FC2ブログ

新型コロナウィルス-アイルランドでは。。。その177 ちょっと物騒なんよ、最近

2021.06.08.21:20

皆さん週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

現在やっと45歳以上のコロナワクチン接種が始まっているアイルランド。

私の友達の大半はこの年齢層。

接種を終えた友達が先週末から毎日喜びをWhatAppで表しているのを見ています。

みんなで集まれる日もそう遠くない!

そんな中、

昨日からパブやレストラン、カフェなどが屋外のみですがテーブルサービスが出来るようになりました。

IMG_9985.jpg
Ready to go!

という言ことで、さっそくとあるところに行ったんですが、その話は明日にするとして、

今日は日曜日の午後にお隣さん所のBBQに行って話した話で気になっていることを少しお話しておこうと思います。

あまりいい話じゃない。

題名からもお分かりでしょう。

だからダブリン&アイルランド大好きな方を激怒させるでしょう。

でも嘘ではないので。

それに私の「感想」ですから。

もう読みたくない!という方は明日のブログでお会いしましょう。

そうでない方は、もう少しお付き合いください。


日曜日の朝は天気が良くて暖かかったのに、

午後から寒~くなってしまい、BBQどころではありませんでした。

しかもBBQをするのにガスを使っているお隣さん。

ガス欠で結局キッチンのオーブンで焼くということになってしまいました。

彼らのお友達のアイルランド人40代のカップルが二人の息子さん(5歳と1歳)を連れてきており、ご一緒させていただきました。

とにかくおこちゃまたちは寒いのに元気に庭で走りまくるわ、

トランポリンではしゃぐわでかなりうるさい集いになっておりました。


そんな中、

大人たちは寒い外でお酒を飲み、

キッチンのオーブンで焼かれたバーガーを食べならがいろいろと話していたわけです。

来ていたカップルの旦那さんの方がミュージシャン。

コロナ前はテンプルバーでよく演奏をしていたそうですわ。

そんな彼が、

テンプルバーで演奏していたコロナ前から治安が悪くなっていたと言い出した。


そう、最近治安がね。。。


実はまたこの週末も先週同様同じ場所で暴れた輩がたくさんおるんです。

Air Partyをあいからずやっておるんですわ。

もちろんマスクしないし、密集してますわ。

なので警官が出てるんですけど、

そんな彼ら向けてミサイル打ったらしいですよ。(数か月前にもアンチロックダウンの集まりでミサイル打った奴がいて逮捕されたことはこのブログでも前にご紹介しましたが)

結局現在までに18人の逮捕者が出たらしい。

暴れている輩はアンチロックダウンの時に暴れたやつらと同じではないかと私は考察している。


ティーンエージャーのヤバいやつなどをはじめとしたScumbagsがかなり街に出てきては、

ろくなことせえへんのですよ、最近。

最近では治安が良くて観光客も多かった北の街、マラハイドやホウスでも悪さして逮捕されたりしてるんですわ。

(あいつら、足があるからどこにでも行くからなあ)

ちょっと物騒ってのが私の感想。


毎週街に行っては買い物しているので、

街の様子は見ているティファニー。

昼間は大丈夫です。

一度も怖い思いはしてません。

IMG_9983.jpg
Air Partyが夜に行われているダブリン南、サウスウィリアムストリートも昼間は静か。

IMG_9984.jpg
全然怖くありません。


ただ、夜はちょっと。。。現在は気を付けた方がええかもしれん。

ミュージシャンの彼ですら、

夜はちょっとな、って言ってましたわ。

彼だけでなく、

Bさんも同じことを言っていて、

彼女が若いころはこんなことなかったって言ってましたわ。

さすがにミサイル打つ奴はおらんかったらしい!

昔はIRAのテロとかの方が問題やったと思うけどね。(ザ・トラブルズ時代)

今はテロ集団って感じじゃないけど、

やってることはそんなに違わへんって思ったりもする。(爆破したり拳銃打つことはないけどさ)

それにBさん宅周辺には最近怪しやつがウロウロしてるらしいんですわ。

どうも盗みの為、下調べしてる輩がおるんだそうな。

犬を盗む奴もおるもんですから、

犬だけが家で留守番しないようにしているんですよ、Bさん宅では。

物騒なのよね、やっぱり。


ロックダウン緩和が予定より早まるらしい。

つまりレストランやパブの屋内での営業の開始が当初の予定より早まるとか。

ワクチン接種がかなり進んでいるからなのですよ。

若い人の接種時にはどうも薬局の人たちも薬局で接種できるようにするって話も出ている。

それはええこと!

ただ、夜の街がどうなるか。。。

パブは店内にお客さんを昔のように入れることができる。。。

もっと人が出てきて。。。

夜はもっと荒れるかも。。。

若者が羽目を外しやすくなるっていうね。

抑制されててそれが一気に弾けるっていうかね。。。

当分夜の街に飲みに行くことはないであろう。

落ち着くまで少し待つわ。




ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.