Raveするぞ!! Morning Gloryville Dublin - モーニング・グローリーヴィル-ダブリン

皆さん、週末はいかがでしたか?

ダブリンの土曜日の天気は微妙で、雨も降りましたが、日曜日は雨の予報が出ていたのが嘘のようにすっかり晴れました。雲一つなしの晴天というわけではありませんでしたが。16度ほどあり、暖かかったです。だんだん夏が近づいてきてます。

そして。。。今回ティファニー・カイリーはあることを書いていません。そうです。ユーロビジョン・ソングコンテストのことを!

アイルランドは決勝にも行けず。42か国中31位という、不名誉な結果に終わりました。曲が弱すぎ!全然印象に残らなかったもの。もう、いい曲がないのなら、出ないほうがいいと思います。今年は話題にほとんどなっておらず、会社でも予選があることすら話題にならなかったんですよ。私も知らなかったし。それくらい、こちらでは盛り上がってなかったということです。結果はこちらからどうぞ。http://eurovisionworld.com/?eurovision=2017

今日のネタは4月に行ったイベントについてです。土曜日に行ったところと関係があるので、遡りたいと思います。

4月15日、日本帰国の前日、タイトルにもある、「Morning Gloryville Dublin」 - モーニング・グローリーヴィル-ダブリンにAちゃんと参加しました。前日の14日はアイリッシュの友達LEちゃんの家にお泊りした私たち。翌日はこのイベントのためにちょっと早起きし会場へ。結構強行スケジュール。日本に行くための準備もありましたが、ゆっくりしている時間なし!

さて、このイベント。ロンドンで2013年から行われている早朝イベント。ヨガ、マッサージもあれば、早朝DJもあるんです!朝からRaveするわけです。

ニューヨークやカナダ、ドイツなど、大きな都市でも行われており、014年&15年は東京でも行われていたそうです。ダブリンは2015年に初めて行われました。去年はやらなかったようですけど。

そして今年。。。

IMG_0920.jpg

場所はNumber Twenty Two。 22 Anne St S, Dublin 2。グラフトンストリート、横道を入ったところにあります。

IMG_0977.jpg

ここは昔、McGonaglesという有名なライブハウス(地下)でした。U2も若い時に何度かここで演奏したことでも有名。しかし私がダブリンに初めて来た時には、もう閉鎖してましたけど。しかし去年、レストラン&ライブ、エンターテイメント、ナイトクラブの場所として新しく生まれ変わりました!

午前9時から12時までのイベント。午前9時ちょっと過ぎに会場に到着。まだまだ人が少なかったです。チケットはほぼ完売していたはずなので、これから人が来るんだろうな~とは思いましたが。

IMG_0919.jpg
早起きしてきた皆さん。

IMG_0921.jpg
受付を済ませる。

受付の場所の右手奥にはバーがあるんです。本棚とかたくさんあって、お金持ちの家の小さいリビングみたいになってました。ここでヨガが行われました。ちなみにこの日の皆さん(男女)の服装はほとんどレギンスにTシャツ。ヒール履いて、ナイトクラブに来るような格好の女性も数人見かけましたが、彼らの方が場違いな服装になっていたのが面白かったです。早速私たちも目的、ヨガへ直行!

IMG_0927.jpg

マットは安物PVC加工だったので、ちょっと滑る。しかもフロアーが平坦になってないところもあり。カーペットの上にマット引いてるし。やりにくい。しかし、こういうイベントで真剣にヨガをやろうと思っている方が間違いだろう。ヨガ初体験の人も参加者にたくさんいましたし!20分くらいのレッスンを、ヨガのインストラクターさんたち3人で回り持ってました。とはいえ、結構この早朝ヨガレッスンが意外とよかったんですよ~。ヨガ初体験の人にはちょっときつかったと思う。

二階には席があって、舞台が見れるようになってるんです。ヨガ前の写真。DJ(一階)はまだいませんでした。

IMG_0923.jpg

しかしヨガ終了後には人が集まり出し、踊り出しました!

IMG_0930.jpg

2階ではマッサージも行われていましたが、予約が必要。私たちは予約してなかったので、やってもらえず。

IMG_0932.jpg

早朝、マッサージしてもらっている横(一階)ではDJが音楽をガンガン流し、踊る皆さんがいるという光景がすごく変ですが、これもありな早朝イベント、Morning Gloryville Dublin。

IMG_0934.jpg

ナイトクラブ、いいえ、モーニングクラブもおもろいやん!上から吊り下げられた訳の分からない飾りを使って踊る人。朝からハイパーよ。お酒飲んでないのに!

IMG_0936.jpg

ミラーボールの下で早朝ダンス。うん、これもありよ。

IMG_0938.jpg

4月15日はちょうどイースター真っ只中。ということで、イースターバニーも登場!舞台で踊ってました。バニーの飾りを頭につけてる人もたくさんいたし、ヘンパーティーで来てる皆さんもいた。小さい子供を連れて来てる人もたくさんいました。イースターエッグハントのイベントがあったからでしょう。そんな子供たちも大人に混じって踊っていました。ほぼ、

なんでもあり状態。

IMG_0948.jpg

早朝イベントなため、お酒は買えません。しかし、朝食は買えました。地下にある小さなバーで女性が一人で切り盛りしていました。おかげで行列!

IMG_0950.jpg
並ぶ皆さん。

IMG_0954.jpg
一人で頑張っていました。

Number Twenty Twoはレストランでもあるのですが、彼らが食事を出していたわけではなく、ダブリンにあるお洒落なカフェの一つ、LOLLY & COOKS が出店していました。http://www.lollyandcooks.com/

こちらはバナナとココナッツのグルテンフリーケーキ。確か3ユーロほどしてた気がする。
IMG_0952.jpg

チョコボールも、チリが入ったりしてました。普通のチョコボールではありませんので、好き嫌いがあるでしょう。一つ2ユーロ。
IMG_0957.jpg

ブレックファーストボウルの中身。ギリシャヨーグルトにフルーツやグラノーラを乗っけてくれます。4ユーロほどしてました。
IMG_0956.jpg

結構なお値段がするのが玉に瑕。紅茶以外、食べ物はAちゃんと分け合って食べました。
IMG_0959.jpg

ちなみに、ネットではこの日、スムージーを売ると書いてあったのですが、お店は見当たらず。Aちゃんがえらくがっかりしていました。

私たちが食べている間も音楽は鳴りやまず、踊る皆さん。ステージではその間に、フラフープを使って演技をする女性が2度登場し、エンターテイメント!

IMG_0967.jpg

IMG_0972.jpg

無事に(?)午後12時にイベントは終了いたしました。

こちらのイベントは無料ではありませんので、お金がかかりますけど、大して何もすることがないイースターにこのイベントは良かった!来年も参加しようと思います。

ちなみにこのイベントは年に1回ではなく、度々行われるそうなんです。今年は来週20日の土曜日に行われます。場所はOpium roomカムデンストリートにあります。ここもレストランが一階。2回がライブハウスです。https://www.facebook.com/events/118617175364493/
チケット販売中。https://www.eventbrite.com/e/morning-gloryville-weekender-festival-mode-tickets-34030770952

明日は土曜日に行ったNo. Twenty Twoについて書きます。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.