すみませんが、よろしくお願いいたします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.