FC2ブログ

Late Late Toy Show 2020-アダム君と寛大な人たち

2020.11.30.13:58

皆さん、週末はいかがでしたか?

先週の金曜日、

アイルランドの長寿トーク番組、Late Late Showが毎年クリスマス前に特別に放送するToy Showの放送がありました。

このToy show、すごいんです。

これを見ないとクリスマスが来る気がしないとまで言われている番組。

ものすごい数の人たちがこの番組を見ます。

今年は150万人見たって話!(アイルランドの人口約490万人)

マンモス番組でしょ?


この番組はオーディションに受かった子供たちが番組に出て、

子供たちによる最新のおもちゃの紹介や、

子供たちによるおもちゃの遊び方を説明したり、



子供たちが歌ったり踊ったりもするんです。



ホストのライアンも歌って踊る!



出演する子どもの中には足が不自由だったりと病気を抱えている子も出てきます。

そんなところもこの番組の素敵なところ。

病気してようがしてなかろうが、子供は子供だものね。

出演するとその場でおもちゃなどのプレゼントがもらえたりするんですよね。

今年はこんなこともあったようで。。。(この部分は見てませんでした)



面白い子供たちが出て来て毎年話題になります。

今年はコーク出身のアダム・キング君が視聴者のハートを去らってしまいました。

latelate 4
(RTE Playerより抜粋)

これ、コロナだからハグが出来ないんでアダム君がヴァーチャルハグカードを作ってきたんです!

可愛すぎる!!!!

とにかく下のビデオを見てください。



Hospital porter(ホスピタル・ポーター)とは、

病院内で入院患者さんの移動を手伝ってくれる人。

例えばレントゲン撮影があるときは車いすに乗せてくれて病室からそこまで車いすを押して運んでくれるんです。

撮影が終わればまた迎えに来てくれて病室まで運んでくれるのです。

話しかけてこない人もいるけど、

話しかけてくれてジョーク飛ばして笑わせてくれる人もいますよ。

手術したてで笑ったら痛いのに笑わさたな~。懐かしい。

とにかくポーターさんのお仕事って医師に比べたら低い評価をされてしまうのですけど、

彼らは入院患者にとっては本当にとても重要な人たちだ。

アダム君のお蔭でポーターのジョン・ドイルさんのような方たちにもスポットライトが当たってよかったと思う。

latelte 2
(ツイッターより抜粋)


実はビデオは前後がカットされてしまっているのですけど、

アダム君はこの後宇宙飛行士になりたいと話していたんです。

でも骨がもろい病気で発育障害を起こしやすく、宇宙飛行士は無理だと言う。

でも“Capcom in Nasa, captain of ground control.”にはなりたいと言ったんです。

カプコン-日本語で、宇宙船通信担当官と訳されるようだ。

"Ground contorol to Major Tom?"とライアンが聞いてたけど、

まさによね。大好きなデヴィッド・ボウイの曲を思い出したわ~。



ということで、ホストのライアンが作り物のロケットの中に入り、

アダム君がカウントダウンをしてロケット発射!をやってました。

むっちゃ素晴らしいカウントダウンやったんです!

でも彼の出番が終ったものの、何のプレゼントももらえず。

Aちゃんが、

「なんかおもちゃでもあげればいいのに!」

と言っていたんですが、(ほかの子が貰ったりしてるから)

番組からはおもちゃがもらえなくとも、

すごい反応があったのですよ。

彼はカナダ人の宇宙飛行士Chris Hadfield(クリス・ハドフィールドとここでは書かせていただきます)からもツイッターが。

NASAからもツイッター反応があったし!

本当にNASAへ招待される可能性もあるんですって。

そうなってほしいなあ。

latelate 1
(ツイッターより抜粋)

この番組中、寄付金を募集していたんですけど、

その金額、6.4ミリオンユーロ!!!

latelate 3

資金は来年アイルランドのコミュニティ財団によって分配され、資金の半分はバーナード、チルドレンズヘルスファンデーション、チルドレンズブックスアイルランドの間で分配となっているそうだ。

アイルランド人って本当に寛大。

すごいわ。


アイルランドにお住まいでない方には見れないと思いますが、

とりあえず放送が見れるリンクを載せておきます。https://www.rte.ie/player/series/adam-s-adorable-virtual-hug/SI0000008051?epguid=PI000016313

ということで今年のLate Late Toy Show は無事に終わりました。

本当にもうすぐクリスマスが来るんよね。。。実感ないわ。


ポチっとクリックお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2020.12.02.09:06

アイルランドに住んでいるのにこの番組知らなかったんです。私は子供と関わる仕事をしていて、先週の金曜日にクラスの子に「今夜Late late show 見る?」って聞かれて、それは何って聞いちゃったんです。テレビ番組でとても楽しいことは理解したのですが、こういう番組だったんですね。あしたまたその子と話してみます。

maiさんへ

2020.12.02.19:36

普段からこの番組はアイルランド住民に見られているのですけど、トーイショーだけは格段に見る人が多いんですよ。
子供たちがいい味出してるのもあるんだと思う。
おもちゃ自体も事態の流れとともにだいぶ変わって来てますしね。
クリスマスプレゼントにするのに参考にも出来ますし。
お友達と話してみてください!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.