FC2ブログ

クリスマス企画!IFIで、It's a wonderful life!

「It's a wonderful life」という映画をご存じでしょうか?

日本語では、

CHRISTMAS 1
(アマゾンのサイトより抜粋)

1946年公開の古い映画。アイルランドでは、(たぶんイギリスやアメリカでも)クリスマス映画の定番。

クリスマス映画=It's a wonderful life


らしいです。Willy Wonka & the Chocolate Factoryと同じですね。毎年と言っていいほど、クリスマス時期にテレビで放送されるらしいんです。

実は私、恥ずかしながら、この映画を見たことがなかったんです。毎年放送されていることすら知らず!長年住んでても、こんな知識もないんですわ。情けないですねえ、相変わらず。それはともかく、テレビより早く、今年は特別にIFI(Irish Film Institute)で今月15日から公開になっているんです。

IMG_2557.jpg
ここがIFI。テンプルバーにあります。

と、偉そうに書いてますが、実は今週月曜日の夜に、アイリッシュの友達BRちゃんに誘ってもらうまで、全く知りませんでした。

今週火曜日の夜の放映では、ディナー付き20ユーロというチケットが売りにでていたそうな。(月曜から水曜日にミールディールを過去にもやっていたことあり)BRちゃんは他の友達3人を誘っていく予定だったのですが、そのうちの一人が前日にドタキャン。そこで、私に候補の矢が向き、見事刺さったわけです。私はカイロプラクティックに行く予定だったんですが、もう思い切り断りましたよ。こんな機会は滅多にない!と思ったので。

肝心の映画ですが、むっちゃ素敵な、いい映画!大好きになりました。人生について教えてくれる、凄い映画やと思ったんです。ドナ・リードがすごくきれいだし!私の大好きな映画、トップ2になりました。



自分の人生を考えさせられる映画でもありました。この時期、寂しくなることもある。友達のCちゃんのようにお父様が亡くなって、一人になっちゃったり。。。自分なんて、生まれてこなければよかったんじゃないかと、人生で思ったことは何度もある。でも、実際自分のおかげで助かったり、楽しく生きられる人もいることに気が付かせてくれる映画でした。

そして。。。あまりに奇遇だと思ったことがあったんです。それは、

エンジェル。

ガーディアンエンジェルが映画にでてきますけど、日本語では守護霊のことだと私は個人的にとらえています。宗教上の違いで、言い方が違うんじゃないかと思っているので。ガーディアン以外にも、いっぱいエンジェルがいると思っているのです。それは日本語で指導霊という言い方をするのと同じではと個人的に思っています。

とにかく、私は今、エンジェルにハマってるんです。とうとうティファニー・カイリーは頭がおかしくなった!母親が痴呆症やと思ったら、娘もやんか!と今思った人もたくさんいるでしょうね。馬鹿にしたくて仕方がなくなった人もいるでしょう。どうぞご勝手にご想像してください。馬鹿にしていただいて結構です。話をしたら、馬鹿にされたことも実際ありましたので。

今ハマっている矢先に、エンジェルが出てくるこの映画を見ることができたという時点で、(しかも友達から誘ってもらって見ることになったといういきさつが)私にはエンジェルから、「この映画、見なさいよ~。」と言われている気がして仕方がなかったのです。

映画をまだ見てない方、こちらから一応見れます。画像がいまいちですけど。



素敵な映画を見た後は館内にあるカフェでメインコースを頂きました。

IMG_2554.jpg

メインは、この3種類から選べました。

IMG_2552.jpg
ハム&ターキー。クリスマスしてますなあ。BRちゃんオーダー。

IMG_2553.jpg
ニョッキ・トマトソース。LEちゃんと、初めて会ったステラさんオーダー。

IMG_2551_20171222074857255.jpg
ヘイクとイカ墨リゾット。私オーダー。

ニョッキはちょっとガーリックが効きすぎてたらしいです。ターキー&ハムは美味しいといっていたし、私のヘイクとイカ墨リゾットも美味しかったんですよ。このカフェ、映画館の中にあるから大したものが出ないと思ってしまうけど、実はそうではないんですよ。ここのご飯は意外と美味しいんです。

もちろんワインもグラスで頼みましたが、ワインが高い。1グラスが8ユーロ20セントもした!普通高くても、6ユーロ50セントくらいなんですけどね。今度からここでワインをグラスでは飲まない方がいいかもと思いました。

4人でいろいろ話してたんですけど、ステラさんに会った瞬間から、どこかでお会いしたことがあると思ってたんです。でもそれがどこだか思い出せず。話を聞いていたら、シンガーだというんです。(ジャズが主)そこで思ったんですよ。もしかして。。。この人?(下の記事オ2枚目の写真のブロンド女性)

http://inutomchan0105.blog127.fc2.com/blog-entry-1718.html

聞いたら、やっぱりそうでした!あのステラさんでした!因みに、もうNo.22では歌っていないんだそうです。ご本人様、私より小さいんですよ。すごく可愛らしい人!こんな小さな体から、あんな声が出るなんて!歌の才能がある人って羨ましいわ~。そしてもちろん、とってもいい人でしたよ。1月は日曜日のお昼にこちらで歌うと言っていました。見に行かなくっちゃ!http://www.stellabass.com/http://cafeenseine.ie/galleries/



素敵な映画の後、友達とカフェで食事しながら映画のことを語り、キャッチアップするのって、すごく贅沢!だけと、とっても楽しい。この企画、素晴らしいです。IFIさん、もっとこういう企画、やってくださいね~。皆さんにもぜひ、お勧めいたします。そして、誘ってくれたBRさんにも感謝。私はいい友達がいて本当にラッキーであると、この映画のように思いました。

それでは今日はここまで。楽しいクリスマスをお過ごしください。私のように、風邪をひかないように。ブログは27日にアップします。宜しくお願いいたします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

素敵な声ですね~!!ギターもいい味出してます。保存しました~。ありがとうございます💛

シャムロック。さんへ

喜んでいたあけて、とても嬉しいです!ありがとうございました。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.