祝!祝! 祝!のはずが。。。

昨日はどうもすみませんでした。実は突然アイリッシュのお友達CIちゃんのお母様がなくなり、そのRemoval Massにいったため会社を早退。(アイルランドのお葬式についてはまたの機会にでも)

そのことが前日わかっていたので朝早く来てブログをアップする予定が、意地悪女同僚Aの40歳の誕生日が25日。今日からお休みのため昨日の朝プレゼントをあげたりして(やりたくなかったが、もらっていたので仕方なし)ばたばた。

しかもその後すぐに会計士に呼ばれミーティング。お昼は、この女の誕生会のため、女の子たちだけで外食したためアップする時間がゼロだったのです。

そんな昨日はアイルランドで一大イベントが!アイルランド発信!全世界で!祝いました??

Arthur Guinness2

そうです、Guinness(ギネス)の生みの親、Arthur Guinnessを祝うこのイベントがありました。

            Arthur Guinness1 こんな人だよ~。

去年が250周年。かなり大成功だったため、今年から毎年祝うらしい。各地でコンサートも開かれ大盛況!

先月からアイリッシュの友達LEちゃんとAちゃんとで祝う予定が、LEちゃんが残業。しかも彼女のお父様の調子が悪いため断ってきました。祝!祝!祝!はなし(涙)

しかもAちゃんが足の甲に出来たほくろを約3週間前に取ったのですが、その後なかなか治らず(このことも後日の日記で)。そのため再手術を受けるとのことでこりゃどうも無理。他の友達に聞くのもめんどくさくてあきらめてました。

そんな中、友達のCIちゃんのお母様の死。完全に祝うどころではなくなりました。

昨日のRemoval Mass(御棺が教会に入る。そしてMass(ミサ)が行われ、その後ご家族と挨拶を交わして終わり。約1時間くらい。Full Funeralは次の日に行われます)に参加後、CIちゃんがパブに行きたい、といったため、その場にいた彼女のお友達の大半が教会の横にあるパブへ。結局ここでみんなとArthur's Dayを祝うことに。

CIちゃん、お葬式で大変だったのに、Guinnessを飲むことを忘れてはいませんでした!さすがです!

            Guinness.jpg 

しかし、入ったパブにはArthur's Dayのポスターが一杯張ってあったにもかかわらず、私はこんなもんをオーダーしてしまいました。
 
            Drinks1.jpg


私、あほや。。。


この入ったパブは「Old men’s bar」。普段私はこういうところへは行きません。音楽なし。踊るところなし。テーブルといすがやたらにおいてあり、店の飾りには一貫性なし。ちょうど私たちが座った所の上にこんなもんが飾ってありました。

PUB1.jpg 見えますか?男女の人形がぶらさがってるんですが。。。

なんかぶら下がり方が怖い。。。その横のターバンを巻いた彫刻みたいなのも怖いんですが、それにしてもなぜ人形が二つぶらさがっているの???下の絵とはまったく関係ないと思うんですが。

意味不明。

その後、外が暗くなると、店内も暗くなり、左下のライトに下から照らされて二つの人形の顔がやけに怖い!!!!でもなんだか

(爆)

とにかく早くCIちゃんが(爆)出来るくらい、元気になってほしいな~とおもいます。

来年はGuinness飲んでArthur's Dayを祝うぞ!!!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

Smirnoff Iceはジュースみたいなので自分も好きです。

ちなみにGuinnessはIrish Car Bombとしてしか飲んだこと(というか飲まされたことしか)がありません。

Kenさんへ

Guinnessは飲み慣れるまでに時間がかかりますね~。私も普段はぜんぜん飲みませんよ。

Irish Car Bombは飲んだことないな~(LOL!)飲むのは大概BABY GUINNESSですね~。これ、うまいんですよね~。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.