FC2ブログ

白いバンに気を付けろ!Dognapping (ドッグナッピング)の新しい手口

2020.08.31.19:57

皆さん、週末はいかがでしたか?

週末にウイスキーの話をアップさせていただきました。

まだまだ一杯あるんです、書きたいことが。

でもその間にいろんなことが起こっており、

そっちも書かないと。。。と言う状況になっております。

ブログアップ回数が増えるかもですが、

(まるでブログ始めたばかりの人が意気込んで一日に3回アップしてる感じに近いが)

お時間のある時に読んでくだされば私としては大感謝でございます。


アイルランドはコロナ感染者がどんどん増えてる。

たまに50人ちょっとになるんだけど、

翌日には100人超えるとかそんな状態。

亡くなる方は少ないんですよ。

感染者が45歳以下の若い人がメインだから。

でも彼らが人にうつしうつしして。。。お年寄りに感染させることは容易に考えられるのだ。

週末はアイルランド南の街、キラーニ―で、

路上パーティーをする若者の映像がネットに上がって問題になっております。

田舎のパブはソーシャルディスタンシング無しらしいしね。

第2の国全体ロックダウンへまっしぐらな感じでございます。


それも問題だけど、

もう一つ問題なのは先日もアップさせていただいたDognapping (ドッグナッピング)の件。

犬の誘拐ですわ。

誘拐された犬がアイルランドのいろんな場所で見つかり保護されてるニュースがちょくちょく流れている。

保護された犬なんてほんの少しでラッキーな子たちだ。

大概はいろんな悪人の手に渡って、

最終的にはUKに売られているらしい。

UKで売るとかなり儲かるかららしいのだ。

または盗んだ犬たちに子供を産ませ(パピーファーム)るために盗んでいることも多々らしい。

つい最近までの誘拐の方法は、

裏庭などに押し入って盗むってやつでしたけど、

現在ダブリン北で起こっているのは、

散歩中の人に近づいて、

「かわいい犬ですね~。」

なんて話しかけ近づき、

飼い主が気を許した隙にリーシュごと無理やりかっさらい、

犬を盗んで走り去り、

白いバンに乗って逃げるらしい!

実際に北の素敵な外眼の街、クロンターフ周辺で何軒か起こっているらしい。

白い犬を狙ってると言う噂もある。

白い犬と言えば。。。

FEAD5784.jpg

リリーとプーカ!!!

白い犬を飼っている人って本当に多いのですよ。

根強い人気なんだろう。


4日前、

Bさんがリリーを連れて散歩していたら、

ある若い男性に話しかけられたらしい。

「かわいい犬ですね~。」

と。

彼は英語がいまいちだったので何を話していたか100%聞き取れなかったというBさん。

しかし、

彼が自分の携帯にセーブしてあった2匹の犬の写真を見せて

「〇〇と○○は誘拐されたんですよ。」

「一匹は○○で、もう一匹は○○で発見されたんです。」

「発見された時には酷い状態でのみがすごかったんです。」

と言ったらしい。(そこは聞き取れたというBさん)

その2匹の写真はネットニュースにも出ていた犬たちだったので覚えていたBさん。

気を付けてくださいと言い彼は立ち去ったらしい。

その話をAちゃんや親友のCさんにしたところ、

「それはDognapper(ドッグナッパー)!!!」

近くに白いバンがあったはずよ!

などと言われて、

知らない人に警戒心が薄いBさんはちょっと怒られたそうな。

噂では白い犬を狙ってると言われているからその可能性は大。

リリーを見て、

「この犬は要らん。」

と思ったため立ち去ったのかもしれないし、

本当に彼の話が本当だったのかもしれないが。

とにかく気を付けるに越したことはないのだ。


しかも最近夕方から数時間花火をバンバン上げているやつらがおるんです。

ハロウィン、まだやで!!!🎃

Cさんの娘さんの犬はそのために不安になり行動がおかしくなり、

病院で治療してもらっているそうだ。


音がすごいんですよ。

私でもドキッとするんです。

なんか拳銃で撃たれた感じの音もするんですわ。

しかもず~っと上げてる。

ネットでも話題になっていて、

ある人はまるでWar zoneだと言っている。

わかる!!!

でも噂ではそうすることによって、

ドッグナッピングされた犬が吠えるから、

一回所に犬がたくさんいれば居場所がすぐわかるからわざと花火を大量に上げてると言う噂があるのだ。

でもたぶんそれはないんちゃうかなあ。

そんなん誰が違法の花火上げるの?(アイルランドでは違法です)

警察???(違法なのにやらんやろう)

犬の保護団体???(犬が花火嫌いなの若ってるからやらんやろう)

アイルランド・犬の受難である。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.