Priest (司祭)のお仕事

今日の各社の朝刊の一面の記事はこちら。

Four teenagers die in Co Kerry crash

0003a22210dr.jpg RTE Newsのサイトより。事故車の写真。木に激突、大破。

昨日の朝7時に起こった事故です。この事故で車に乗っていた5人中4人の若者(17歳男の子(運転手)、その弟15歳、弟の彼女15歳、19歳の男の子)が一度に亡くなりました。原因がはっきりわかりませんが、運転ミスではという話。私が思うにかなりスピードを出していて運転不可能になったのでは?と思います。

なぜこの記事をわざわざ載せたかというと、今日の朝出がけに朝の番組TV3のIreland AMでもこの事故を取り上げていて、このコーナーにゲスト出演していた人が気になったから。それは

Priest (司祭)。

アイルランドでは、こういう事故が起こり死者が出た場合、警察(Garda)が司祭(Priest)を事故現場に呼び、お祈りをささげてもらうようです。(もちろん消防車も出動し、遺体を車から移動させますが。)日本では別にお坊さんが現場に呼ばれることは無いですよね。

この司祭さんはこの事故で警察に呼ばれ、現場でお祈りをささげたため、番組のインタビューに答えるために出演されていました。

ゲスト出演していた司祭の話によると、現場についたら大破した車の中にまだ遺体があったそうで、良く見たらまだ子供だというのが分かりかなりショックを受けた、と言っておられました。この事故の後、亡くなった子たちの両親のところへ出向きお話をしてきたそうですが、皆さんショックが大きかったらしい。もちろんそうでしょう。一気に二人も子供を突然亡くした方もみえましたから。。。

4.5ヶ月前、家の近くの道路で車と車の衝突事故があったのですが、事故現場の横を車でたまたま通ったときに司祭がお祈りをささげていたのでAちゃんに聞いたところ、司祭がお祈りをささげていると言うことは、誰かが亡くなった、と言うことだよ、と教えてもらいました。

司祭は冠婚葬祭だけでなく、こういうこともされるようです。

去年Aちゃんの叔母さんLさんが病院で入院しているとき、実は亡くなる寸前に司祭を病室に呼んでお祈りをささげてもらいました。どうも病院にも司祭が常時待機しているようです。

アイルランドではカソリック司祭によるスキャンダルでもめてますし、若い人の教会離れが激しいですが、なんだかんだ言ってアイルランドはやはり、

カソリックの国

だと言うことをしみじみ思いました。


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
カトリックのPriestは一般的に「神父」か「司祭」で、「牧師」だとプロテスタントになってしまいます。ちょっと混乱しました。

お名前の無い方へ

ご指摘ありがとうございました。無知もいいところでしたね。訂正させていただきます。が、お返事をしたいので、今後は必ずお名前をお願いします。間違いの指摘は悪いことをしているわけではないので。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.