FC2ブログ

ワールドチャンピオン、続々登場!

皆さん、週末はいかがでしたか?

アイルランド、スポーツ頑張ってるんですよ。小さな国で、人気があるスポーツ、例えばサッカーやラグビーなんかはスポンサーも付いて、資金があるからいいんです。

しかし、あまり勝ってもいないスポーツだと、国からの資金が少ししか出ないし、スポンサーがつかないんです。金銭的に結構厳しいんです。結局実費で旅費出して、遠征に行かないといけなくなるんです。海外遠征なんて、本当に大変らしい。

なので、お金を国から貰おうと思ったら、勝つしかない!ということになる。勝って、名前をニュースで出してもらう。そしてスポンサーにも付いてもらうと。。。これが大変なわけです。(友達がとあるスポーツのコーチをやっているので、資金面の話を聞いたので)

勝つって一言で言うけど、大変よね。世界相手に勝つか、世界の舞台に立たないと意味がない。そんな中、最近世界選手権で優勝するアイルランド人選手が最近出てきてるんです!素晴らしいわ!


このご兄弟、土曜日にブルガリアで行われたWorld Rowing Championshipsでゴールドメダル獲得!

sports 1
Gary and Paul O'Donovan Brothers! (www.irishexaminer.comより抜粋)

オリンピックではシルバーでしたが、世界選手権ではゴールドメダル!素晴らしいです。おめでとう!すっかり彼らは有名になりました。話もおもろいしね!(このブログでも前にご紹介しましたが)


そしてこちら。。。William O'Connerさんが優勝したんです!



ダーツ、日本では知名度はイマイチですよね。スポーツなんですけどね。イギリスじゃあすごい人気!ビデオを見てもわかりますけど、結構盛り上がるんですよ。選手権もいっぱいイギリスであるはず。昔はよくこちらのテレビで放送してました。最近はどうかな?見た記憶がないわ。ちなみに選手権はオランダで行われました。

アイルランドではどちらかというと、パブで行うゲームという位置づけだとウィリアムさん。といっても、最近のパブにダーツが置いてあるところは珍しいと思いますけどね。田舎のパブに行ったらあるかもだけど。確かにスポーツと言う感じはしない。だからかどうかはわかりませんが、アイルランドでダーツはさほど人気があるスポーツではない。

ウィリアムさん、オランダ人のチャンピオンMichael Van Gerwnさんを破ったんです。前にも彼に勝ったことはあったそうですけど。素晴らしい!おかげでダーツに興味が湧いた人もいたんじゃないかな?そういえば、友達の日本人男子がむかし、ダーツ・バスツアーってのに行ってたな。バスに乗って、パブにって、ダーツの試合を見るらしい。むっちゃ盛り上がったらしい!


こうして、アイルランドからワールドチャンピオンが生まれていくのを見るのって、面白いわ!どんどんこれからもワールドチャンピオンが生まれてほしいもんです。


ポチっとクリックお願いします!


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.