FC2ブログ

ロンドンの香りプンプン!ヘルシー志向のファーストフード:LEON

2020.01.27.14:08

皆さん、週末はいかがでしたか?

私は相変わらずバタバタでした。

週末と言ってもゆっくりできないのですわ。

やることだらけ!

ぼさ~っとソファーに座って、

でかい中年腹をかきながら一日中Netflixでも見ていたいんですけどね~。

土曜日は毎年恒例、

Dublin 4にあるイベント会場RDSで行われていたHoliday World Showへ。

同僚で友達のスペイン人Mちゃんと行く予定をしてチケットを取ったのですが(無料ものゲット。普通はお金取ります)、

土曜日は学校があるからいけないと言われ、

日曜日に一緒に行く予定を下のデウsが、

私が日曜日に急に予定が入ってしまい、

結局一人で土曜日に行く羽目に。

ちょうどアイリッシュの友達と日本人のお友達が会場のブースでお手伝いをしていたので、

挨拶して、

会場を見て回って、

数カ所のブースで今後行くホリデーの件でちょっと聞いて終わり。

今年の私のハイライトは、

アルゼンチンのブースで無料でもらった赤ワイン一杯でした。

あんまりお腹が空いたので、

会場で屋台を出していたクレープのお店でいちごのスライスとヌテッラのクレープ6ユーロを購入。

普通に美味しかったけど、

中身があんまり入ってないから全然お腹に溜まらない。

あっという間に食べてしまったせいもありお腹がまだ空いている。

コーヒースタンドで売っていたペーストリーを食べようと思ったけど、

最近そういったものは食べないようにしているので、

食べたいところをぐっとこらえ、

会場を出て街で食べることに。

行った先はここ。

IMG_7424.jpg
17 Crown Alley, Temple Bar, Dublin 2 LEON!(レオン)

あれは去年の4月でしたか?ロンドンに行ったときに入ったヘルシー志向のファーストフード店。

ロンドンには一杯あったけど、ダブリンにはなかったのですよ。

去年5月にとうとうオープン!

しかし、すっかり行くのを忘れていたのです。

ということで、Holiday World Showの後、

一人で行ってみました。

ここはLeon Restaurant。

レストランと歌っていますけど、

実際はファーストフード店。

他のファーストフード店との違いは、

健康志向なのである。

まあ最近のファーストフード店は、

ヴィーガン用のバーガーを置くようになりましたし、

サラダも置くようになったので、

昔に比べれば健康志向に近づいていますけどね。


ということで早速オーダーだ。


最近の私はヴィーガンに近いダイエットをしている。

動物の肉は食べないのだ。

なので、動物の肉以外のものを探す。。。

色々あるんですよ、ここは。https://leon.co/ie/menu/all-day/

店頭ではカロリーとかわかりませんでしたけど、

上のメニューで食べたいものをクリックすれば、

カロリーと食品表示が出てくるので、

何がどれだけ入ってるか一目瞭然でとてもいい。

ここへ行くぞ!と決めて行くのであれば事前にサイトで確認して、

自分の体にあったものをオーダーできるのでいいですよね。

この日オーダーしようとしたら、

お店の可愛らしいお兄さんがアレルギーがあるかどうかきいてきました。

これはレストランでも聞かないことが多いので、

なかなか良いなあと思いました。

お兄さんたちがみんなおそろいのお店のTシャツを着ていて、

しかも明るくてフレンドリー。

とってもロンドンの匂いを感じました。

アイリッシュアクセントがなければ、

ここはロンドンやん!!!

この日私はVegan Sweet Potato Falafel Hot Boxに。

IMG_7415.jpg

IMG_7423.jpg

IMG_7416.jpg
トレーがおしゃれよね~。

中身は???

IMG_7418.jpg

ブラウンライスが敷いてありました。

IMG_7420.jpg

ガーリックマヨでしょうか?がかかっているので、

ちょっとパサパサのファラフェルに絡ませるといい感じになる。

でもこれで8ユーロ5セントなので、

量の割にはかなり高め。

IMG_7419.jpg


店内は一階のスタンド席と地下のテーブル席だ。

私は地下へ。
IMG_7422.jpg
ちょっと暗いですけど。

IMG_7421.jpg
テーブルもおしゃれ。

キッチンがあるんですが、ここはどうも洗い物専用のよう。作っているのは1階のキッチンの方です。
IMG_7417.jpg

働いている人は20代半ばくらいの若者男女。

みんなかわいい子たちばかりだ。

若いってええな~と思いながら彼らを眺めて食す。

ええ気分や。

ファラフェルがスイートポテト感がなかったけど、

悪くない。

ちなみに思っていたより塩が入っていることにネットで見て先程気がついてしまったので、

今後は塩が少なめのものをオーダーすることにしたいが。

ちなみにできる限りローカルのものを使って調理しているそうなので、

その点も嬉しい。

やっぱりローカルのファーマーをサポートしたいしね。

Wifi入ってます。

しかし私はレシートにパスワードが書いてあるのに全く気が付かなくて、

自分のネットワークを使ってしまった。

大馬鹿者だ。

一人できて食べている人が多くいたので、

寂しい思いとかしなくてもいい点も良い。

お腹も結構一杯になったし。


自宅へ帰り、AちゃんにLeonの話をした。

お腹が結構一杯になったといった後で、

自分がその前にRDSでクレープを食べたことを思い出した。

通りでお腹がいっぱいになるはずやわ。

でもここへままた来ようと決めた。

クリスマス後にこの本も買ったことだし、

家でもLEONするかね。


LEON 1
(彼らのFBより抜粋)



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.