Fat Thursday でした。

昨日、最近新しく入社したポーランド人(ここ数年ダブリンオフィスで雇うのはいつもポーランド人!)のZ君が箱に一杯入った手作りお菓子をもってきたらしく、それを食べていた意地悪女Aが、

「これ、すごくおいしいわよ!」

と言うので食べているものを見せてもらったら、これでした。

            FAT TUESDAY 1 ドーナツ生地を揚げてあるんです~。

食べたら、

むっちゃうまい!!!!

カロリー、絶対高いけど、小さいし、程よく砂糖がかかっていて、食べてもぎるてぃ~(罪悪感)にはなりません。そのため私は4つ頂きました。

どうも同僚Z君の彼女はペーストリーシェフらしい。だからうまいんや!どうもZ君は彼女の作ったおいしいお菓子ばかり食べているらしく、20代半ばにして完全メタボです(笑)。

それはともかく、どうしてこれをもってきたか、というとポーランドではFat Thursday(ファットサースデー。太った木曜日)だから。

Fat Thursdayとはなんぞや?つまり四旬節(Lent,レント)(Ash Wednesday からEaster Eve間での40日間(日曜を除いて。入れると46日間)、荒野のキリストを記念するために断食やら懺悔をおこなう)のため、前日に肉や甘いものなどを腹いっぱい食べる習慣が宗教上あるらしい。

アイルランドやイギリスではPancake Tuesday(パンケーキチュースデー)と呼ばれておりますが、ポーランドではFat Thursdayと呼ばれるらしい。それが昨日でした。Pancake Tuesdayは3月8日の火曜日、来週よ~。

Pancake TuesdayやFat Thursdayの日はキリストの復活したといわれるEasterが満月のサイクルで変わるんで毎年同じと違うんですが、大概2月が多いなあ。詳しくはネットで探してみてください、私はほとんどわかってません。すみません(汗)。

そのFat Thursday,ポーランドではドーナツ食べるんですって。だからZ君がドーナツナ生地のお菓子を持ってきたわけですわ~。

その後、会社の経費でランチ終了後、ポーランド人のJ君が近くのスーパーでたんまりドーナツを買ってきました!待ってました!

              FAT TUESDAY 2 おみごとな量!

ポーランドではFat Thursdayにはお菓子屋さんにドーナツを求める客で大行列&大混雑!1人が20個買うのは当たり前らしい!J君いわく、写真のドーナツの量は彼と弟の分らしい。うそやろ。。。。

Fat Thursdayで食べるドーナツはもうちょっと大きくて、クリームがはいっていたりするらしい。しかもこちらのドーナツよりやわらかいそうな。いや~食べてみたいわ~。

お昼はチャーハンを食べたばかりの私。太ってもいい、ドーナツ食べたい!早速キッチンに置いてあったドーナツをひとつもって自分の机に戻ると、同僚のアイリッシュK君が一言。

『馬にやるんだろ、そのドーナツ。』


もう!!!私がちょっと北(Northside)に住んでるというだけで馬ネタですぐ笑いを取ろうとする~!!!

『うちの馬はこんなもん食わねえんだよ!!!』


と言っておきました(怒)。ちなみに馬は飼ってませんよ!

来週の火曜日のPancake Tuesday、会社でたらくふ食べれます~。でも又馬にやるんやろ、とか言われるんやろうな(涙)。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

美味しそうなドーナツですねv-33

たらふく食べれそうだけど、食べた後、罪悪感が、、、。
でも、食べちゃうねv-344


今、又、再び凝りもせず、ダイエット中です

No title

ドーナツ、本当においしそう。
クリスピークリームがダブリンにも来ないかなと、いつも思ってるよ。

タウンに行くと、よくポーリッシュのケーキ屋さんに行くの。何となくアイルランドのケーキよりおいしい気がする。

ハガネさんへ

すみません、あわてて書いたものですから、木曜と書くところがみんな火曜になっており、しかも英語の綴りが間違いだらけ!読めましたかねえ???

ドーナツ、うまかったですよ~。今朝も食べてきました。罪悪感ありませんでした。(汗)

骨盤体操をやっていたのをやめてしまいましたが、今日から復帰!がんばって痩せる体質を作ります。でないと今度の火曜日のパンケーキが食べれなくなる~。

アンちゃんへ

ポーランド人みんな、ポーランドのドーナツの方がぜんぜんうまいと行ってたよ。

アイルランドには定番のドーナツしかないよね。。。みんな冒険しないから(涙)。

そう、そのポーランドのケーキ屋さん、前に教えてくれたけど覚えてない。。。アドレス教えてね!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.