FC2ブログ

生演奏やってるわ!ノースサイドにあるパブ、The Celt

いや~、初!じゃなかったでしょうかね、セントパトリックスデーに雪が降ったのは。

こんなに天気が悪いセントパトリックスデーも珍しいと思うわ。大概雨は降るけど、止んだり、そこまで寒くはないなんてことが多いんですけどね。半袖で歩いてた日をまた思い出しました。

さて、本題に入りましょう。日本人の友達とAちゃんと3人で6ネーションズを見た後、The Churchを出て、違うところに飲みに行こうとしたんです。

セントパトリックスデーだから、やっぱりアイリッシュミュージック(生演奏)が聴けるパブがいいねえ、ということになったんですが、実はダブリンのシティーセンターには、そういうところって本当に少ないんですよね。Aちゃんは地元民だけど、全然知らないんですよ。

テンプルバーに行けばあるんですが、私はあそこに行くのが好きじゃないんですよ。だから絶対避けたい!と思っていましたが、結局Aちゃんの旦那さん探しも兼ねて、テンプルバーへ。日本人の友達も、セントパトリックスデーにテンプルバーに来たことがなkったというのもあります。(余談ですが、ゲイバーに行こうという案を出しましたが、Aちゃんに却下されました。数年前、Panti Barに行って、楽しかったので)

IMG_2825_20180320052411177.jpg

テンプルバーはどこも人、人、人!パブに入るのに苦労した上に、ドリンク買うのにも一苦労するのは目に見えている。別の場所へ行こうということになり、(まあ、私がその考えを押したことは確かである)、ジョージストリートの方まで出たんです。

パブはいっぱいあるんですけど、南って意外とパブで、しかも生演奏のアイリッシュミュージックが聴けるところってないんですよね。ちょっとクライストチャーチのほうまで歩かないと無理。それだとちょっと遠い。夕食はBさん家に日本人の友達とお邪魔することに決めたから、遠くまで行ってられなかったのです。

Bさん家に行くにはNorthsideのパブでないと。。。ということで、私が提案したこちらのパブへ。ここなら生演奏やってる!と思ったんですよ。

THE CELT 1
(www.tripadvisor.co.ukより抜粋)

81-82 Talbot Street, Dublin 1にあるこのパブ。この通りはすんごく治安が良いわけではないですが、すごく悪いわけでもない。きれいな通りでもないです。でもお店やレストランが道の両側にたくさんあります。スーパーもあるし!コノリー駅に行き来する人たちがたくさん歩いていますが、地元のガラの悪いのも歩いていることがあるので、見たらできるだけ避けるように歩けば大丈夫でしょう。

The Celtは観光客が結構多いという印象を受けました。先日別の日本人の友達とここへ来ましたけど、満員だったので、飲まずに出てきたばかり。その日も観光客ばかりといった感じでした。

ここの存在は知っていましたけど、入って飲んだことがないんです。ごはんはアイリッシュフードがメインなんで、一度食べてみたいと思いつつも、いざ行くとなると忘れて、違うところへ行ってしまっていたので、食べたことなしなんです。食べたことがある方、感想をお待ちしております。http://thecelt.ie/index.php/food

因みに、このパブの横にはいいレストランがあるんですよ。このブログでもずいぶん前にご紹介したんですけどね。http://leboncrubeen.ie/
パブとレストランの上はゲストハウスとなっています。http://www.celticlodge.ie/

パブは混んではいましたが、入れなくはない感じ。ちょっと奥に行くと、おっちゃんがアイリッシュミュージックをギター一本で弾き語りしており、望んでいた、

アイリッシュミュージック+生演奏

でした。Aちゃんは地元民ですが、ここに入ったことが一度もなかったらしい。地元民だからないのよね~。ということで、今後外国からのお友達や学生さんが来たら、ここへ連れてこよう!と言っていました。ここを紹介した私はWell done!とAちゃんに褒められ、感無量でございました。

このパブは入ると、古い典型的なアイリッシュパブ。奥へ行くとスモーキングエアリアがあり、そこを突き抜けると、大きな部屋へ。ここで、コメディーやらダンスやらやるみたい。

IMG_2832_20180320052439ed0.jpg
ここでも6ネーションズが放送されてました。ここで見てもよかったなあ。

デコが古くて、いいねえ~。アイリッシュの骨董品集めてる人にはたまらんかも!

IMG_2831.jpg

IMG_2833_20180320052442843.jpg

IMG_2834.jpg

結局The Churchでたくさん食べ、ギネスはお腹にもたれ、これからまたBさん宅でギネスシチューの予定。お腹がいっぱいだったので飲まずに出たんです。今度来たときはちゃんと飲み食いします。

パブを出たとたん雪!すんごい降っていました。

その後歩いて数分のところにあるホテル兼パブへ行きましたが、The Celtのほうが雰囲気が良かったです。結局そこでも飲まず、結局Bさん宅へレッツゴーしたのである。その間もえらく雪が降るは、寒いは、風はきついわで、大変でございました。

でも、積もらないだろうと思っていたのですよね。パーっと降って、パーっと止んでたし。

しかし、翌朝庭を見たら。。。

続きは明日に。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.