FC2ブログ

ダンズ・ストアーズのサラダがお洒落に!

2019.07.01.21:33

アイルランドのスーパー、ダンズ・ストアーズ(Dunnes Stores)。

ちなみにこちらに住む日本人の皆さんは、単に「ダンズ」と呼ぶのが普通。

アイルランド資本のスーパーで、服や下着、家やキッチンの小物なんかも売っております。

最近は本当にお洒落になったんですよ。

地元の有名デザイナーを使った服や、小物なんかをたくさんプロヂュースするようになり、Tesco(テスコ)とはちょっと違うスタンスでブランド化しているんです。興味がある方はこちらのサイトからどうぞ。

http://www.dunnesstores.com/food-wine/dept/fcp-category/home

食べ物も同様!

先週ご飯を買いに行った際、こんなん見つけました。

IMG_5888.jpg

With Irish Edible Flowers!!!


お皿に乗っけるとこれまたおしゃれ!

お客さんが来た時にいいですね~。

ちなみに、このサラダは洗ってないので、自分で洗ってから食べるようになっています。

余談ですが、Aちゃんは洗ってあるサラダは絶対に買いません。(何で洗ってあるかわからないから)

なので、お皿とサラダが濡れておりますが、(ちゃんと拭いてないんで!)こんな風になります。

IMG_5925.jpg

一パック1ユーロは買える値段でいいじゃないですか。

誰が考えたのかわかりませんが、考えた人、素敵なセンスしてる!

超簡単なことだけど、私の知ってる限り、どのスーパーもここまではしてない。

食用の花だけで売ってるところはあるけどさ。

だんだんお洒落になってきて。。。ダンズ・ストアーズ、なかなかやるねえ~。


ということで、昨日も調子に乗って買ったのですが、花が一つしか入ってなかったんです!!!

一つってなに?

昨日は普段1ユーロなのに、49セントだったんですよ。

49セントの特別価格だから、花の量を減らしたのか???

という疑問が残りましたが、とにかくこれはお洒落なんで、また買います。

花が一つしか入ってなくても!!!



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2019.07.02.14:26

ティファニーさん、はじめまして

ティファニーさんのブログ、現地の身近な生活情報を
発信していらっしゃって、とっても楽しいです

Dunnesのサラダ、私も先日チラッと目にして気になってました!
ちょうどDunnesのSol cafeでお茶してるとこだったので
帰りに買ってみようと思います

これからも投稿も楽しみにしています♪

ハクさんへ

2019.07.02.20:26

こちらこそ、初めまして。コメントありがとうございます!

ぜひサラダ、買ってみてください~。

また何か身近で面白いねたがあれば載せますね。

時間があるときにまた読んでください。

ありがとうございます!

No title

2019.07.04.21:01

ティファニーさん

こんばんは。これはまたオサレなサラダ!ダンズよく行くのに知りませんでしたよ!早速明日買ってみます。そうそう、以前のブログにあったテスコの枝豆も試してみました。いつぞやか近所のテスコの見切り品コーナーにて!2つ買って食べてみましたよ。塩味薄めでしたが美味しかったです。その後も探してるんですが、どこのコーナーで売ってるのか?なかなか巡り会えずです笑 そうそう、リドルでやっとWexfordの苺買えました。やっぱり美味しいです。が、やはりWexfordの苺屋台の方が甘みが強いと感じましたよ。まあ、あっちの方がお値段高いですもんね。

てんとう虫さんへ

2019.07.07.13:21

サラダ、試して下さいね。今なら49セントですから!

テスコの枝豆はカット野菜コーナーに置いてあるはずです。うちの近所のテスコには必ず(売り切れてる時もある)売ってるんですけどねえ。今度探してみてくださいね。

ウェックスフォード産、美味しいけど、高いんですよ。地元の人に聞いたけど、その人は高いからあんまり買わないと言ってました。リドルのアイルランド産は意外といけますよ。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.