FC2ブログ

いざ、ランニング専門店へ!!Runlogic (ランロジック)

2020.09.14.12:26

皆さん、週末はいかがでしたでしょうか?

私は仕事しにオフィスに行ったり友達と会ったり、

庭の芝刈りをして忙しかったですよ。

ダブリンはコロナ感染者が相変わらずで。。。

新しい規制はどうも明日政府が話し合いで決めるみたい。

発表になったらアップする予定です。

ということで。。。話を戻しましょう。

もう一つ忙しかった原因があるんです。

新しいランニングシューズを購入する

という使命があったんです。

前回のブログで書いた、

Lちゃんがお勧めしてくれたお店は、

Runlogic(ランロジック)。

テンプルバーにあります。

と言っても、

パブが一杯ある中にポツンとあるわけではないのです。

テンプルバーをクライストチャーチの方向へ歩きます。

道路が目の前に現れるので道路を渡ってもう数分歩くと、

左手にCow's Lane(カウズレーン、有名カフェQueen of Tartの近く)があります。

この辺りはカフェやちょっと変わった小物や小さな個人経営の本屋などが売っているお店が建ち並んでいて、

なかなか良い通りなのですよ。

カウズレーンを通り越し少し先へ歩くと右手側にあります。

RUNNING 7
(trailrunningireland.comより抜粋)

こちらの方向まで普段あまり行かないと思うのですよ。

だからダブリンに長く住んでいてもこのあたりの店を知らない人が多いと思う。

特にランニング用品の専門店なんて!

よっぽど興味がある人しか気が付かないでしょう。

私は興味はあっても、

Lちゃんに教えてもらうまで知りませんでした。

実はダブリンはランニングする人の数がかなり多いと思うけれど、

街の中心に専門店ってないに等しいのです。

なのでここは貴重なお店の一つ。


先週金曜日、閉店1時間前に行ったので客は私だけ。

ここがメインで売っているのはブルックスの靴。

感じのいい30代前半くらいのアイリッシュお兄さんが一人で店番をしていた。

アシックスの靴を買う

と頭の中にインプットしていたので、

ブルックスには目もむけず、

アシックスの靴を探すも店内には置かれていなかった。

聞いてみるとアシックスはもう取り扱ってないそうだ。

なぜかはわからない。

理由を聞かなかったから。

売れてない靴なのか???

アイルランドで走っている人を見ると、

アシックスの靴を履いている人を結構見るんだけど???

でも少しだけ在庫があるから私の靴のサイズを探してくれると言う。

あら、とても親切!

でもやっぱり37はなく、ここを出た。

残念であった。

ネットで見ていたら、

ここはランニングクラブがあるそうだ。

ここで買えたらよかったんだけど。。。そしてら参加できるのに。

アシックスの靴ってのにこだわりすぎたか?

ここはこんなお店です。



コーヒー出してたんや、知らんかった!

それにTシャツもつくってくれるんや!

ランニングの専門店なので歩容解析(歩行分析、Gait analysis)もやってくれる。

やってほしい場合はお店の人に聞こう。

ここはトレッドミルのやつですね。

私はアシックスの靴があったら聞こうと思っていたので聞かずにお店を出ました。

でもこんな専門店がダブリンの街中にあるってことを知っただけでも良かった。


どうしてもアシックスの靴を売っている店に行きたい!


ということで、

もう一軒の専門店へ。

つづく。。。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.