雪のせい!ホアキン・キャンセルと、素晴らしいタクシードライバー

ダブリンは今日も雪。吹雪いております。現在もRed Warningです。

昨日、ティーショック・レオ様が、今日の午後4時以降は外出しないように呼び掛けていました。これは明日の午後5時まで続きます。

ということで、私は今日&明日は仕事はお休み。オフィスが閉まってるんです。ベルファストは営業してますけどね。

朝の8時半に社長からテキストが来ていました。(寝てて知らんかった!)私が会社に行こうとしていないかの確認でした。

ダブリンバスは運行中止でも、ルアスは午後2時まで運行予定だったため、歩いて街まで出て、ルアスで会社に行こうとしているのでは?と思ったようです。それだけ私は真面目な社員だと思われているのですわ!!!

昨日も同僚が社長に電話をいれたとき、その時点で誰がオフィスにいるのか聞かれた同僚。

「誰がいるか、名前出さなくても分かるでしょ?」


と返事をしてたので、みんな大笑い!もちろん私はこの中に入っていますよ。天候不良でも、ちゃんと時間前に会社に到着してますから!

しかし、さすがの私も今日はそんな気なし。実際、同僚に昨日、木曜日は来なくていいわよと言われたんで、その通りにしただけなんですけどね。明日もダブリンバスは運行中止だし、行く気もないわ。でもお蔭で、来週は毎日残業やけどね。

友達の中には、今日、会社に来いと言われて行った人が何人かいて、びっくり!うちの会社が街にあれば、出て来い!と言われていたと思うけどね。街になくってラッキーやったわ。

それにしても、今回は天気予報通りでした。今朝起きたら、結構積もってた!2010年よりひどいな。。。

SNOW 1

うちの横の道路は何とか走れる状態ですけど。。。
IMG_2751.jpg

スコットランドもえらいことになっているそうです。
IMG_2752.jpg
BBCニュースより。

昨日の午後、そうそう帰宅し、その後街へ出たんです。日本人のお友達(郊外に住む)とこちらに参加することにしていたので。。。

ADIFF 1

現在、ADIFF(Audi Dublin International Film Festival)開催中なんです。このイベントではいつも、有名な俳優さんたちが来るんですよ。http://www.diff.ie/

今回のこのイベントのチケットの金額は25ユーロ。場所は老舗映画館、Savoy。チケットがかなり高いんですが、ホアキンが来るなら見たい!というので、奮発してチケットを購入。ありがたいことに、友達も来てくれることになり、凄く楽しみにしてたんです。

でもこの雪でしょ?どうせキャンセルになるわ~と他の友達や同僚から言われていたんです。でも、当日の午後まで、キャンセルがかからず。ADIFFの方針としては、悪天候に対しての返金はしないことになっていると、友達が彼らのオフィスにまで出向いてくれて確認を取ってくれたんです。もう行くしかない。吹雪でも!

しかし、ホアキン、ルーニー、そしてディレクターのガースさんが来る予定だったのに、キャンセルになったとメールが入りました。たぶん飛行機がキャンセルになったのでしょう。たぶんそのまま直でロンドンにでも行ったに違いない。(よくあるんですよ。こちらに来てからすぐにロンドンへ行ってプロポーションすることが)しかし、映画は上映するとのこと。

25ユーロで映画一本見るの?高いやん!!!

一本だいたい10ユーロで見れるのに!ぼったくり感が拭えない。例えば、映画館Savoyでこの日だけ、ポップコーンとドリンク無料が付くとか、もう一本映画が見れるバウチャーが付いてくれば文句ないけど!そんなことなさそうやな、と友達と話していました。ツイッターかFBに文句言おうなんて思ってたんです。(性格悪いです、私)

しかし、実際映画館へ行ったら、上映もキャンセル!その場で返金の手続きをしてもらい、

「25ユーロ、浮いたね!」

と友達と喜び、その足で一杯やろうと近くのパブへ。友達は木曜から日本へ帰国するとのことで、夜は空港近くのホテルを予約しているので、空港バスで行くとのこと。私もすっかり暇。明日休みだから気も抜け、ゆっくり話ていたら、すでに午後7時半過ぎ!

バス停でバスを待っていたら、リアルタイムの表示にはバスが来ることになっているのですが、全く来ず。どうもすでに運行中止していたようです。(後で自宅で確認したら、7時にすべての運行が終了していました!)

友達が使用する予定だったダブリンバスの空港バスは7時で終わってしまっているけど、Aircoachは運行。(素晴らしい!)彼女はそのままバスを待つことに。私はバスはないし、タクシーもほとんど走っていない。走っていても「ランプが点灯してない=客を取らない」な状態。

歩いて帰るしかないわ。


ちょうど吹雪いてきて、前も見にくい!でも、ウォーキングに行くからという理由で先週末買ったThe North FaceのDryvent Triclimateジャケットを着て、そしてスノーブーツを履いて行ったので、何とかなりました。(ウォータープルーフのズボンがないので、それは今週末に購入したいと思います)

IMG_2729_201803020047106ec.jpg
ありがとう、スノーブーツ!

40分ほど歩いたんですが、吹雪が。。。!!!ちょっと辛くなった時、後ろを見たら、運よくランプが点灯しているタクシーを発見!迷わず手を挙げて、タクシーを止めました。むっちゃ救われた気持ちでした。ちなみに、昨日は営業しているタクシーの台数がすごく少なかったそうな。営業しているタクシーに乗れただけでもラッキーだったのである。

タクシーのドライバーさんが、60代風の、フレンドリーなアイリッシュのおじ様。一人で吹雪の中を歩いている私の後姿を見て、声を掛けようと思ってたと言っていました。

彼はタンクローリーの運転を25年していたそうで、雪の中の運転はお手の物。「こんな雪、たいしたことないよ~。」と言っていました。おじ様の車はスノータイヤや、チェーンが巻かれてなく、普通のタイヤ。そんなタイヤでよう走るわ!!!道路はもうすでに雪が積もって真っ白。きっとツルツルになってるところもあるだろうに。余裕で運転しているのに感心した私。

6台前の車がスリップしていたのですが、それを見て、「運転の仕方がわかってない」と言い、私に運転の仕方を教えてくれました。

運賃は8ユーロだったのですが、私を拾ってくれたこと、お話してくれたし、運転は上手やったし、運転の仕方まで教えてくれたので、10ユーロ払いました。2ユーロはチップ。

2ユーロ?!持ってけ泥棒!

な気持ちではないですが(おじ様は泥棒ではない)、2ユーロチップなんて安いもんやと思ったのです。お蔭で無事に、早く帰宅し、野良猫一家に餌をあげ、家の中に入れてあげれましたからね。おじ様に大感謝でございました。

明日も同じようなことになりそうです。もっと雪が積もっていることでしょう。明日もブログアップする予定でいます。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.