FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その164 私利私欲、ばれた

2021.03.31.21:10

えらいことになってるんです。

多くの人が早く接種したいコロナのワクチン。

ワクチンの危険性はもちろんわかってるはず。

でもこれだけロックダウンが続いて家族や好きな人に会えないってのはやっぱり辛いから早く接種したいってのが本音。

それに私のように持病がある人はやっぱりコロナをもらう前にワクチンを接種したいところ。

ワクチン接種してないと安心できない人ってたくさんいるのよ。(持病がなくても)

私のように年齢いっちゃってる人は特にね。

そんな中…

ダブリン南にある有名な私立病院、Beaon Hospital(ビーコン・ホスピタル)。

CORONA 93
(www.irishexaminer.comより抜粋)

先週から問題になっておるんですわ。

この病院のCEO,最高経営責任者のMichael Cullen(マイケル・カレン、とここでは表記します)が、

余ったワクチンを、

自分の子供が行っている、病院から14キロメートル離れたところにある私立の学校の先生20人に接種したからなんです。

どこがあかんの?

と思った方も多いかもしれませんね。

先生、ワクチン接種せなあかんやろって。


ワクチンが余るってあるんですって。


たぶん失敗するとか落として瓶が割れてなんてことがあるから余分に渡すんと違うんかと思うのですが。(個人的意見です)

で、余ったものをどうするか、と言う問題がある。

これでいろんなところが過去にも問題になった。

明日にとっとこか、と言うわけにはいかないので余ったら誰かに接種するか捨てるしかないのである。

捨てるの勿体ないもんね。

そこで余った分を持病のある人、お年寄り、公共交通機関で働く人、警察官などにすれば誰も文句は言わない。

でもそれをすぐに接種しなくてもいい人や身内に接種するんで問題になるんですわ。

で、今回もそう。

教師は確かにワクチン接種した方がええとは思う。

ただ14キロメートル先のところに持っていく時間があるんなら、

自分とこの病院の患者でいくらでもワクチン接種しないかん人がおったはず。

それに病院の周りには27ものGPがあるって言うじゃないですか。

何でそこへオファーをせんかったん?

お年寄りがワクチン不足で接種をキャンセルされてるって言うのは知られた事実よ。

このCEOマイケル・カレン、

私利私欲

やんな、完全に。

なので国民の怒りが爆発しておるです。

アイルランド保健サービス委員会(Health Service Executive: HSE)から許可をもらったってCEOマイケル・カレンが言ってるって昨日のニュースで見た。

でも実際はそんな許可を出した記録がないらしい。

ということで、HSEが調査するらしいですわ。

アイルランドの政治家たち(こちらではTeachtaDála 、TD、ティーディーと呼ばれる)も、

CEOマイケル・カレンはワクチンを盗んで捕まったんや!CEOを辞任せい!

"The Beacon shenanigans"

と言われている。

接種を受けた学校の先生全員が現在責められているらしいですわ。(接種受けてない先生も責められているらしい。全体責任になってる)

実はCEOマイケル・カレン、学校の先生にワクチン接種しただけではなく、

VHI Healthcare(こちらでは有名な医療保険の会社。私も入ってる)のCEO、John O'Dwyer(ジョン・オドワイヤー、とここでは表記します)にもワクチンを接種したらしい。

彼は食道がんだったことがあったそうですが、現在治療しているかどうかは不明だそうです。

でも現在治療中の人でワクチン不足でまだ接種してない人なんて腐るほどいる。

そういう人の一人にでもワクチンを譲ってあげてたら大感謝されてたのにねえ。

あほやなあ。

でも結局彼は辞任することになりました。(でも調査されます)

潔くCEOマイケル・カレンも辞任すればまだええんですけど、

まだCEOの立場のままのマイケル・カレン。

縋りつくつもりなんか?それとも調査の結果が出てから辞任するのか?

往生際が悪い。

病院としては国民に対する謝罪文を出してますけど、誰も真剣に受け取ってないやろうに。


同僚のスペイン人Mちゃんが先月言ってたけど、

スペインでもワクチンが看護師に渡らないで市の役員に渡って問題になったって言ってた。

どこでもあるんだよ。

特に地位や金にブイブイものを言わせられる立場の奴らは特にね。

でもこうやってばれていくのはええことやと私は思う。

誰でも欲はあるし、

人のことより自分を優先したいってのもある。

私もそういうところはあるよ、正直。

ないって言ったら絶対嘘になる。

欲を持ったらかあんなんて絶対言わない。

欲は持ってなくちゃ!って思うけど、

ちゃんと時と場合そして事情はわきまえているつもりでいる。

ああ、でもサルディーニャ島のとあるイベント中に無料ごはんが出た時、

テーブルの前にに一人陣取って散々食べ物を取っていて(勿論Aちゃんと友達の分も)、

知らんイタリア人のおばはんに後ろから服引っ張られて、引きすり降ろされたことあったな。🤣🤣🤣

でもCEOマイケル・カレンよりはかなりましやと思う。

こやつが大魔王なら私なんて大魔王に群がり潰されるハエの一匹くらいなもんよ。

余談ですが、CEOマイケル・カレンはフェラーリでレースしていたことがあるそうだ。

筋金入りの金持ちってところなんやな。

それにしても誰がばらしたんやろ???

普段から恨まれるような人間やったから、ばらされたんやろうか?

気になるわ~。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.