FC2ブログ

Airfield Estate - Food Festival (エアフィールド・エステート・フード・フェスティバル)ー前編

先週末、もう一つ行ったフェスティバルをご紹介します。

Airfield Estate (エアフィールド・エステート)という場所に行ってきたんです。http://www.airfield.ie/

IMG_4218.jpg

ファームやカフェ、ガーデンがあるんです。と言っても、このフェスティバルに行くまで、全く存在すら知りませんでしたけど!

ここで先週末土曜&日曜日にフード・フェスティバルが開かれていたためです。入場無料でした。普段は入場無料10ユーロ9大人)するんですけど。

場所はダブリン南、ダンドラムという街にあります。ここにはダンドラム・タウンセンターがあり有名。昔、ここへよく通ったんですよね~。日本人のお友達と、スタバで何度もお茶したわ。当時はスタバは珍しかったんですよ。今は腐るほど、どこにでもあるんで、珍しくもなんともないですけど。https://www.dundrum.ie/

このタウンセンターから徒歩10分ほど、バラーリー(Balally)というルアス・グリーンラインの駅から徒歩5分ほどです。その周りは住宅街&車がびゅんびゅん走っているので、エアフィールド・エステートの空間は別世界。ちょっと不思議な感じがします。(いい意味で)

イタリア人の友達ANちゃんと一緒に行きました。彼女も私同様、食べ物に興味があるので、一緒に行くにはもってこいの人。

早速中へ。。。

入って、すぐに小さなガーデンがあり、家族連れがたくさん訪れていました。ここは家族連れが来るところのようで。。。
IMG_4220_201809120820262e2.jpg

IMG_4222.jpg

たくさんのテントが張られ、中で食べ物などを売っておりました。試食を出しているところも結構ありました。ありがたい!
IMG_4227_201809120820286fe.jpg

午後12時くらいに行ったんで、もうすぐお昼ということもあり、行列しているお店がいくつかありました。行列しているお店はBBQやバーガーのお店!アイリッシュは肉好きやな~と改めて思いました。

こちらはオーガニックの野菜などを配達しているお店のテント。試食のトマトとりんごがむっちゃうまくてびっくり!トマトが特に美味しかった。こんなトマトはスーパーでは買えやん!という味。いい感じに甘いんです。昔のトマトってこんなんやったな~と思いながら頂きました。

IMG_4223_201809120824321fe.jpg

お店のレイアウトも可愛かったんです!午後5時に来れば、この野菜を無料で配布と言われたのですが、5時までねばるのもどうかということで、3時半には出ましたけど!(そこまで卑しくはなかった私達)
IMG_4226_20180912082433bbd.jpg

ANちゃんがお腹が空いたというので、早速食べることに。こちらのお店に行きました。Vegan Kebabs というお店。名の通りヴィーガンのお店です。肉や魚、乳製品なしです。(コーヒーに入れるミルクはおいてましたけど!)

IMG_4232.jpg

ポテトも美味しそうだったんですが。。。
IMG_4231_20180912082437228.jpg

ヴィーガン・ブレックファースト・ラップに。豆腐ミート入りで。8ユーロ。二人で分けました。なぜこれにしたかというと、人参が入ってるとメニューに書いてなかったから。

しかし!!!

IMG_4233_20180912082459203.jpg

むっちゃ入ってるやん!!!

BBQやバーガーのお店に並んでいる人達を横目に、そして「バーガーになんて並んじゃって!ヴィーガンフードを食べなよ!」と冗談でいうANちゃんのラップに、私の分のラップから抜き取った人参をあげ、立ちながら頂きました。これ、むっちゃうまかったんですよ!食にうるさいイタリア人ANちゃんも絶賛!今度どこかでお店を見たら、またオーダーしますが、人参抜きにしてもらいます。


続きは明日。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.