アイルランド、おばちゃまのアイドル

アイルランド&イギリスでは4月3日の日曜日が母の日。

母といえば、おばちゃまでもある。(???)

おばちゃまといえば、アイドルを追いかける日本のおばちゃまを思い浮かべる。

日本で、おばちゃまのアイドルといえばまだヨン様ですか?(もう旧かったりして。。。汗)それとも氷川きよし?

アイルランドでおばちゃまのアイドルといえば、この人しか私は思い浮かびません。

                 daniel-odonnell 1 
                 Daniel O’Donnell(ダニエル オドーネル)現在49歳。

もしかして、若い歌手を想像してました????アイルランドのおばちゃまは彼に夢中なのですよ~。

ネットで昔の写真も見てみるとよくわかると思いますけど、どう見ても髪形&量がほぼ同じ。私、ひそかにこの人はズラではないか、と思っています。

が、そんなこと、ファンのおばちゃまにとってはどうってことありませんわよね~。

ファンサービスも旺盛、家庭も大事にしてるし、歌もうまいし、見た目も素敵(らしい)なため、本当に人気があるダニエル氏。年に一度、自宅のあるドネゴールでティーパーティを開いてファンを招待しているようですね~。いまどきこんな粋なことやってくれる芸能人っていないですよ。さすがアイルランドの芸能人!ファンとの距離をちゃんといい感じで保ってくれます。

ティーパーティーの様子はこちらから。。。
http://www.youtube.com/watch?v=o1DfZMn-6M8

それにしてもファンのおばちゃまがたはえらいとおもうわ~。だって、日本人が芸能人を見つけたとき、ドド~~~~と飛びつくくらいな勢いでよっていったりするようなことはしませんよね?

アイルランドって不思議で、芸能人が町を歩いているのをみつけても、ドド~~~~とよっていってサインもとめたり、握手もとめたりしないんですよね。まるで友達のように、

「Howaya?」 (How are you?)

って言って、話しかけるけど、騒がないんですよね。そおっとしてくれるっていうんですかね。

ああ、でもアイリッシュの友達のCちゃんは数年前、Bang CafeでX-Factorの審査員でおなじみのLouis Walshが食事しているのを見つけて、彼のテーブルまで行き、握手求めたついでに、紙ナプキンに名前入りでサインもらってたっけ。。。まあ、アイルランドにはそういう人が少ないってことですわ。


大概50歳以上の女性のファンが多いらしいダニエル氏。私もそういう年にそろそろ近くなってきましたが、まだダニエル氏に興味を持つにはちょっと早いと思ってます(笑)。

そういえば2ヶ月ほど前、ラジオでこんなことを言ってました。

ダニエル氏が若者がたくさん集まる場所にいたらしい。みんなに気づいてもらえると思い込んでいたダニエル氏。しかし、若者の誰からにも気づかれず。。。どうもただのおっちゃん扱いだったみたいで。かわいそうなダニエル氏!若者には人気ないのね~。彼の今後のも目標は若者ファンを増やすことではないか、と思います。


ではここで彼の代表的な曲(だと思う)をどうぞ。。。

http://www.youtube.com/watch?v=9cDyoXsI2VQ

母の日のプレゼントにお困りのあなた、ダニエル氏のCDなんていうのはどうでしょうかね???でもちゃんとあげる前に彼のファンであるかどうかは確認したほうがよいでしょう。Aちゃんのお母さんBさんのように、ダニエル氏大嫌い派かもしれませんから。。。

ちなみに、お友達から今週末、ダブリンのグラフトンストリートで募金活動を行うと聞きました。活動を行う方、ご苦労様です。たくさんお金が集まるといいなあ。私はこれからアイリッシュ赤十字に2度目の募金をします。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

5年ほど前に聞いた話です。
本当かどうか知りませんが・・・
長淵剛がインド、バラナシの有名な日本人宿に泊まったら、
そこにいる若い子は誰も彼のことを知らなくて、
「お仕事何されてるんですか?」と訊かれたそうです。
想定外の質問に戸惑いつつ「音楽やってるんだけど」と言うと、
「大変ですね、頑張ってください」と言われたとか。
まあ、本当でも驚きませんが(笑)

今の日本のおばちゃまに人気・・・
誰かいるんでしょうけど、それがわからない私も大概ですね(汗)

ようめさんへ

長渕剛の話し、本当っぽいですね~。絶対あると思いますね、そういうこと!
普段気づかれたくないけど、まったく気づかれないとかえって寂しいでしょう(笑)

ようめさん、お互い大概ですね(爆)
最近の日本のおばちゃま人気がよくわからないので5月に日本に帰るときに調査します(笑)

日本に帰りるたび、見たことも聞いたこともない芸能人をテレビで見て、家族に質問すると必ず、「え?知らないの?」といわれるのがいやです。特に姪っ子に言われるとショック。。。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.