サイズ再確認

水泳を始めたい!と、張り切って入会をし、土曜日から始めたAちゃん。私は水泳好きですが、お金ないし、車でないといけないところなので断念。

Aちゃん、夏に向けシェープアップしたいんです。水泳を始めたと同時に、ジムも始めるらしく、

スポーツブラを買う

と言っていたAちゃん。昨日早速町に買いに行くというのでついでについて行きました。

どこで買うんやろう。。。そう思っていた私。Aちゃんいわく、スポーツ用品店に売っているらしい。でも、見たことないな~売ってるの。そういうのって普通の下着うりばじゃないの?でも、売っていると言い張るので町にあるとあるスポーツ用品店へ。すると、

「置いてません。Debenhams(デベナムズ、イギリス本社の大きいデパート。食品は扱ってません。)に行ってください。」

とのこと。やっぱりね~。しかし、Aちゃん、デパートに行きたがらず。なぜか。それは

値段が高いから。

まあねえ~。わかります。そこでDunnes Store(アイルランド本社のデパート。食品も扱ってます。お世話になってます。)へ。値段はOKだったけど、がらがいまいちかわいくないので買うのをやめたAちゃん。そこで次の店を思いついた私。

M&S (Marks & Spencer.マークスアンドスペンサー。イギリス本社のデパート。食品扱ってます。お世話になってます。)はどうだろう?

Aちゃんかなり半信半疑だったものの、私の意見を受け入れ、とりあえず行くことに。するとありました!お値段も30ユーロ超えない!しかもかわいい!

MS3.jpg 写真が小さいが。。。結構素敵じゃない?

しかしこのブラ、ちょっと手触りがいまいち。なのでAちゃんはこちらを選びました。

http://www.marksandspencer.com/High-Impact-Racer-Padded-Sports/dp/B003VWY00A?pos=PDP_cwviv_1/10_image

早速試着することに。Aちゃんのサイズが36Bらしい。(ええんかい、こんなところでサイズの公開して!笑)でも絶対おかしい。Aちゃんは私よりでかいんですよ、胸が。私ですら36Cなのにさ!(またまたサイズ公開か!)絶対サイズが間違ってるといったのですが、

「あってるのよ!」

と言い張る。そして36Bをもって試着するも、やはり窮屈らしくしっくりこなかったそうな。そこで係りの女性に測ってもらうことに。すると。。。

「あなた、サイズの間違ったブラつけてるわよ!でも心配しないで、ここに来る90%の女性客はみんな間違ったブラのサイズのをつけてるから。」

と言われたそうな。Aちゃんまさか自分が間違ったサイズをつけてるとは思わなかったらしく大ショック!しかし、いいことはサイズが2カップあがりDになりました~!(ええなあ。)

やっぱり、私の言ったとおり!そこでAちゃんに一言。

「I was right!I told you so.」

と言っておきました。それにしても90%の女性が間違ったサイズとつけているなんて、ちょっとびっくり。ファッション関係のテレビ番組でもこれはよく言ってましたけど、90%はすごいな。。。

大概ブラは日本で買うのが私の基本なのであまり下着売り場をうろうろしないのですが、Aちゃんの試着完了を待っている間、うろうろしてみるとブラのサイズが恐ろしい。

DDとかGとかFとか、すごいでかいのばかり置いてある!Fなんて日本のFより何倍もデカイ!こちらの女性、大きい人が多いですからね。大きいの桁がちがうし。うらやましいわ~。日本なら私は大きいほうだが、こちらじゃ超ノーマル基準サイズだし(涙)

ちなみに知ってました?M&Sではサイズを測る女性がお客様に言ってはいけない「胸」に関する英単語があるそうな。

Okなのは。。。Breast, Chest。

だめなのは

BoobsとT**s。(**にIとTを入れてください。)

これをお客さんに言うと首になるそうな。へえ~。

ブラのサイズ再確認、とてもいいことですね~。私も日本に帰ったら測ってもらおうかしら。カップアップを狙って。。。(笑)


ポチっとクリックお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.