安全でした。ーベルファースト旅行前編ー

すみません、ブログのアップが遅れました。会社のPC、調子が悪くて。。。

先週もちらりといいましたとおり、週末はベルファーストへ行ってまいりましたのでその報告。もちろん(?)1人で行って参りましたよ~。

しかもごたごたもまったくなく、シティーセンターは超安全でございましたよ。

前回同様、同僚の北アイルランド人Tさん(ひとつ年上&独身!)、Tさんの従兄弟で、昔うちで働いていた主婦のDさん、そして会社のサプライヤーのDさん(63歳、妻はアメリカ人でアメリカ在住!)とお会いしました。

ついでにDさんのお父様にもお会いし、お酒をおごってもらっちゃいました!

今回はこのホテルを予約。Aちゃん一押しホテル。

            MAL 1 
The Mal(ザ。マル)、Malmaison Belfast。(マルメイゾン・ベルファースト)34-38 Victoria Street, Belfast, County Antrim BT1 3GH, United Kingdom

前に止まったEUROPE HOTELよりすこ~し高め。前回泊まったEUROPE HOTELはAちゃんにたいしたことないといわれていて、泊まったらやっぱりそうだったので、今回はかなり期待して行きました。

ここ、ちょっと変わっていて、中に入るといきなり

真っ暗。。。


お城に入った感じ。しかもロビーがかなり小さい。Aちゃんに「中は暗いよ。」といわれていたので心の準備は出来ていたはずでしたが、やっぱりびっくりしてしまいました(汗)。チェックインのため、デスクを探すと。。。

デスクが二つ。

椅子に腰掛けて、チェックイン体制。なんかホテルでインターネットするために座る感じで普通のホテルのチェックインデスクと偉い違い!



ここだよね、チェックインするところ。。。
と一瞬心細くなった私でございました(笑)。

朝一の電車で来たものですから、ベルファーストについたのが午前10時前。チェックインが2時だったのでスーツケースを置かせてもらうことに。

前回はお昼につく電車だったため、人に会っていたら買い物時間がゼロ。そのため今回は早く着いてショッピング!お金に余裕がないため、買うものはバーゲン品のみと決めておりました。

ビクトリアスクエアーに直行。

VICTORIA SQUARE 1 素敵なショッピング街!

カバンやら服、靴のバーゲン品を求めておりましたが、いまいち。あきらめて他のところへ行くのにここをでようとした瞬間目に入ったのが、

HOTEL CHOCOLAT

の文字。チョコレート屋さんだ!しかも人がかなり入っている。これはうまいと見た。とりあえず、ちょっと高そうだからかわずに見るだけということで。。。

店内にはいると、変わったミックス味のチョコが置いてある!しかもおしゃれだ。お店の人が試食させてくれたので、かけらをぽんっと口に入れたとたん、

ああ~~~!!!!やばいこれ!!!


何がやばいって、

めっちゃうまい~~~~!!!!

もう服やら靴やらのことは忘れ、まずはチョコを買うことに決定!Aちゃんお土産にもなるしね~。15分ほど店内で散々悩んだ挙句、こちらをゲット。

                 MAL 8

左から逆時計周りで、チョコレートの原石(ダーク&ミルクチョコが混ざってる)、イートンメス(メレンゲとストロベリーのデザートのつもり)、ティラミス、そして4つサマーチョコの詰め合わせ(Dさんお土産用)。

結局ここで13ポンドちょっと使う。チョコレートにこんなに使って、ちょっと気前良くないか???

お店のサイトはこちら。イギリスの会社だ。http://www.hotelchocolat.co.uk/


その後他のところでバーゲンの服を2着と靴(1つに付き10ポンド!)を買い、とにかく午前中はグルグル町を回りました。はっきり言って、しらみつぶしに店を回ったと言っても過言ではない。同じ店に2回入って物色しました(爆)。

午後2時少し前にホテルに戻り、チェックイン。すると、部屋が。。。


MAL 5 やっぱりちょっと暗い。

MAL 6 ギリシャをイメージか?

トイレをチェック。シャワー&バスタブ付き。黒と白でコーディネート。おしゃれだ。

MAL 7 アメニティーグッズが素敵!

シャンプーやらボディーシャンプーのボトルがでかい!綿棒やパフもある!すべて持って帰ったことは言うまでもありません。

ホテルのサイトはこちら。。。http://www.malmaison.com/hotels/belfast/belfast-mal.aspx


その後、Dさんとお昼。お昼は前回も行ったMcCrackens Pubへ。ここでサーモンソーセージ&ポテトとコロナビール2本頂きました。お会計はDさん。ありがたや~。ご馳走さまでした!

この後、またシティーセンターをうろうろ。そしてホテルへ戻りました。7時半からはTさんとDさんと食事。たいしておもしろないですが、明日も続きます。。。

ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.