セントパトリックスデーは明日ですが。。。

そうなんです、明日がかの有名なセントパトリックスデー。 

             ST PADDYS DAY 1  ワンちゃんも緑だ!

オフィシャルサイトはこちら。

http://www.stpatricksfestival.ie/

今日の午後から日曜までイベントがやってます。

そしてベルファーストでも。。。

         ST PADDYS DAY 2 おっ!ステーシーとリマールが来る!ええなあ~。

私は?というと。。。祝ってる気にもなれないのが正直なところ。その上AちゃんはTちゃんとスペイン&ポルトガルへ。(Aちゃんの母Bさんいわく男探しの旅だとか)。その上よく飲みに行く友達も結婚式で無理。ほかに声をかけて出る気力なし。今年は家でパレード見て、猫のお世話をして洗濯&掃除。これ以上被害が大きくならないことを祈ります。

それに、どうせ町に出て行っても今日の晩から飲んだくれている人が大勢でがらも悪いし、パブはどこも超満員だし、や~めた!です。 

日本でも(!)毎年行われるセントパトリックスデーのパレード。しかし今回の災害のために中止になっている地域もあるようです。

そうですよね、まだ日本も余震が続いていたり、落ち着かないし、災害に遭われて亡くなった方のことを思ったら、祝っている気分にはなれないというのが正直なところでしょう。

友達の話だと都市圏の店にはパンも牛乳も一切売ってないって言うし。ちょっと考えられないです。それに買い占めがすごいらしいですね。これじゃ被災地に何も届かないといっている人もいますね。

まだまだ一段落もしていない状況ですけど、昨日の午後のSky Newsを見ていたら日本の災害のニュース枠がえらく減らされて。。。その上今朝の新聞も一面に日本の写真を一切載せていないところがほとんど!載せていたのはイギリス系の新聞のみだった気がする。。。

そして集中してテレビで言っているのが原発問題。こちらにやたらに焦点が当たっています。

ドイツでは昨日原発を止めて検査。スイスもフランスもインドも。。。らしい。そしていまだにチェルノブイリを比べられて。。。

そこで今朝の無料朝刊MetroHeraldでは原発事故のレベルとやらが紹介されてました。(The international Nuclear and Radiological Event Scale (INES))

Level 1...An anomaly 
Level 2...An incident
Level 3...A serious incident
Level 4...Accident with local consequences (福島の原発事故は現在これにあたるらしい)
Level 5...Accident with wider consequences (1957年のイギリスはカンブリアのWindscaleと1979年のアメリカのThree Mile Islandの事故がこれにあたるらしい)
Level 6...Serious accident
Level 7... Major accident (1986年のチェルノブイリがこれにあたるらしい)

怖いです、本当に。これ以上被害が大きくなってLevelが上がることがないといいんですが。。。

同僚のポーランド人のMさんのはなしではチェルノブイリの事故のとき、ヨウ素(Iodine)だと思うんですけど、そのタブレットを反放射能物質対策で飲まされたらしい。なぜならウクライナの隣だから。ウクライナではこのタブレットを子供たちに与えられなかったために癌で亡くなるケースが多いとテレビで言ってました。ポーランドがそんなことになってたとはまったく知らずでちょっと恥ずかしかったです(汗)。

そこで、今日買ったイギリスの新聞、The Independent。ぺらぺらめくっていたら。。。

            EARTHQUAKE 8

なんか元気が出てきました!

明日はセントパトリックスデーで会社がお休みですので緊急時を除き、ブログはお休みです。金曜日再開です。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

International Certified Professional Accountants.

Exciting new initiative from CIMA and AICPA
http://www.cimaglobal.com/About-us/Press-office/Press-releases/2011/March-2011/cima-aicpa-jv/


この動きは面白いと思ったので、記事には関係ないですが、ここで書かせていただきます。 ACCAに対抗する組織を作ろうとしているのかなと感じますが、ものすごい面白い動きだと思います。

Kenさんへ

ACCAに完全にのまれているので対抗するためでしょうね。

Kenさん、勉強はどうですか?しげ美さんもがんばって見えることでしょう。私は12月から2月まで無料奉仕仕事が続き、おかげで体まで悪くしてから今でも体調が良くないので5月の試験は受けるのをやめました。

当分ぼーっとするつもりです(汗)。11月の試験には復帰の予定ですが、実は私自身CIMAに興味をなくしていまして。。。立ち直れるかどうかわかりません。詳しくはまたの機会に書きます。。。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.