FC2ブログ

内容が濃かった51歳の誕生日会-前編

2021.04.28.20:27

去年の50歳の誕生会はコロナでキャンセルやったな~。

アイルランド女子グループでのZoomコールで祝ってもらったんですよね~。

G君が家に住んでたし。

天気がすごく良くて暖かかったのよね~。

でも昨日は雨降ったし、曇ってたし、寒かったわ~。

天気的には残念でした。

しかも朝からGPへ血液検査!

受け付けのポーランド人のお兄さんM君が予約日間違えたおかげで昨日の早朝になったのですよ。

その後、アプリで前日予約したラデュレのパッションフルーツタルトをお店に取りに。

IMG_9727.jpg

これが私の誕生日ケーキとなりました。BさんとAさんの分も購入。私からのプレゼントだ。

IMG_9755.jpg
これが一番美味いと思う。

自分の誕生日だからケーキを購入したんだとお店の女の子に話したんです。

今日は誕生日やし、ちょっと大盤振る舞いや!ということで、マカロンを二つ追加でお店で購入。

IMG_9732.jpg
ベリーとピスタチオ。

お金を払おうとしたら、

「いりませんよ!お誕生日プレゼントです!おめでとうございます!」

ということでサービスしてもらいました!

むっちゃ得した気分。一つ2ユーロ10セントもするからなあ!

余談ですが、ケーキは毎日作ってないそうなので、アプリかお店に行って事前に予約した方が確実ですよ。


お店を出て歩いていたら、GPから電話が入りました。

いや~、なんか先生が言い忘れたんかな?他の検査せなあかんとかかな?と思ったんですわ。

そしたら受付のポーランド人のお兄さんM君が、

「本当にごめんなさい!今日誕生日だったんですよね?血液検査を出すために名前のシールを貼ってて気が付いたんですよ。」

「先ほどおめでとうって言わなかったの、ごめんなさい!」

と言う電話でした!!!

🤣🤣🤣

M君、むっちゃいい人でいつも行くと雑談するんですわ~。だからです。

むっちゃ律儀なM君!!!

でもとっても素敵な電話でございました。


お昼は家で。

先日Fallon and Byrneで新しく売りに出されることになった新しいフランス製のヨーグルト。(フランス製ってちょっと固めなのが普通なのかしら?こちらも固めで私は結構好き。こちらとろ~っとしたのばかりですからね) 1ユーロ75セント。

IMG_9733.jpg

そしてChoppedでほうれん草のラップ。中はファラフェル、レタス、トマト、卵、ブラウンライスにハニー&マスタードソース和えが入っています。6ユーロ50セント。

IMG_9734_20210429035228c1d.jpg

すると、アイリッシュの友達JMちゃんから電話が!

家に今から行くわ、と言われたんですよ。おめでとうを言いに。

あら~嬉しいじゃあ~あ~りませんか!(吉本新喜劇でお馴染みだったチャーリー浜さん、お亡くなりになりましたね。ご冥福をお祈り申し上げます)

学校を風邪で数日休んでいて、今日は体調が良い娘さんと一緒に来てこちらをプレゼントしてくれました。

IMG_9731.jpg

IMG_9730_20210429035222c21.jpg

エクレアとクリームドーナツ!Thunders Bakeryのやつ。クリームドーナツの方が断然お勧め!ふわっふわのドーナツでむっちゃ美味かったです。

IMG_9729.jpg

素敵な誕生日プレゼントを頂きました。


その後、Bさん宅へラデュレのタルトとこちらを持って移動!

IMG_9735.jpg

シャンパンでございます。

去年、同僚のAさんん位50歳の誕生日プレゼントとして頂いたもの。

だいたい55ユーロ位です。

去年はG君と家で二人だけだったから飲まず。(彼はビール派なので)

代わりに今年の誕生日に飲むことにしてたんですわ。

そして今年の誕生日会はBさんもAちゃんも一緒!

その上Bさんの親友のMさんも来るとのことで4人で誕生会!

やっぱりZoomでのお祝いよりも、

実際に自分の好きな人たちと少人数でもいいから一緒に、会って祝ってもらえるってうれしいもんです。

長くなるので明日の後半ではBさん宅での様子をお送りします。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.