FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その133 今日からオープン、カフェ、レストラン&ガストロパブ

2020.12.04.20:16

とうとうカフェ、レストランそしてガストロパブ(食事を作って出す)が今日からオープン!!!

アイリッシュの友達JAちゃんは旦那さんと早速ランチしにレストランに行っていました。

いや~私も行きたいわ~。

アイルランドにお住いの日本人で、

私のようにカフェやレストラン、ガストロパブに久々に行きたい!と思っている人も多いでしょう。

そこで、

今回のオープンに際しての新しいルールがありますので書き出してみることにしました。

行く側も頭に入れておかないといけないですからね。

アイルランドにお住まいでない方には、

こんなルールがあるのかと思って流して読んでいただけたら幸いです。


1)屋内&屋外両方での食事ができる

前回は外のみだったのですけど、

さすがにアイルランドの外は寒すぎだし、雨も多いから屋内もOKになりましたね。


2)少なくともたっぷりとした食事9ユーロ相当を出さないといけない

これは前回もありましたね。

これはパブでお酒だけを飲む人を出さないためです。

私達も少なくとも9ユーロは支払って食べたり飲んだりしないといけないわけです。


3)食事は敷地内でシェフが作りだすところに限ってオープンできる

これはやっぱり入りましたね、ルールに。

前にも書きましたけど、前回はウェットパブが他のレストランやカフェから食事をオーダーし、

持って来てもらってそれをパブで出すということをしてました。

でもそれは今回できないということです。


4)テーブルとテーブルの間が2メートル離れられないところは事前の予約が必要

レストランはたぶん大丈夫だけど、カフェやパブはどうだろう。。。と思ってしまう。

行くときはやっぱり事前に彼らのサイトで確認するか、

予約して行った方が無難だと思う。


5)6人が1テーブルに座ることができる

これ、いいですね!

6人が6人違う家族から成り立っていても大丈夫です。


6)テーブルが2メートル以上離れていない限り、食事時間は1時間45分

妥当な時間だと思う。


7)クリスマスパーティーやバースデーパーティーなど、同グループでいくつものテーブルをブッキングすることはできない

まあ無理よね、今は。


7)1テーブルにつき必ず一人は名前と電話番号を店側に伝えなくてはいけない

これはコロナの感染がお店で分かった場合、追跡をかけるためです。

これは前にもやっていましたので新しいことではないですけど。


8)ライブミュージックの演奏や大音量での音楽をかけることはできない


これを許してしまうと、音楽を聴きたい人たちが集まってしまって密ってしまいますからね。


9)午後11時半までに閉店すること

妥当な時間だと思う。

もちろんナイトクラブやディスコはオープンできませんので、

アイルランドの夜は11時半でお終いということだ。


10)レストランの中に入る時も、トイレに行くときもマスクをしなくてはいけない


だそうです。


11)手洗い、ハンドサニタイザーの使用は欠かさず行うこと

もうこれは当たり前になりましたね。

もしハンドサニタイザーを忘れても、

テーブルに置いてあるのでそれを使えますので焦らなくてもOK。

それに今はハンドサニタイザーはどこにでも売ってますから。


と、こんなところでしょうか。


お店がこのままずっとオープンできるようになるには、

私達お客側も一人一人がきちんとルールを守り、

手洗いやハンドサニタイザーの使用をしていかんといけませんね。

それにもしちょっとテーブルとテーブルの間の空きが狭いなと思ったら、

もうそこには行かないことにしようと思っているんです。

何ならもうテークアワーにしてとっとと出るとかさ。

もう個人レベルで相当気を付けないといかんですわ。

今の時期、出る人が多いから。


今日の夕方うちの近くのショッピングモールを歩いてたら、

家族連れがかなり多かったし、人自体が多かった。

おかげで一人の人にぶつかられたしさ。

慌ててハンドサニタイザーでぶつかられた箇所を拭いたけどもう遅いよな。

その人がコロナを持ってないことを祈るしかないわ。

オープンしたことですし、明日は友達が他の人と共同経営しているカフェに行こうかと思ってます。

ネットニュースに載ってたの。(いい意味で!です)

その件については来週書きますわ。

久々に行くからなんかちょっと緊張するなあ、、、。


それでは皆さん良い週末を!来週月曜日にお会いしましょう。



ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.