FC2ブログ

一番うまかったフィッシュ&チップス- Baily bites at Kish - Howth

2021.06.10.20:18

午後12時半くらいにホウスに到着。

人はやっぱりたくさんいました。

天気が良かったから余計です。

そしてこの日(7日月曜日)から、

レストランやパブでは屋外でのテーブルサービスがとうとう開始!

すでにウェスト・ピアーロードにはたくさんのフィッシュモンガーがあり、(下の地図よりどうぞ)

レストランも経営しているところもいくつかあり、(またはフィッシュレストランのみ)

すでにたくさんの人が屋外のテーブルに着いてランチを食していた。

HOWTH 20
(グーグルマップより抜粋)

テーブルが空くのを待っている人もたくさんいた。

みんな笑顔で食べており、

それを見ているだけでも気分が高揚する。

さあ、私たちもランチにするか!

でも、どこに行こうか???

ウェスト・ピアーロードを先まで、私が大好きなAquaレストランまで歩こうか、と言っていたのですが、

途中、こちらを発見。

IMG_0008.jpg

かっこいいバンが目を引いた。

ホウスではいろんなところで食べているASちゃん。

なぜかここでは食べたことがないと言うのでここにすることに。

バンではコーヒー、ペイストリー、ソフトクリーム、サンドイッチが買えるだけでなく、

シーフードチャウダーやフィッシュ&チップスのテークアウェーもオーダーできる。


オーダーすると、トレーラー左横にあるお店(魚販売)の奥のキッチンから作って持って来てくれるのである。

お店とトレーラーの間には屋外スペースがあって、

こちらにテーブル&チェアーや立ち飲み&食いが出来るスペースがあり、

こちらで食べることができるのである。

このトレーラー、去年はなかったと思うんやけど。。。

このトレーラーがあるのが、Kish Fish(キッシュ・フィッシュ)というお店の敷地内。

IMG_0016.jpg

Kish Fishって有名なフィッシュモンガ-の一つなんですわ、ダブリンでは。

ということで。。。

ASちゃんはスキャンピ&チップスを。11.95ユーロだったと思う。

私は王道のフィッシュ&チップスだ。12.95ユーロだったと思う。

ちなみにこちらでは生の魚かスモークか選べたが生でお願いした。


オーダーしている間に、テーブルが空くのを待った。

10分くらい待ったか待たないかくらいで、

うまい具合にテーブルに座ることができ、

座って5分もしないうちに私たちのオーダーが白い紙袋に入ってやってきた!

こちらでは、レシートにオーダー番号が記入されており、

出来上がるとお店の人がオーダーしたものをテーブル席に持って出てくる。

そして番号を呼んでくれるので、

呼ばれたらお店の人からオーダーしたものを受け取ることになる。


紙袋から取り出したボックス。結構分厚いボックスに入っていた。

IMG_0011.jpg

早速ボックスを開ける。

IMG_0015.jpg

ヒャッハー!ちゃんとタルタルソースも付いている。レモンは魚の下に隠れておった。

こちら(↓)はASちゃんのスキャンピだ。

IMG_0010 (1)

白い紙袋の中には小さな茶色い紙袋が入っており、

開けてみると…

IMG_0014.jpg
塩の小袋も中に入っていました(写ってませんが)

普通チッパーでオーダーすると、受け取る際に塩とビネガーを入れるかどうか聞かれる。

入れる、というと、大量に入れるのが常だ。

さすがにこちらではそれはできないので、自分で入れるように小袋が付いているというわけだ。

私はこちらのほうが嬉しい。

実際、チップスがむっちゃくちゃうまかったので、ちょっとビネガーを振り入れるだけでOK。

無しでもいけた。

ケチャップ付けて食べたけど。

そして肝心のお魚だ。

何やこれ。。。

うまっ!!!!

まず、魚が(Cod)が新鮮ってのがすごくよくわかった。

ふあふあ~~。

油が重いところが多いけど、全然重くない!

衣にもええ味付いてる。

揚げたてサックサク!!!

こんなおいしいフィッシュ&チップス、
初めてや!!!


アイルランド生活21年以上。

いろんなところでフィッシュ&チップスを食してきた。

だから自分好みの美味しいやつはどれかって言うのは分かると言いたい。

ホウスにはフィッシュ&チップスの超有名店「Beshoff Bros」があり、

ここはいつも大盛況だ。

おいしいよ、とっても。

でも、私はここよりも今回食べたBaily bites at Kishの方が断然うまいと思った。

これはもちろんあくまで私の感想だ。

だから他の方が食べて、普通やん、って思うかもしれない。

または友達との久々の外食で、

雰囲気にのまれてしまい、

私がただ単に舞い上がっていたので美味しいと思っただけなのかもしれない。

ともあれ、

私はここのフィッシュ&チップスが今まで食べた中で一番うまいと思った。

もちろん食にうるさいイタリア人ASちゃんも大喜びして食べていた。

実際、ASちゃんの後ろに座っていたカップルのアイリッシュ男性の方が、

店員さんに「Really good!Delicious!」と何発も連発していたことからも言えるだろう。


食後はもちろんコーヒー。(特にイタリア人は)

こちらのコーヒー豆はダブリンでは有名な3feのもの。https://3fe.com/

ディカフもありました。

私が飲んだディカフ・ラテ・オートミルクは3ユーロ50セントで良心的な値段だった。

先日ダブリン2にあるとある有名カフェに行ったら、

8ozカップで4ユーロ10セントで超し抜けたもんね!

クロワッサンも今流行りのグルメなやつも置いてあり、むちゃくちゃおいしそうやった。

買って帰ればよかったと後悔。

ともあれ、

太陽の下、久々にテーブルに着いて好きな友達とおいしいフィッシュ&チップスを食べ、

私は感無量であった。

また来よう。https://www.facebook.com/bailybitesatkish/


明日もブログアップします。



ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

Secret

No title

2021.06.30.20:06

今日ここ行ってきました。久しぶりの外食でした。テラス席でたべました。おいしかったです。食後に私はアイスコーヒー、こどもは大きなソフトクリームを堪能しました。
いい情報ありがとうございます。

maiさんへ

2021.07.01.19:00

情報、お役に立てて光栄です!
アイスコーヒーもあったんですねえ!
私も今度はオーダーしてみます。
ソフトクリームも美味しそうやったんで、今度はこちらもオーダーします!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.