FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その172 ファイザー製ワクチン接種、一回目-後編

2021.05.18.20:04

接種会場に入るにもまた並びながら入って行きます。

並ぶときには床にちゃんと2メートル間隔でステッカーが貼ってあるので、

ちゃんとソーシャルディスタンシングしながら並んで入ります。

ちなみに私の後ろのおじいちゃんは私にぴったりついて並んできたので、

申し訳ないけど、ステッカーの上に立ってもらうようにお願いしました。

正直、ソーシャルディスタンシングなんて気にしてない人が多いからな~この国の人!😣

そして会場でも係りの人に右側に行くか左側に行くか指示があり、

私は左側へ。

左側のキュービックの番号No.1になってました。ちょうどネットニュースに写真が載ってましたので載せておきますね。

DCU 2
(www.rte.ieより抜粋)

キュービックへ入る前にも係りの人がおり、ナンバーを言われるのでそちらへ入って行きます。

空いたところに次々と人を送り込む係りの人!

目の前にあったキュービックがちょうど空いたのでそちらへ行くように言われました。

中に入ったら、男性の先生が。

まだ若い。30代前半かな?

マスクをしているから目、顔の輪郭、髪の毛、背と体格しかわからんのですけど、

そこからだけ見ても分かった。

男前Vaccinator!

さっきの受付の人もかわいかったし、

接種者(Vaccinator)も男前!(病院で医師が着る服を着ていたので医師だと思う)

超ついてるやん、ティファニー!!!

自己紹介してくれたけど、彼の名前、覚えてない。

ちょっとぼ~っとしてもたわ、かっこよかったから!🤣

ちゃっちゃと準備をして、

ちゃっちゃと利き腕ではない左腕上腕部にぶさっとワクチンを注射してくれた。

はい、これで終わりですって言われて、

あら、あっさりやん。。。

あっ!という間でございました。

もうちょっとしゃべっていたかったわ~と思ったが無理。

とっとと出て行かないと次の人が待っているから!

キュービックを出る前にファイザー製ワクチンに関するインフォメーションのリーフレットを渡され、

IMG_9888.jpg

IMG_9889.jpg

IMG_9890_2021051704342606a.jpg

IMG_9886.jpg

IMG_9887_202105170433570cb.jpg

IMG_9883.jpg

IMG_9884.jpg
これはVaccinator以外知らんでもええ情報やと思うが。。。

IMG_9885.jpg
ねえ。


とても大事なものも頂きました。

IMG_9893_20210517043430014.jpg

こちらがワクチンを接種した記録証書になります。

2度目の時もこちらを持っていき、接種時に接種してくれた人に記入してもらいます。

きっと今後これがないと海外に行けないとか、パブに入れないとかなんかそんなことになるかもですよ。

実際、イタリアでは接種してないと仕事できんとかあるらしいですからね。

ただ、ここでは2度目の接種の日を教えてもらえませんでした。(聞くの忘れたあほなティファニー)

ただ、リーフレットには28日後と書いてあったので、

今日接種した全員に28日後の前にテキストが来るのではと思っております。

そして彼にこちらのステッカーをジャケットに貼ってもらいました。

IMG_9894_20210517043431cff.jpg

これ、接種が終った時間です。

接種後15分は会場から出れませんのでね。

キュービックを出ると、待合室に出て、ここにある椅子に座って15分待ちます。

誰も「15分経ちましたよ!」とは言ってくれないので(係りの人はいるが会場全体を見ているだけ)、

自分で判断して出ます。

20分いたければそれでもいいと思う。私も20分いましたし。

ただ、ダラダラいてはいけません。

次から次へと接種が終った方が来ますからね。

出る際、

出口に係りの人がいて、先ほどVaccinatorに貼ってもらったステッカーの時間を見ながらチェックしています。

係りの女性がとても笑顔が素敵な女性だったのですよ。

接種が終った男性が5人私の前を歩いており、

一人一人がその女性に、

「Thank you!」

と言っていました。

その言い方が本当にみんな心底喜んでThank you!って言ってる感じやったのですよね~。

バスから降りる時、バスドライバーに言うThank youとはちょっとちゃうんですよ。

声が明るくっていい意味で軽い感じやったのですよね~。

みんなたぶんやっと一回目の接種が終ってホッとしてたからやと思う。

そして心底感謝していたのではと思いました。

待合室の様子を見ていたけど、

70代の人とちゃうかな?という人もまだいらっしゃいましたね。

60代っぽい人が大半やったように思いました。

そして私は会場を後にし、

接種終了時間のステッカーを胸に貼ったまま、

近くのカフェへコーヒーをお目当てのサンボを買いに行きました。(お目当てサンボは売れないやつやったらしくて売ってもいなかった)


Aちゃんが念のため週末家に帰って来てくれました。

ありがたいことです!

コーヒーを買いに行っていた時点では腕の痛みもなかったのですが、

自宅に帰ってから腕に痛みが。

段々ひどくなってきて、腕がちゃんとあげられないくらいに。

それに午後10時には強烈な眠気が襲ってきてましたわ。

Aちゃんと一緒にNetflixのドキュメンタリー「My Octopus Teacher」を見ていたのですが、

思い切り途中でいびきかいて寝てしまいましたしね。また見直さなあかんわ~。




腕は見た目、腫れてはいませんでしたけど、

ちょっと物に当たったりすると超痛い!

