一日観光客になってみるー前編ー

週末、皆さんいかがおすごしでした?私はこの週まったく予定なし。「いや~ティファニー、友達いないんやん~!(爆)」と思っているそこのあなた!結構当たりです(爆)

友達との予定がないときは無理やり作らず、という方針を取ります。友達との約束がなくても結構平気。1人で行動するのが結構好きだからです。アラフォー人生、だてに過ごしてませんよ(爆)。

そこで先週思いついたのが、

一日観光客になってみる。


観光客気分になり、ダブリンの見所でまだ行ってないところ(結構あるんです)に行こうと決めました。観光客気分になればダブリンがちょっと新鮮に見えてええかも~と思ったわけ。11年もいると新鮮じゃあなくなるもんで(笑)。そこで、土曜日。私はこんなことをしました。

1)映画を見る

普通観光客は映画を見ませんが、日本ではまだ公開してない、アイルランド関係の映画で現在公開しているのを見に行くってのはちょっと観光客してるのでは?ということで、前にもブログでご紹介させてもらったこれを見に行きました。しかも朝一、10時半の上映分!6ユーロ50でお安かったのです~。しかも客は私入れて3人のみ!マイシアター状態!

                 killing-bono 3 Killing Bono

どうもこの映画、おもしろない!って言ってる人が多いらしくて評判いまいち?でも個人的に言わせていただければ、

おもしろかった~!


主人公Nielのおばか加減にかなりいらいらさせられますが、80年代の音楽シーンやU2に関することが結構出てくるので私は楽しみました。でもそれにまったく関心のない方は見てもつまんないと思います。

それにしても後ろに座ったぽっちゃりおねえちゃん、朝10時半から座ったとたんからなにやら袋を開けてがさがさ~。なんかず~っと食ってる。食べるのやめてほしいわ~気が散る!!!

2) People's Choice Awardを取ったレストランへ食べに行く。

The Dubliner(ダブりナー)という雑誌があるんですが、その雑誌が毎年企画している100 Best Restaurants。本も出ます。

               LE BON CRUBEEN 3 2011年エディション!

この企画で今回People's Choice Awardを取ったLe Bon Crubeenへ。

サイトがちと古いですが。。。http://www.leboncrubeen.ie/ 

なんかちょっとこじゃれたパブ風。料理はフレンチなんですが、気取ってなくて、カフェが出すフレンチって感じ。私が今回食べたのはこれ。

           LE BON CRUBEEN 1 虹鱒3切れ&ポテトとグリーンの野菜。名前がわからん。

虹鱒なんて食べない私。あんまりファンと違うんですが、観光客らしく(?)挑戦!これ、うまかったです~。やさしい味でした。虹鱒がうまく焼けてて。。。これで12.50ユーロだったかな?完食!

最後はデザート。

           LE BON CRUBEEN 2 バニラブリュレ。横はバニラアイス。

こちらは大しておいしいとは思わなかったし、5ユーロ95はちょっと高いと思うな~。といいながら完食!

でもウェイター&ウェイトレスの人がとても親切。気分いいです。ここ有名で、夜は予約で一杯!夜行くときは必ず予約していかないと座れないそうな。私はお昼1時に行ったので余裕でした。

メインの値段と量は私的にはかなりいける!リピ決定!今度はバーガーにトライだ!

ここでちょっとゆっくりしてから次の目的地へ。。。続きは明日に。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

アイルランドのお食事 お値段的には日本と同じ感じですね。味的には日本と比べてどうですか?娘はホームステイなので 外食予定なしなのですが 2年前よりずいぶん物価が上がっているように聞いたので ちょっと心配してます。アイルランド楽しそうで いい国みたいですね

ありままさんへ

そうですね、値段は東京並み???でしょうか。味は多分日本の方がうまいとおもいますが、11年前と比べると味はずいぶん良くなってますよ。こじゃれたところも増えました。ダブリンでは日本食レストランも最近かなり増えましたし。寿司を食べれるアイリッシュが増えました(笑)。

リムリックですよね?娘さんが行かれるのは。ダブリンよりは安いはずです。ダブリンは今もぼったくりだと私は思いますので。地方の方が懐にやさしいはずですよ~。でもお金、持って行くにこしたことはないです。

ホームステイの食事ですが、ホストによります。私が11年前に初めてお世話になった家はスパゲッティーのゆで方を知りませんでした。くたくたのスパゲッティーにわけのわからないミンチのソース。バーガー出してくれてもこげてるし、食事全体に味がない。こちらの人は好みで塩やらコショウを後で振ることが多いです。下味つけない。そしてポテトが毎日。。。家にあるものは勝手に食べれませんでした。冷蔵庫を開けて食べれるものは朝のミルクのみ。ま、これが平均的なホストではないでしょうか?

その後、Aちゃんのママ家に引越したのですが、家にあるもの何でも食べてOKで、天国に来た!と思いましたね~。そしてたまにであれば自炊もOKでした。ダブリンに住むご予定なら、コメントも何度もしていただいているお礼もかねて、Aちゃんのママ家を紹介させていただいたのに。。。残念。娘さん、外食したくなるかもです(爆)。

No title

いろいろ ありがとうございます。リムリックへ持っていけるおこずかいは2万円でうち1万円はもう両替してしまいました。食事ほんとに心配です。ほんとにダブリンならよかった・・こちらは東日本震度4とか5とか今日はとくに 余震がひどいみたいです。地震のないアイルランドでよかったですね。後編楽しみにしてまーす

ありままさんへ

食事、なんとかなるとおもいますよ。日本人って基本、何でも食べれますから(笑)。ホストにもかなり気に入られている存在だそうです。いいステイ先に当たるといいですね!

ええ、日曜、実家に電話したら、父が「地震で日本はえらいことになっとるぞ。」といっていました。余震、すごいみたいですね。iPhoneのアップ(アプリケーション)に地震情報というのをダウンロードしています。震度6のものは通知がすばやく来るのでかなり揺れているのは知ってました。早く収まってくれるといいのに。。。

アイルランド、地震がないので本当にいいです。5月に日本に帰るんですが、地震が心配です。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.