FC2ブログ

Sushidaの寿司だ!

2019.10.07.12:10

本題に入る前に。。。

暴風雨「ロレンゾ」(Storm Lorenzo)がアイルランドに来るんですよ、これから。

夕方から明日の朝方にかけて来るとか。

かなり強いやつが来るらしくて、数日前から警戒するようニュースなどで呼びかけしています。

在アイルランド日本国大使館からも昨日メールが届いていましたしね。

storm 1
(https://www.express.co.ukより抜粋)

ダブリンも風がちょっときつくなってきました。

明日の出勤時までには去っているとは思うんですけど。。。

そして先程、アイルランドラグビーチームがロシアに35-0で圧勝!

RUGBY 3
(https://www.breakingnews.ieより抜粋)

ということで、アイルランドが現在Poolトップになりました。

日本もこの土曜日、サモアに勝たないといけません!


では、本題に戻りましょう。


先日、ダブリンに住む日本人のおば様と、

イタリア語で一緒だったスコットランド人Pさんの3人で、

ランチに行く話をメールでやり取りしていたんです。

その時に日本人のおば様が、

こちらで食べた豚骨ラーメンが美味しかったと言うんですよ。

IMG_6444_201910030628199ad.jpg
7 Saint Andrew Str, Dublin 2。

ここは前から気にはなってはいたけど、

こういう予想を勝手にしており、行く気なしだったんです。

1)日本人シェフではない可能性が大

2)なんちゃってラーメンとか出している可能性が大

3)ご飯自体が美味しないもので寿司を作ってる可能性が大


しかし、美味しかったと言われれば行くしかない!

おば様はいろんなところで食べてらして、舌が肥えている。

だから彼女が美味しいといえば、美味しいはずなのだ。

ということで、お昼を食べに一人で行ってみました。


店内の飾りはまあこんなところかな、という感じ。

おば様いわく、こちらのシェフは中国人の方で、

日本でラーメンを作っていたそうです。

ということで、オーダーはもちろん豚骨ラーメン。

ランチメニューはこちら。ほぼすべて11ユーロ。
ちょっと高めですが、街のど真ん中にあるし、しゃあないのかも。

IMG_6437_201910030628125bb.jpg

ラーメンもいいけど、やはり寿司も食べておかないと!

ランチメニューの寿司はでかすぎるし、私達が普段日本で口にするような、

オーソドックスな寿司がないので、普通のメニューから、

マグロの握りをオーダーすることに。

でもなぜかウェイトレスがオーダーを間違え、裏巻きの寿司一本を持ってきた!!!

ちゃんとラーメンって言ったのに。。。しかも指でメニューを指したのに。。。

まあいいです。

豚骨ラーメンが食べたいんだ、といい、作ってもらいました。

申し訳ないけど、裏巻きの寿司は従業員さんで食べてね。

まずはマグロの握り。

IMG_6439_201910030628153ce.jpg

あら、結構いいじゃない!

自宅で食べてる、こちらのアジアンマーケットで買ったイタリア産に日本米といった感じ。

パサパサの中国米で大概すし飯を作ってるところが多いのに。

これは嬉しい。

そして食べたかった豚骨ラーメン。

IMG_6442_20191003062816213.jpg

具が溺れていたので、救いました。

IMG_6443_20191003062818d60.jpg

チャーシューが美味しかったわ。

スープはむっちゃくちゃ豚骨してはいないので、

日本人で豚骨ラーメン好きが食べたら怒るかも。

でも私はあんまりこってりすぎるスープが好きではないので、

ちょっとさっぱり目のスープのほうがいいのです。

臭もないしね。(だから豚骨と違うんや!と言って怒る方がみえるかもですが)

麺はこちらでは作ってないと思います。

でもちゃんと茹でてあったし、(麺と麺がひっついてなかった)

私的にもここは美味しいと思いました。

おば様が、

中国人で、これだけちゃんとした美味しいラーメンが作れるのは素晴らしいと言っていらっしゃいました。

流石日本でラーメン作ってただけはある!

実際彼女は、ウェイトレスに、シェフに美味しいと伝えるようにお願いしたそうです。

なんちゃってラーメンのところ、多いもんなあ~。

スープの色みただけで、これは美味しないやろな、みたいな。

ラーメン頼むの、今だに勇気いるもん。

満足してお昼を終えました。


そして数週間前。。。


たまたまイタリア人のGくんと夕方飲みに行ったんです。

彼の友達のイタリア人MA君も途中で参加。

そんな彼は大の寿司好き。

なので、私がSushidaに行った話をしたら、行ってみたいというので、

次回ちゃんと計画して行こうといったんです。

帰り、どこにSushidaがあるかわからないというので、

Sushidaの前を通って帰ることに。

Sushidaの前に来たら、MA君が、

「僕、今から寿司を食べるよ。」

は???

この時点で午後9時10分過ぎ。

今から食べるん???

っていうか、Gくんも私も夕食はもうとっくに食べたのに。。。

食べないのにお店に入るのはいかん。

ということで、ふたりともMAくんに付き合ってなにか食べることに。

MA君オーダー、サーモンとアボカドの裏巻き寿司。多分12ユーロほどだったと思う。
IMG_6498_20191003063339537.jpg

お腹がいっぱいと言いながら、大量に頼んだ卑しい私。マグロ三昧。12ユーロほど。
IMG_6497_20191003063338b6a.jpg

お腹がいっぱいと言いながら、メインコースの豆腐ステーキを頼んだG君。
豆腐と野菜の量が半端でない。ご飯付き。15ユーロほどでした。
IMG_6499_20191003063341fe4.jpg

みんな大満足でありました。

ただ。。。G君がすべて食べきれなかったので、私が手伝ったんですよ。
(Gくんは残ったご飯をお持ち帰ることはほとんどしないので)

MAくんは少食なんで、ほとんど手を付けてくれないし。

結果、大量に夕食を食べてしまった卑しい私!

そりゃ太る一方やわ。

でも、Sushida,私は意外に美味しいと思っております。

まあ、私の味感覚なんて大したことないので、

大期待して行かないように、お願いします。

私は今後もリピする予定でございます。

IMG_6438_20191003062813462.jpg


それでは今週はここまで。

まだまだいっぱい書きたいことがありますが、来週に回します。

皆さん、良い週末を!


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

【海外情報メディアとの相互協力・記事執筆依頼】

2019.10.05.05:13

ブログ運営者様
先日連絡したTripPartner運営事務局です。(https://trip-partner.jp/ )
弊社海外情報メディアとの相互送客、もしくは弊社サイトでの記事執筆(2500円~4500円/1記事)をお願いしたいのですが、いかがでしょうか?
範國(ノリクニ)宛(director@trip-partner.jp)にメール頂けますと具体的な内容等を相談いたします。(その際メールにブログのURLを記載ください。)
何卒宜しくお願い致します。
※既に返信頂いた方・ライター登録頂いた方がおりましたらご放念ください。申し訳ありません。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.