明日がフィナーレ、Eurovision Song Contest 2011!

アイルランドにお住まいの方、昨日見ました?Eurovisionのセミファイナル。Jedwardの結果は皆さんもご存知のとおり、

セミファイナル通過!!!!ファイナルだ~!

           JEDWARD 6 
               やったね!おめでとう!私の立場を救ってくれた、Jedward!!!

今朝はこの話題でアイルランド持ちきり。うちのオフィスでもいかにも興味なさそうな男性人まで話題にしてました。Jedward,恐るべし!!!

こちらから昨日のセミファイナルの模様が全部見れますよ~。日本にお住まいの方、見れるかな???Jedwardは19番目(ラスト)で歌いました。

http://www.rte.ie/player/#v=1098245

見た方、お気づきかも。彼ら、珍しくナーバスですよね。顔がこわばってる。。。同僚に聞いたところ、彼らが今回のコンテスタントのなかで最年少らしい。しかも大舞台は生まれて初めてだし、仕方ないわよ。でもよくやった!偉い!

前にも書きましたけど、彼らがEurovisionに行くことを嫌がっている人が結構いたんです。Aちゃんもしかり、友達のCちゃんなんて私にアイルランド代表を決めるときに投票したことを責めました。(マジで!)恥さらすだけ、出してはだめとかいって。という本人、明日Eurovisionハウスパーティするんですよ。なんやねん。まるで男が昨日まで「愛してるよ。」といってたくせに、次の日「もう愛してない。」というのと同じやん(怒)。

そしてこの有名人が特にいやがってたらしい。

        Johnny Logan 
         Eurovisionアイルランド代表に2回もなり、2回優勝した、Johnny Logan。(ジョ二ーローガン)

そこで彼がEurovisionで歌った曲のビデオがありますのでどうぞ。この曲、数年前にこちらのマックのテレビコマーシャルに使われました。ええ曲ですよ。ちなみにこのビデオ、彼が歌いだすまでちょっと長いです。
http://www.rte.ie/player/#v=1098245

ジョニーがメディアに「彼らのような曲はだめ。スローな曲が受ける。」とかいって結構批判してたらしいんです。たしかに昔はそうでした。特に彼の時代は。今はTackyな方が受けるんですよ。ヨーロッパの人の音楽の趣味が変わりましたがね。

この批判を受けて、昨日Jedwardがファイナル行き決定後に開いた記者会見ではとある記者がジョニーのことをJedwardに聞いたらしい。彼らの答えはこうでした。

"He's the King of the Eurovision. We thought about having him as one of our backing singers, but then we decided he was too old."

(爆)


うまいこと言うな~。褒めといて最後に落とすってか(笑)

ちなみに今回のデュッセルドルフ行きに当たり、スーツケースを14個も持ってったらしい。そのうちのひとつが空港で壊れて中から一杯スニーカーが出てきたらしいですよ。(スニーカー大好きの二人。デザインもしてます。)

そして今回の赤い衣装ですが、彼らがデザインし、イギリスのコスチュームデザイナー、Venetia Ercolani という方が
作ったらしい。お金かかってますな~。

アイルランドはJedwardがファイナル。じゃあイギリスは?

イギリスはEurovisionに大金を支払っているためセミファイナル無しでいきなりファイナルですわ。ドイツ、フランス、スペインそしてイタリアも同じく。イタリアはかなり昔出てましたけど、ここず~っと出場しなかったんです。でもなぜか今年から出場することに。どうしたんやろう?

話は戻り、イギリスですが、この人たちが出ます。知っている方も多いでしょう。

Blue 1 Blue。

彼らのこの曲、好きですわ~。
http://www.youtube.com/watch?v=RkWQDDv_qdg&feature=related

かなり人気がありました2001年から数年は。しかし2005年に解散。ソロ活動してましたがぱっとせず。そして最近再結成!お金ほしいと見た(笑)。UKツアーする予定が、チケットが売れず、キャンセルになったはず。そんな彼らがEurovisionに出ます。

イギリスもアイルランドと同じでEurovisonではぱっとしてませんでした。でも今回Blueを出すことで気合が入っているのがよくわかります。Jedwardに対抗してるんでしょうかね???


ということで、明日がファイナル~!夜8時からです。Jedwardは6番目に歌います!

ファイナルの出場国のリストはこちら。。。
http://www.eurovision.tv/page/news?id=35723&_t=and_the_ten_qualifiers_are...

現在優勝候補一位はフランス。その次がアイルランドでございます!Top10といわず、Top3になったら私、むちゃくちゃうれしいです!

ということで、明日はブログアップあります。アイルランドの結果を速報いたします。

ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨日、やっぱり見ちゃいました。
そして一人でなぜか盛り上がってしまいました。
やっぱ、こういうのはお祭り騒ぎですよ!
いい歌とか、うまいとかより(失礼)、
若い子が元気に跳ね回ってるのを見るのは、楽しい!

明日も応援します。

KAYさんへ

ブログ読んで下さってありがとうございます!

ガイド本にはまず載らないようなものばかり書いてますがよろしかったでしょうか?(爆) 少しでもお役に立てれば光栄でございます!

アイルランド滞在楽しんでください!そしてJedward、応援してやってください(爆)
またのブログ観覧、お待ち致しております。


himadamさんへ

やっぱり見てしまったのですね(爆)

思い切り目立つか歌がすごくいいかしか道はないでしょう。

フランスのオペラ歌手、むちゃいいですね。彼が優勝でしょう。
でもJedwardも違った意味でいいので応援お願いします。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.