FC2ブログ

どうする!?ヨガ教室、突然の閉鎖!

GOBSMACKED.

日本語の意味は「驚いた!」です。

Gobとは日本語で口の意味。Smackは平手打ちという意味があります。驚きのあまり、口があんぐり開いた状態と思っていただけると、この単語の意味がよく理解できると思います。

日本語の英語のテストで使ったら、点数もらえないと思いますので、使わないでくださいね。私は予想外の出来事に、むっちゃ驚いたときに使っております。

I was gobsmacked when I heard she's going out with that gobshite.
(彼女があのアホと付き合ってるって聞いたときには驚いたわ!)

という感じです。(日本語訳は私が勝手につけています。念の為)みなさんも会話で是非使ってみてください。アイルランドやイギリスでは通じます。


さて、本題に入りましょう。

毎週水曜日、午後7時はヨガの日と決めている私。昨日会社帰りに、いつものようにヨガ教室へ行ったわけです。

レセプションに白い紙が置いてあるのが目についたので、読んだらところ、タイトル通り、突然ヨガ教室が今月30日をもって閉鎖されるとのこと!

WTF???

(What the f**k???)

なんやねん、一体!!!

驚いたも何もないですよ。でもその白い紙には30th November 2019と書かれていたのですが、1年以上前から言うかな?と思ったのですよ。しかも最後に返金に関することが書かれていたので、これは2018年の間違いだと言うことに気が付きました。っていうか、間違った年度を書かんといてほしいわ。

実は先月から、会社がRebrandingすると聞いていたのです。名前も変わるし、クラスも増えるよとは知らされていたのですが、教室が閉鎖なんて寝耳に水!

頭の中、真っ白。


私、ヨガに週に5回行くんですよ。

おかげでAちゃんにはティファニーの"Infamous Obsession"と言われてるくらい。私は一旦ハマるとハマりまくるって、行けるとこまで行ってしまう変な癖があるんです。で、突然飽きてパッとやめるんですけどね。これは男に対しても同じ。だから逃げられ続けているのよ。(わかっちゃいるけどやめられない~)

坐骨神経痛をやったおかげで(まだ完治しておらず)、ヨガに頻繁に通うようになったのがきっかけで、気がつけば週5回に。そしていつの間にか私はインストラクターになる夢を持ったわけです。

イタリア行きは?

まあまあ。。。。


最近の私は、ちょっとした趣味でヨガをやっていたわけではなく、坐骨神経痛完治のため+インストラクターになる日を夢見て、真剣に通っていたわけですよ。家から一番近い、ちゃんとしたヨガ教室で、インストラクターさんたちとも仲良くなったし、生徒さんたちもいい人がほとんど。大好きだったんです。

その上お値打ちで、1ヶ月Unlimitedで60ユーロですから。1クラス3ユーロくらいでやってるわけです。会社側にしたら、こんな生徒は一番お金にならないから、いらんと思いますけどね。とにかく、頭の中が真っ白に。これで夢がおじゃんになるやん!と思ったから。


その後4人の生徒さんたちが到着したので、みんなで話してたんですよ。

どうする???

一人の人は、最近始めたばっかりだったそうで、ものすごく残念がっていました。近くにヨガ教室がないし、あっても高いとか、交通の便が悪いところだったり、クラスがやたらに少ないとかそんなところしかないんでね。

インストラクターさんも火曜日に教室閉鎖を聞かされたといい、ものすごくがっかりしてました。彼女は普段は小学校の先生なんですが、週2日だけこの教室でヨガを教えてるんです。しかも彼女はここの生徒からインストラクターになった人。長年通っててこれですから。

実はこのヨガ教室には他に2箇所教室があるんです。一つは車がないと無理。もう一箇所はラッキーなことに、会社から近いんです。それに同僚のスペイン人Mちゃんもそこに通ってる。ただ、ルアスを使わないとちょっと厳しい。ダブリンバスのバス停が近くに無いんですよ。

「通えなくなはいけど、ルアスの運賃が行くたびにかかるなあ。。。週5回はもう無理か。」

練習中もそのことばかり考えてしまい、集中できませんでした。


今朝、同僚Aさんに話したら、こう言われました。

「でも、会社から通えるわよね?ちょっとお金はかかるけど。多くの人たちはきっと通えないわよ。ティファニー、あなたはラッキーね。」

私はラッキーなのか。。。

考えてもなかったわ。悪いことばかりに焦点を絞っていたため、自分の立場が全く見えてませんでした。


昨夜、ネットで新しい教室を探したのですが、家の近くには一つもなし。一箇所あるけど、行くたびに15ユーロ。Unlimitedのメンバーシップを発売している所も多いのですが、100ユーロ以上!懐にはかなり厳しい。ここなら通えるかも!というところはクラス数が1日に1回しかないし、始まるのが6時。間に合いません。

ということで、とりあえず同僚Mちゃんが行っている教室の方へ移ることにしました。

相当通うのがきつかったら、高いお金を払ってでも、通うのに楽な方に行くいかも知れませんが。試してもないうちから、最終判断を下すのはいかんと思いますので、試してから判断したいと思います。

それにしても、突然の閉鎖はないよな。。。レントが高いから払えなくなったというのが多分本音だろうけど。。。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.