アイルランド&日本、外交関係樹立60周年記念と日本人シェフ

今日は本来ブログお休みの日なのですが、緊急にアップさせていただきます。情報は旬が命ですから!と言いながら、いつも情報が古いんですけど。すみません。

昨日(土曜日)の夜、アイルランドに住むお友達から、こんな写真を送っていただいたんです。

IMG_1988.jpg

掲示板、一番下をご覧ください。

Tokyo

と書かれていますね。東京からJALのチャーター便が到着したんですダブリンに!東京からの直行便!約250名搭乗していたそうです。アイルランド大使館のFBによりますと、東アジアからアイルランドに飛んだ、初の直行便だそうです。

これはアイルランドと日本の外交関係樹立60周年を記念しての特別チャーター便だったそうです。飛ぶことは前に聞いていたので、知っていましたが、(このブログにも前に書きましたけど)6月やと思ってたんです。今月だったのですね~。https://www.facebook.com/irelandinjapan

もう数便飛ぶのかと思っていたのですが、どうもこれ一本のようで。せっかくだから、これを機に、直行便を飛ばしてほしいですよ。そしたらもっとこの国に、日本から気軽に来てもらえるもの。住んでる私たちも、気軽に帰れるしね。(チケット代はともかく)

余談ですが、9月に大学の同級生で、日本に住む友達Mちゃんが、息子さんを連れてダブリンに来る予定をしているんです。直行便がないんで、どこかの都市を経由しないと無理。乗り継ぎが悪いことも多い。ドイツに知り合いがいるそうなんで、ドイツに先に行って、大きい荷物を置かせてもらって、小さい荷物だけ持って、ダブリンに数日遊びに来て、またドイツに戻る案を提案しました。ドイツからなら、ダブリン行の便がたくさん飛んでるから、来やすいですのでね。安いチケットもあるし。


ちょっと話が飛びますが、女子ラグビーワールドカップが来週9日から開催!https://www.rwcwomens.com/

アイルランド大使館のFBによると、日本の選手の皆さんは、2日にすでにアイルランド入りしたそうで。こちらも楽しみですよね。https://www.facebook.com/irelandinjapan

こちらは60周年だからではなく、たまたまだったようですが。。。

「昨日、日本人シェフがIreland AM (TV3で放送している朝の番組)で日本食作ってたわよ~。」

と、Aちゃんが教えてくれたんです。名前は?と聞いたら、

「It sounds like Nagasaki。」


ナガサキではなく、ミヤザキ(Miyazaki)でした。コークで日本食レストランを経営している、タカシ・ミヤザキさんです。それにしても、ナガサキと言ったAちゃん、かなり近い!さすが日本人と長年住んでるだけはあって、日本語耳があるぞ、Aちゃん!

その映像がこちら。アイルランド以外にお住まいの方には見れないかもです。アイルランドにお住まいの方にご忠告。。。番組が放送される前のCMがやたらに長いので、我慢強く待ってください。昆布おにぎり作りました。おにぎり、食べたいな~。

https://www.tv3.ie/3player/show/809/130015/0/Ireland-AM

この方のレストランは前にIrish Independentでも紹介されていました。ものすごく評判がいいんですよ。次回、コークに行ったときには行かなくっちゃと思っておりました。ちなみにアイルランド大使館のFBに、彼の記事のリンクが載っていました。その記事がこちら。Japan Timesの記事です。

http://www.japantimes.co.jp/life/2017/06/03/people/takashi-miyazaki-food-ambassador-ireland/#.WYY_jog1_IX

番組の放送を見た方、気が付かれたと思いますけど。。。彼の英語。コーク・アクセントというより、アイルランド・アクセントが入ってますよね?英語がすごく上手!と、私から言われても嬉しないでしょうけど。Aちゃんがえらく褒めてたんですよ。

記事を読むと、奥様がアイルランド人だそうですから、アクセントが付くのは当然。でも中には、奥さんや旦那さんがアイルランド人であっても、まったくアクセントが付かない日本人や、長年付き添ってるのに、ぶっきらぼうな英語でしか話せない人もいますから、彼は語学の才能がある+耳がいいのだと思います。

同胞がナショナルテレビに映るのはやっぱり嬉しいものですね~。そして、アイルランドと日本の距離(物質的なものでなく気持ち)が段々近づいている感じがしてとても嬉しい。日本食が好きって言ってもらうのも嬉しいですしね。最近日本食レストランがやたらにオープンしてるけど、シェフが大概中国人かブラジル人。日本人シェフって本当に少ないから、超貴重な存在ですよ。ダブリンにもこういうお店、オープンせえへんかなあ。賃貸料が高いから無理かな。ビザの問題もあるしね。

友達がダブリン空港で撮った虹の写真も送ってくれました。今後も、この写真の虹のように、両国が繋がり続けていってほしいと思います。

IMG_1989_20170806072657550.jpg
良く見ると、虹が2本出てますね!こっちではよく2本出るんです。雨が降ったと思ったら、すぐ晴れる天気だから、虹の出る確率も高いんです。

それでは火曜日にお会いしましょう。良い週末を!


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

2463お元気そうで何よりです。
本当に直行便が月1便でも出るようになると嬉しいですね。
5月にアイルランドへ行きましたが、ヒースローはちょっと苦痛でした。
帰りがマンチェスターの事件の後だったせいでしょうが、
セキュリティが厳しくなり、女性の人たちは、液状の化粧品を
没収される時に、それを取り出す為に、バッグの中の衣類まで
全部広げられていて、ちょっと気の毒でした。

Brexitにあたって英国にある日本企業も直行便のあるアムステルダムなどに拠点を移すことを検討し始めているようなので、
直行便があれば英語国であるアイルランドも移転対象になるでしょう。
まあ、オフィスや住居の問題はあるでしょうが・・・。

女子ラグビーは、地元開催のアイルるランドに期待していたのですが、キャプテンが怪我で出られなくなってしまったので、
ちょっと心配です。

では、これからも楽しみに拝読してますので、宜しくお願いします。お元気で。

KKioさんへ

お久しぶりです!

ブログアップ回数は減りましたが、元気にやっております。

せめて東京-ダブリン間の直行便があるといいのにと思います。需要あると思うんですよ。

セキュリティーはどこも厳しくなりました。アメリカ行きも厳しいらしいですしね。先週末はバンクホリデーで、特に忙しいせいもあって、2時間待ちだったそうですよ、ダブリンからアメリカへ飛ぶ飛行機のセキュリティーチェックで。

アイルランド、住居問題がえらいことですからね。来ていただくのはありがたいけど。そこを政府が解決しないと。すでに飽和状態なので。家賃も異常に高いし。テナントも高くて入れないなんてよくある話です。大企業なら払えるでしょうけど。。。

キャプテンがケガででれないのですか?知りませんでした。キャプテンなしでも勝てると期待しています!

こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.