服を脱いだり着たりして衣服が腕に擦れるだけでも痛かったんです。

結局夜中2度ほど痛みで起きてしまいました。

おまけに猫にも起こされたのであんまり寝てませんでしたね。

ということで、

日曜日のZoomヨガをお休みしました。

イタリア語の先生に会う予定もあったからできなかったわけですけど。

昨日の朝もまだ痛かったのですが、

かなり痛みは無くなっていました。

ただまだ触るとちょっと。。。痛いので月曜日のZoomヨガもお休みしました。

今日はもう大丈夫!眠気も襲って来てません。


Aちゃんの話では。。。

同じくファイザー製ワクチンを接種したBさんと彼女の親友Mさんも私同様、

一回目を接種した後、腕がえらい腫れ、痛かったらしい。

(3日目には痛みが消えたらしいが)

ただ、2度目の接種時は何の痛みもなかったそうだ。

しかし、

Mさんの娘さん4人(全員看護師)は一回目の接種ではどこにも痛みがなかったそうだが、

2度目の接種で熱が出る、または頭痛がして、二日間寝込んだ娘さんもいたらしい。


Aちゃん曰く、

ひょっとしたら、ですけど、

一度目の接種で腕が痛かった人は2度目は大丈夫なんじゃないかと。

その上、腕が痛くなったのは年を取った人たち!

私も年を取った人の一人で(まあ、失礼!と思ったが事実である)、

その上腕が痛くなった人でもあるので、

ひょっとしたら2度目の接種では何も起こらないかもと言っていた。

2度目の接種が済むまでどうなるかわかりませんけど、

そうなってほしいですわ。

ちなみに接種してから心拍数がちょっと上がってしまいました。(Fitbit付けてるからよくわかる)

アストラゼネカを接種したセールスディレクターも同じことを言っており、

彼は熱が出て、気分が良くなかったらしいです。

ただ、アストラゼネカを接種した人でも何の症状も出ない人もいますし、

ファイザーで症状が出る人もいるからこればっかりはわからん。

人によるってことですわ。


とにかくだ。


DCUのワクチン接種センター、

超スム~ズ!

テキパキしてたし、

超オーガナイズされており、

それに係りや関係者の方々は親切だった。

ここ、本当にアイルランド!?

と失礼ながら思ったくらいやったんですわ。

だって、大概ドタバタやるし、

待たされるんやもん、この国って!

もうすでにたくさんの人を接種してるし、毎日やってるから、

手慣れたもん。

私たち接種を受けに来た人たちは、

まるで回転寿司の寿司のよう。🍣

お皿に載せられて(列に並び移動し接種会場へ行き)、

Vaccinatorの前に来て(お寿司を食べる人)、

終ったら出てく。(寿司食べ終わってお皿だけになる)

とにかくスムーズであっという間に接種が終ってしまいました。


40歳から49歳の人は、

今週からワクチン接種登録ができるようになるんです。

CORONA 101
(友達がWhatsApp経由で送ってきたものから抜粋)

アイルランド、頑張ってますよ。

しかもワクチンが選べるらしいんですよ、この年齢って。

アストラゼネカかジョンソン&ジョンソンかが選べるそうだし、

ファイザーヤモデルナがいい人は、手に入るまで待つこともできるそうです。


同僚の中には接種はしないと言っている人たちがいました。

日本人の友達にも打たない派の方がいらっしゃいました。

接種するかしないかは個人の自由。

接種した私が接種を推し進めるということはしないです。

ご自由にどうぞ、と言ったところ。

正直ギャンブルみたいなとこ、あります。

新しいワクチンで今後何年か後にとんでもない副作用が出るかもしれんですからね。

接種した人たちはGuinea pig状態って言ってもいいとことちゃいます?正直なところ。

guinea pig 1
(petstop.ieより抜粋)

でもそれを承知で接種したんです。

日本に帰りたいし、

海外にも遊びに行きたい。

友達と前のように会いたいし、

レストランやパブ、コンサートにも行きたい。

それに私がワクチンを接種することで、

私にコロナをうつしてしまって、とんでもないことになるかもという、

友達の心配を払拭することもできるというのもあるんです。

とにかく、

これでファイザー製ワクチン接種一回目が終りました。

変な話、

ワクチンを接種したことで、

ちょっと自信が湧いてきたってのはありますね。

コロナもらっても重病化する確率が低くなるわけだし、

ちょっと安心して混んだバスにも乗れるし少々混んだお店の中にいてもちょっと安心だから。

でもちゃんと手洗いする、マスクするなど、予防はします。

今回の私の体験談、少しはお役に立てると幸いです。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2021.05.18.22:13

ありがとうございます。明日夫が接種しに行くので参考になりました。

maiさんへ

2021.05.19.19:22

お役に立てて良かったです!

あっ!という間に終わるので、大丈夫ですよ。

接種当日はゆったりとお過ごしください。

第1回目のワクチン

2021.07.08.13:32

初めまして。

いつも貴重な情報を頂きありがとうございます。
私も今朝、DCUで1回目のワクチンを接種してきました。
幸いティファニーさんと同じ会場だったので、事前準備ができました。
私はcuteなvaccinatorでした!

今の所副作用はないので、2回目に何か起こると予想しています。
それではまたよろしくお願いします!

Yukoさんへ

2021.07.08.18:38

こちらこそ、初めまして!コメントありがとうございます。

ブログ記事がお役に立てて光栄です!

一回目ワクチン接種で副反応がなかったのですね!それは良かった。
私なんてむちゃくちゃ腕が痛かったですから!

同僚のスペイン人Mちゃんが一昨日2回目接種を済ませたんですけど、熱っぽくてだるくて大変だったらしいです。
あれだけparacetamolを接種後に飲んで!と言ったのに!

Yukoさんも2回目時も大丈夫とは思いますが、不安が襲ったら、paracetamol飲んでおくといいかもしれません。

月曜日からブログ再開しますので、またお時間があれば読んでくださいね。よろしくお願いします。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.