FC2ブログ

多すぎるブラジル人とクッキーモンスター

皆さん、週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

今日のダブリンは曇り。朝から雨という予報でしたが、ただ曇っているだけです。でも暑い。相変わらず蒸し暑い日が続いております。まあ、日本の蒸し暑さに比べれば、こちらの蒸し暑さは蒸し暑いと言わないかも!

こちらは天気がいいのですが、日本は天気が良くなかったようですね。台風が来て、洪水被害が出て。。。亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

こちらではあまりニュースになってないようですが(私の知る限り)、アイリッシュの友達AMちゃんから、家族は大丈夫?と言うテキストをもらい、すごく嬉しかったです。持つものはよき友とはよく言ったものです。因みに実家は被害がありませんでした。ありがたいことです。

天気が良かった週末。金曜日はAちゃんと二人で、ブラジル対ベルギーのサッカー・ワールドカップの試合を見に行きました。

と言っても、Aちゃんはこの日、ウェールズで仕事だったのです。ダブリンに着くのが午後6時半ごろ。それからいったん家に戻り、ラップトップなどの荷物を置いて、街に出てくるというんです。

その間私は一人。

Aちゃんが来る前にパブに1人で入って、Aちゃんの分まで見る場所を確保するという課題が課せられたのである。


1人で大きなパブで見るのは寂しいわ~と言同僚のブラジル人の子に言ったら、ダブリン南にあるパブに見に友達と行くと言い、一応誘ってくれたんですよ。ありがたいことでした。でも私はいろいろ理由があって一緒に行きたくなく、「そうね~。」という濁した返事をして、さらっと受け流し。

とりあえず、彼女が行かない、ダブリン北(ノースサイド)のスポーツバーで見ることに。

ノースサイドには比較的大きなバーが2軒あるんです。一つはWoolshead Baa &Gril. http://www.woolshedbaa.com/ ここは有名なスポーツバー。コークにもあります。オーストラリアン・スポーツバーです。ダブリンのバーはCineworldの隣にあります。

そしてもう一軒は、The Living Room。http://www.thelivingroom.ie/ ここはスポーツバーとは言わないようですね。でもここでスポーツ観戦しながら一杯やることができます。ここも結構有名。

まずWoolsheadへ。

並んでるわ、やっぱり!

IMG_3835.jpg

ブラジル人の同僚に、絶対入れないと警告されていましたが、まさにその通り。並んでまで入りたくないわ~。並んでる間に試合始まるしね。しかも一人。大勢の客の中で、一人押しつぶされながら見るのなんでごめんやと思ったんで、即諦め。

実は即諦めた理由はもう一つありました。

ここへ行く前にお腹が空いたんで、オコンネルストリートに最近できた、Boston Donutsの小さいキオスクへ寄り、こちらを購入。Woolsheadまで食べ歩きしたわけです。

IMG_3831.jpg
クッキーモンスター。3ユーロ。

青いですよね。ココナッツに青い食紅がついてる。(たぶん)何も考えず、可愛いという理由だけで買ったのですが、食べ終わって、念のため口を見てみたら。。。

口の周り真っ青!!!

もちろん歯も歯茎も舌も真っ青!!!



お歯黒ならぬ、お歯青やん!

鏡を見てみたら、ニコッとしても真っ青な歯と歯茎しか見えてない状態に!たとえ並んで、バウンサーの人に入るときにニッコリしても、気持ち悪いという理由で入店拒否されるはずである。公の場に行くときは、このドーナツは食べてはいけないということを学びました。


慌てて口の周りや中を綺麗にして(ガム、噛みました)次!オコンネルストリートにある、Murray's Barに。http://murraysbarandgrill.ie/こちらも長蛇の列!多分ここも無理だろうと思いながらThe Living Roomへ移動。やはりここも長蛇の列でした。

IMG_3837.jpg
あっちゃ~。

黄色いジャージの人ばかりが目に付く。一体、どれだけのブラジル人がダブリンに住んでるやろ。ブラジル人、多すぎ!!!

改めてブラジル人の多さを認識致しました。


試合、見るとこあらへんやん!もうすぐ試合始まるし。。。どうしようと思い、オコンネルストリートにある、普通のパブ、Madigan's O'Connell Streetへ。https://www.madigansdublin.com/

テレビが数台ありましたが、誰も見ておらず。いるのは観光客らしき人たちだけ。雰囲気ゼロ。こんなんあかんわ~と思い、次のパブ、タルボットストリートにあるThe Celtへ。http://thecelt.ie/

奥にある大きな部屋には大きなスクリーンがあるんですが、アイリッシュミュージックのバンドが入り、たくさんのテーブルが並び、夕食を食べながらミュージックを聞く、エンターテイメント場と化していた。前はここでラグビーの試合放送してたんやけどなあ。テレビがあるのは、入口入ってすぐの部屋のみ。しかも1台。その上テレビが小さすぎ。さらに悪いことに、試合を見ている人が二人だけ!かなり観光化してしまっている。(前からか?)

こんなん絶対あかんわ。

もうどうしたらいいかわからなくなった私。歩きながらAちゃんに、どこに行ったらいいかわからん!と嘆きのテキストをするも返事なし。

どうしたらええん!!!???続きは水曜日に。。。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.