カンガルー、災難

今日の朝テレビでちらりと言っていただけなので詳しくはわからないのですがちょっとショッキングな事件が。。。

ダブリンなのかかどこなのかよくわかりませんでしたが、とにかくアイルランドのとあるホテル。そこで誕生日パーティーが行われたそうな。

パーティー主催者かホテル側かどちらが用意したのかわかりませんが、カンガルー(ワラビーかもしれないらしい)の子供をパーティーの一環として(ようは見世物?)連れてきてダンスフロアーに放したらしい。

ダンスフロアーではかなりの人が踊っていたそう。音楽も大きな音がしていたそうでどうもカンガルーの子供が恐怖を感じたらしい。それを見たホテルがわがあわててカンガルーを救出したのですがその後死亡。

          Kangaloo.jpg  かわいそうに。。。

この事態を受けて警察側が今動物虐待の罪で関係者を調査しているらしい。

っていうか、何でカンガルーを???誕生日パーティーに必要???いらないと思います。かわいそうなカンガルーの子供。それにしてもアイルランド、最近動物虐待のニュースが多くて悲しくなります。人間ほど非情な生き物はいないのかも、と思ったりもします。

ちなみにうちの黒猫ベティー一家は元気ですよ!子猫ちゃんたち本当に大きくなりました。良く食います(汗) また近くに写真でもアップします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.