FC2ブログ

穴場カフェ!?Cafe at GPO

最近アップしていなかった食べ物関係を久々アップします。

最近忙しくって、一人で新しいところを見つけに行くこともしておらず。友達と会っても、過去に行ったことがあるところしか行ってないので、ネタにしてなかったんですよ。

さあ久々アップする場所は、GPO内にあるカフェです。

IMG_2657_2018020706595520f.jpg
その名も、Cafe at GPO!

GPOはポストオフィスですが、その横に、GPO Witness Historyというミュージアムをオープンさせており、1916 イースター蜂起の展示をしているんです。(入場有料)ミュージアムのお土産屋さんの中にあるのがCafe at GPO。

ミュージアムの中にあるし、ミュージアムは有料。だからミュージアムに入場した人しか入れないと思っていたのです。しかし、クリスマス前に、Bさんと彼女の親友Mさんが二人でこのカフェに入ったと言っており、カフェだけ利用はOKだと初めて知ったので、先日行ってきました。

ミュージアム入口を入り、入口にいるバウンサーの人にカフェに行きたいと言えば、すんなりと入れます。一番手前の1番ゲートから入り、階段を上がると、お土産屋へ。そしてその奥がカフェになっています。

IMG_2650.jpg

あまり大きなカフェではありません。セルフスタイルです。この日は土曜日の午後1半過ぎでしたが、働いている女性はたったの一人!私の前にはお客さんが5人おり、えらいこと待たされました。待っている間に、ちょっと写真を。。。

IMG_2649.jpg
マフィン、うまそうやな~。

IMG_2648.jpg
サンボやパイ、キッシュがありました。サンボはオーダーしてから目の前で作ってくれます。

写真がぼやけていますが、サンボはシグネチャーサンボでなければ、4ユーロ50セントとお値打ち。その代わり、サイドサラダは付いてきません。パンがどこにでもあるようなホワイトのトーストではなくて、ベーカリーで焼いてる感じのパンで出てきます。
IMG_2651_20180207065616ff6.jpg

コーヒーの値段はダブリン・アベレージやと思う。
IMG_2652_20180207065616ea7.jpg

うまそうやな~。
IMG_2653_201802070659505cc.jpg

私はランチをしにここに来たので、美味しそうなケーキ類のオーダーはせず、キッシュをオーダー。(この日はギネスパイもありました)メニューにはサーモンとブロッコリーのがあったので、それをオーダーしたら、今日はベーコンと卵ですと言われてしまいました。ちゃんとボード、書き直して~!ベーコンは食べないようにしているのですが、頼んでみることに。サイドサラダが2種類付いて、6ユーロ50セント。お値打ちなほうですよ、ダブリンでは。

IMG_2654.jpg

ちゃんとグリルで表面を焼いて出してくれました。レンジでチン!出なかったところが気に入りました。ポテトのサラダと、セロリとクルミが入ったサラダを付けてもらいましたが、どちらも美味しかったのです。

ここ、食べ物美味しいやん!

コーヒーはアメリカーノを。味は私的には好きではありませんでしたが、一つ良かったのが、よくある、後でホットウォーターを継ぎ足すアメリカーノではなく、コーヒーマシーンで調節されて、アメリカーノとして出てくる式だったことです。

IMG_2655_20180207065952370.jpg

中庭を見ながら一人、キッシュ&サラダを食べ、コーヒーを飲む。。。贅沢ですな~。

IMG_2656_201802070659547ed.jpg
夏は外で食べれるのがいいわ~。


食べ終わっても、相変わらずお客さんが少なく、静かでした。私のように、カフェだけに来た風のアイルランド人のおば様二人がいらして、おしゃべりしてましたが、うるさく喋っていなかったので、ほっとしました。よくあるでしょ?女同士だと、えらい声を荒げて笑ったり、「私が話すの!」「私の話聞いて!」と意気込んで話す人たち!そんな人が一人もいなくて、心地良く、ゆっくり食事ができました。

ここ、むっちゃ穴場やん!

私のように一人で、忙しいカフェに入りずらい人には、ここはちょうどいいですよ。空いてるから席どこにでも座れるしね。ただ、大勢で押しかけて、コーヒー一杯で何時間もしゃべり倒すのは、いくら穴場だからといえ、お店やほかのお客様の迷惑にもなりますので、お勧めしません。

普段は係りの人がいつもはもっといるのかもしれません。いればそんなにオーダーで待たされることはないはずです。食事しながら、本が読めるし、ごはんは美味しいし、ゆっくりできるので、ここはいいなと思いました。またお邪魔する予定です。

それでは皆さん、ちょっと早いですが、良い週末を!月曜日にお会いしましょう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.