これもそれも雪のせいです(涙)

まだ降り続いている雪。来週の火曜日まではこんな感じらしい。ポーランドではマイナス26度を記録、死者が出てましたよね。スイスのとある町では、マイナス31度を記録したとか。寒すぎですわ、まったく。

昨日のブログの最後に書きましたけど、うちのオフィス、午後3時に閉まりました。3時くらいからどっと雪が降りましたが、私は4時10分までおりました。路面電車Luasは普通に運行。遅れてもいませんでしたので余裕で帰宅。

しかし、町についてからが最悪でした。バスが来ない。。。待っても来ない。。。来そうにもない。。。

しかも町は大渋滞!そのため、違うバス停まで行って普段町からは乗らないとあるバスに乗ることに。このバスに乗ってもうちの近くまで行くので帰れます。

乗るときにバスの運転手がなんか言ったのですが、ラジオを聞きながらでしたので良く聞こえず。でも空港へ行くと言っている部分を聞いたのでOK!と思い乗りました。(家は空港に到着する前)

さて、乗ったはいいが、大渋滞!しかもなんだかヘンなルートを通って家のほうへ向かっている。

???

と思ったけど、そのうちうちの近くに来て降ろしてもらえるさ~と気楽にしていました。が!とんでもございませんでした。気がつくとここへ到着!

               SNOW 6 
                 2007年開通、Dublin Port Tunnel。

総工費750 Milion Euro以上かかって作られたこのトンネルを入ってしまうではないですか!

やばい。。。


これに乗ってしまうと家からかなり離れてしまい、空港近くに出てしまう。しかもこのトンネルはM50という高速の一部。そのため途中で降りることは不可能。

もしかして運転手のおやじは空港までNon Stopで行くと言っていたのか???

あほや、私。。。

日本に帰る用事もないのになぜかダブリン空港到着(爆)。バスを降りるしかありませんでした(涙)。こんなあほうは私だけ、と思っていたらほかにも数人おりました、私のようなあほうな人が(爆)ちょっと安心しました(汗)

その後すぐに町行きバスが発車。今度は各バス停停車してくれたので一件落着!しかし、なんかとんでもない目に会ってしまいました。これもそれも雪のせい!


昨日やっとの思いで(!)家の近くに着いたのが6時半。しかし道路が真っ白!雪もかなり積もってました、うちの回り。その後また雪が降ったりして積もったため、ダブリンバスはすべてのサービスを午後8時を持って終了!

もう少し帰りが遅かったら空港でぽつん!だったかも。Just about!でしたよ(笑)

今朝はiPhoneでダブリンバスとLuasのサイトをみて運行状況を確認してから出社。

                SNOW 5
    今朝、バスから写真を撮ってみました。こんな状態で運転するバスの運転手はすばらしいです!普段むかつくけど今は尊敬!

今朝はバス、かなりのルートで復活してました。が、今また雪が。。。同僚のポーランド人のMちゃんは昨日バスが来なくて歩いて帰ったそうな。なんと2時間雪の中を歩いたらしい。

今日は私がそんな目に遭うかもしれません。。。最低や。。。


そのほかにも雪のせいでひどい目に遭っております、私。それについては明日にでも。


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

トンネルまで行ってしまったの、びっくりだね。それは焦ると思うわ。。Port Tunnelを通れたのは、ほんの少しだけうらやましいかも。。

バスも昨日8時で終了だし、今朝は、車の数がすごい少なかったよ。本当大混乱だよね。

今日も一日中、降ってるし、本当毎日毎日、よく降るよね。。

No title

昨日は大丈夫でしたか?

アンちゃんへ

もう、やばい。。。としか思わなかったよ。空港閉まってたし、タクシー捕まえられないかな、とか。町行きバスがあることを願ってたよ。

本当、良く降るね。もういいかげんにしてほしいよね。アンちゃんも会社出勤、気をつけて。

Kenさんへ

ブログ読んでくださいな。。。(涙) 今日、オフィスは3時に閉まります~。今日ははやく帰りますよ~。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.