FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その143 陰性でないとダメ

2021.01.05.22:58

とうとう学校は今月一杯まで休みになるらしい。

明日各大臣の話し合いがもたれるらしく、

もっと詳しく決められるようだ。

その上。。。

どうもアイルランドに入国する際、

PCR検査でネガティブ(陰性)の結果がないと入国できないことにするらしいです。

検査はアイルランドに着く72時間前に行われた結果を有効にするらしい。

それもそのはず。

イギリスからの旅行禁止がこの土曜日で終わるんです。

それに伴いこちらの規制を導入するらしいです。


今日は5325人の感染者、

17人の方がお亡くなりになっている。

昨日少し触れましたが、知っているナーシングホームで今日初めてコロナによる死者が出たそうです。

一人の感染者が持ち込んだコロナでこれですよ。

この人が結果が出るまで家で大人しく隔離しててくれたらこんなことにはならなんだはず。

亡くなった方はかなりのお年で、もう危ないって言われていた方だったそうですけど、

それでもやっぱり持ち込まれたコロナで亡くならなくてもよかったわけですよね。

ひょっとしたらこれからナーシングホームの訪問者は、

入国する人同様PCR検査の陰性の結果がないと訪問はダメとかになるんじゃないかと思うわ。

事実、こちらではすでにクラスター発生で、

看護師さんたちが看病でもうぐったりしているらしいですから。

とりあえず今月一杯まで学校も休校だし、

店は閉店だし、

外はむっちゃ寒いし(今日は霰が一時降ってた)、

外にむやみに出ることは少ないはず。

今月終わりには感染者数がぐっと減る可能性はあるんじゃないかと私は思っている。

楽観的すぎ???

かもね。。。


ポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.