FC2ブログ

Pope, フランシスコ (ローマ教皇)がいらっしゃいました-最終回

ポープ記事は今日が最終です。ホッとしてますか???でしょうね~。長かったですから。みなさんを責めませんよ。

さて、コンサートの翌日、フィニックスパークでミサが行われました。

500,000チケットが配られたのですが、プロテストのため、大量に獲得して捨ててる人も何人かいたたのと、天気が悪くて、来れない人もあったりして、(もっと他に原因があるかもですが)結局130,000ほどしか集まらなかったとの発表がありました。

RTEでミサの様子が放送されていたので、半分寝ながら見てましたけど、天気が悪いのに結構人が集まってたと思うし、若い家族や外国人の人達も目立ってた。とにかくちょっと圧倒されるような、そんなパワーを感じました。

このミサでポープが、神父のわいせつ行為などの不祥事について、「Forgiveness」と言いましたけど、言葉だけで、行動が伴ってないし、なんのプランも提案されてないということで、批判はまだまだあります。

なんかポープ、フランシスコ (ローマ教皇)ばかり責められて、やってもないのに可愛そうだと同僚は言います。私も実はそう思う。でもいろいろ知ってて、何もしてなかったのは事実だし、教会を代表するひとですから、批判の嵐が強く当たっても仕方がないといえば、仕方がないわけです。ミサの様子が見たい方は下の映像からどうぞ。



今回良かったなと思ったのは、こちら。。。ティーショック・レオ様のスピーチ。



そうそう、ポープはアイルランドに英語を習いに来たことがあったんですよ。3ヶ月だけだけど。未だにしゃべれないから、なんにもならなんだと私の周りは言っておりました。それに、今回のアイルランド滞在は、ご自分でアイルランドを選んだらしいです。ちょっと縁がありますからね、アイルランドと。英語を習ってたときのこと、思い出したのかしら?

さて、この日の午後6時半頃にはお帰りになる予定だったポープ。

Aちゃんと、お帰りになる前に沿道でポープを見よう!ということになり、到着したときに使ったルートでひょっとしたら帰るかも?と期待を胸に、家の近くの道まで車で出かけました。犬のプーカは自宅に置き去りでした。「プーカ、連れてくるの忘れた!」とAちゃん。プーカが一匹でかわいそうだとやたらに何度も言うAちゃん。もう、超過保護やわ~。「大丈夫、5時間出かけるわけじゃないし、生きてるって!!!」と言った私ですが、聞いてなかったと思う。

ポープの先には2台のヘリコプターあり。

なので、上空のヘリコプターの動きを見ながら、場所を移動。どちらにしろ空港に行かれるので、空港の近くまで車で走りました。

POPE 1

滑走路の横に車道があるんです。そこを走りながら撮影した写真が上の写真です。遠くにヘリコプターがぽつんとゴミのように見えるんですが、わかりますか?(右側のY字の鉄塔の上辺りの黒い点)こと辺りにポープが乗り込むエアリンガスの飛行機がいるはずなんですよ。

とにかく、まだポープは移動中ではないかと思った私達。しかし、後にネットニュースですでにポープが空港に到着していることを知り、

超がっかり!!!

せっかくプーカを置き去りにしてまで見に来たのに~~~。せっかくのシャッターチャンスも訪れることはありませんでした。

お帰りになってからも、こちらではいろんなニュースになっているポープ。これから教会が神父のわいせつ行為などの不祥事で、どのように動くのでしょうか?私はまず教会はこれ以上何もしないのではと思います。被害者に謝罪し、賠償金問題になったら、きっと教会は破産するでしょうから。だからそれはまずしないと思います。残念ですけどね。

ちょっと最後に話題が暗くなってしまいましたが、今週はここまでです。1週間ポープ記事のお付き合いをいただき、ありがとうございました!皆さん、良い週末を!



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.