あらあら!ライアンエアー、フライトのキャンセル続く

ツーリスト・ティファニーの件を今日は書く予定でしたが、こちらを先に書いておかないと。。。

えらいことになってるんですよ、ライアンエアー。

RYAN 2
お値打ちなんですけどね。(news.sky.comより抜粋)

現在、フライト、キャンセルが続出してるんです。昨日、Michael O'Leary (マイケル・オーリアリー、CEO)が会見開いてましたわ。

RYAN 1
後ろの、Always Getting Betterの文字が空しい。(www.belfasttelegraph.co.ukより抜粋)

何がMessed upって、パイロットのフライトの割り当て、言ったらいいのかしら?それに問題があったらしい。パイロットもホリデーを取りますから、上手く組まないといけないわけですよ。でもその割り当てに問題があったようです。パイロットが少ないわけじゃないとは言ってましたけどね。でも、最近、ノルウェー・エアシャトルが、ダブリンにパイロット・ベースを置いたんですよ。それで、140人のライアンエアーのパイロットが、ノルウェー・エアシャトルに移ったと、ネットニュースで見ました。だからやっぱりパイロット不足なんやと思うんですけど。どうでしょうか。

従業員の待遇が悪いっていうからね、ライアンエアーは。パイロットでも、自分のティーバッグを持参して飲まないといかんらしい。会社でコーヒーやティーが出ないわけですよ。うちの会社ですら出るのに!うちなんて、フルーツも食べ放題よ。ライアンエアーは、携帯の充電もあかんって言いますもんね。うちの会社なんて、充電し放題よ。安月給やけど、ライアンエアーに比べたら、超待遇ええわ。ありがたや、ありがたや。

ということで、パイロットで、休みを返上した人には、12,000ユーロ(10,000ユーロと書いてるところもあり)のボーナスが出るらしい。

Not much.

と、うちの社長と同僚のLちゃんが言ってたけど、同感。もっとあげてもいいんじゃない?だから140人もやめちゃったんでしょ。と、思うけど。まあ、私の会社と違うから、言いたい放題できるんやけど!

ということで、キャンセルされてる空港は、すべてではなく一部。こちらは昨日のニュースに載っていたものを抜粋しています。

Barcelona - 1 of 12 lines of flights
Brussels Charleroi - 1 of 13 lines of flights
Dublin - 1 of 23 lines of flights
Lisbon - 1 of 4 lines of flights
London - Stansted - 2 of 41 lines of flights
Madrid - 1 of 13 lines of flight
Milan Bergamo - 1 of 14 lines of flights
Porto - 1 of 8 lines of flights
Rome Fiumi - 1 of 3 lines of flights

10月22日まで(23日と書いてるところもある)は、この状態が続くらしいので、チケット持っている人は、下のリンクから事前に確かめてくださいね。
https://www.ryanair.com/ie/en/useful-info/help-centre/travel-updates/flight-cancellations7

10月22日まで(または23日まで)は、1日50本ほどのフライトがキャンセルになるとのこと。しかし、キャンセルの数は全体の2%らしいんですよ。

どれだけ飛んでるの?

1日で、約2500フライトらしいです!すごいなあ。でも、昨日は、株が3%ダウンしたらしいです。あらら~。とにかくですよ。98%の乗客には問題ないと言ってましたけど、だからいいよってわけではないですよね。

昨日、私の友達がライアンエアーを使って、ダブリンからベルリンへ向かったんですよ。影響なくて良かったわ~。

とにかく、払った分のサービスしか受けられないってのは、この会社の特徴でもある。つまり、お値打ちやから、その分のサービスしかないと。だから、今回キャンセルになっても、ホテル代とか全く出てないはず。今後購入するときには、こういうこともあり得ると思ったほうがいいかも。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.