FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その7

2020.03.10.13:49

またまたこのネタになってしまいますが。。。後で違うネタも書きますね。

昨日の午後、

とうとう毎年恒例のセント・パトリックスデーのパレードが中止になりました。

アイルランド中のパレードです。

パリでもセント・パトリックスデーのパレードが中止になってます。

でもロンドンは中止と違うらしいんですよ。

イギリスのほうが感染者が多いのに。。。

なぜ???

余談ですが、パレードがキャンセルになったのはこれが初めてではなくて、

2001年に Foot-and-mouth disease (口蹄疫)でキャンセルになってるんです。

と知ってるかのように書いてますが、

実は全く覚えがない私。。。

ボケてきたか???

とにかくだ。

パレードはキャンセルになってるんですが、

100人以下の小さなイベント、例えばトークやら展示はやるらしいです。

でも毎年恒例のメリオンスクエアーの野外イベントはやっぱりキャンセルになってます。

今年はダブリンに来てもな~んも面白ないですよ。

ただ、

パブはオープンしてるはず。

飲む方をもっと楽しんでしまう可能性が大ですけど。

イベントについては詳しくはこちらでご確認くださいね。http://www.stpatricksfestival.ie/


イタリア全土がロックダウンしてしまいましたね。

そうなるかな、という予想はしていましたけど。。。

そして先程、ライアンエアー(Ryanair)がイタリアに飛ぶ&飛んでくる飛行機を、

今月14日から4月8日まですべてキャンセルしました。

やっぱりこうなったか。。。というのが私の感想。

でもクルーズ船はどうなんかな?

昨日聞いてみたんですが、

返事がなかったのですよ。

でも今朝返事が来ました。

プランに変わりもないらしいのですよ。

って、イタリア全土がロックダウンしているのに、

船で降り立って、

北イタリアへ行けるの???

絶対ないやろ、それは。

とにかくどうするかすぐ決めないと、

リスケジュール期限が過ぎてしまい、

キャンセルするか行くしかの選択しかなくなるんですよ。

しかもキャンセルしてもほとんどお金が戻ってこない。。。

せっかく一生懸命働いたお金で行くって言うのにさ~。

コロナウィルスのあほ!!!

4月半ばだし、

なんだか行ける気はしてきたんですよね。。。

Bさんはむっちゃ行く気なんですよ。

「私は年だけど、健康だから怖くないわ!」

と言っていましたからね、昨日。

苦笑。

私が3人の中では健康上一番ヤバい人に変わりわないわけで。。。

とりあえず今日&明日と3人で話し合いますわ。


話をちょっと戻して。。。


昨日、政府がコロナウィルス蔓延を受けて、資金の振り分けや予想費用などを発表しました。(ネットニュースより抜粋)

1)A package of reforms for sick pay, illness benefit and supplementary benefit designed to ensure employees and the self-employed can follow medical advice to self-isolate while having their income protected. This is estimated to cost up to €2.4 billion;

2)An initial package for business including €200 million in liquidity funding;

3)The HSE is scaling up its actions to deal with a population impact over the coming months and the estimated cost of addressing the service demand is in the region of €435 million.


頑張ってくれよ、アイルランド政府!!!

私達も一生懸命手を洗うから。


とにかくこんな状態になってしまい、

流石にトイレットペーパーがまた売り切れしていたらしい昨日。

とにかく早くコロナウィルスが全滅してほしいです。

またこの件については随時アップデートします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.