大歓迎!消費税9%!!!今日からよ!

なぜ9%が大歓迎かというと、VAT (Value Add Tax),つまり消費税が13.5%から

9%

に今日からなりました~。導入されたのは観光関係のみですけど。

と言うことで、9%導入により、アイルランドは税率が5つに分かれました。

1)21%
基本、サービスや商品には21%かかります。うちの会社の場合、運送屋に頼んで運送してもらうと、運送屋から送られてくる請求書には21%ついてるわけです。

2)13.5
ここに属していたものやサービスが9%になりましたが、一部だけ。靴やビルディングの修理、掃除などはいまも13.5%。


3)4.8%
これは俗に言うLive Stock(ライブ・ストック)、牛や豚や馬など。アイルランドで有名なグレーハウンドレースのグレーハウンドやヘアー(Hire, 野うさぎ)レースの野うさぎなどにかかる税金。

4)0%
食べ物、子供服には税金がかかりません。

そして9%となるわけです。政府が導入いたしました。落ち込んでる観光関係を何とか盛り上げたいんです。これにより、観光客にもっと来てもらって、経済活性化をはかりたいのですね~。そうすれば、仕事も増えて、失業率も下がると読んでるわけですね。

では9%、観光客ではない私も大歓迎。なぜか、それはここが今日から早速値下げなんです!

MC DONALDS 1 マック!

これで思う存分(?)ビックマックが食べれるわ~。今まで7ユーロ近くしてたもの。(もしかしたら超えてた?)日本のが安いんだよな~、マック。アイルランド高いのよ。メニューも定番だしさ~。最近買うのを躊躇してたのよね~。

これで朝マックも値下げだよね!朝マック、大好きなんです私。MC DONALDS 2

これだけではありません。コンサートも、演劇もVAT9%になります。コンサートばっかり行っている私には大歓迎!だって、本当にチケット高いんだから~。日本に外タレが来たときに払うくらい払ってますよ (怒)。税金が高いので上乗せ値段で消費者に売るわけですわ。ムカ~(怒)。

映画のチケットも9%!この映画に友達5人と水曜日行く予定だったのですが、Bon Joviのコンサートの日で行けず(涙)。でも少しチケット安くなるならまあいいや。一人で見に行くわ~。

Bridesmaids.jpgBridesmaids 2
       アメリカ映画。コメディー。アメリカでもこちらでもかなりの評判!超爆!らしい。日本公開は未定らしい。

観光客の皆さんには特にうれしいのがホテルが安くなるらしい。ダブリン、かなり高いらしいですから。ヨーロッパで3番目にホテルの部屋が高いって聞いたなあ。本当だろうか?

レストラン、テークアウェー、そして暖かい飲み物(コーヒーやらティー)も9%だ。Restaurant 2 食べに行く回数が増やせるね~。

そして最後に私的にうれしいこと。それは

美容室も9%


アイルランドにお住まいの日本人女性の多分9割は日本人の美容師さんにお願いしてやってもらっているはず。私は一人の人しかやってるのを知りませんが、この方がお家に来てくれて髪を切ってくれます。私の友達もみんなお世話になってる方。

なぜか、それはこちらの美容師、

超下手


なんです。私も何度被害にあったことか(涙)。髪の毛赤に染めたら、染め粉が思い切り耳の中!耳から血が出たのかと思いました。

ここをもう少し(後1センチくらい)切って?なんていおうものなら、最低5センチは切られることを覚悟してください。私はこれを言ったがために、もんちっち状態に。

このことについては来週のブログででも詳しく書きましょう。が、とにかく、下手。しかし、最近超うまい方に出会いました!もちろん(?)アイリッシュ。ノースサイドじゃ~有名な美容院なんですが、Aちゃんの紹介で行ってみたら

むっちゃ上手&早い!

シャンプー、カットとブローで30分。しかも2ヶ月過ぎても髪型OKなまま!つまりうまいって事ですよ。下手な人にやってもらうとすぐ髪の毛きりに行かないといけませんもの。それ以来ここばかり。しかし問題がひとつ。ここ、

むっちゃ高い。

シャンプー、カットとブローで私

65ユーロ

も払ってるんです!だから、この9%導入で少しは値段が下がることを期待!


これで少し、消費が上向いて経済も上向くといいのですがね~。2013年の見直しまではこの9%が続きます。。。
ティーショック、エンダ・ケニー、ようやった!
Enda kenny 5   最後までHONESTであってほしい。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

う・れ・し・い・~!!!

さてと、いつダブリン行こうかな~。

himadamさんへ

いつでもどうぞ。
お待ち致しております。

No title

久しぶりのコメントになってしまいました。
食べ物と子供服には税金がかからないって、素晴らしいです。
日本でも消費税10%にと言われてますが…
何もかもに10%ですものね。
どうして税率を変えないのか。
できないのではなく、わかっててやらないのでしょうけど…。
せめて基本的な食品だけでも低く抑えないと…
既に生活ぎりぎりの人たちだっているのに、餓死させるつもりか。
これじゃ観光客だってどんどん減りますよ。
それでなくても放射能汚染列島ってことで敬遠されてるのに。

ようめさんへ

お久しぶりです!
実は食べ物と子供服税率ゼロと言っても値段が高いんですよ。 値段も上がってます、実は。アイルランドはヨーロッパではデンマークについで高い国なんです!!

不景気&国が大借金抱えているので(現在そ利率を下げてもらうようティーショック(首相)が交渉しようとしてるんですがね。)国も真剣。失業者も多いので何とか経済復興したいんです。今回の9%導入はかなりいいことです。
本当、日本はなぜ同率なんでしょうかね。ようめさんのおっしゃる通りですよ。
日本政府は自分の懐&権力維持しか相変わらず考えてない気がする。国民のことなんて考えてないのでは?と思わざるを得ないです。

消費税

消費税変わったんですね。
このご時勢で下がることもあるんですね^^
Petroの値段が下がったのは消費税のせいなんですかね。
アイルランドの経済復帰はどれくらいかかるんでしょう?
日本も経済悪いって言われてるけど、アリのようにせかせか働く民族だから成り立ってるんだと思います。

P.S.食べ物に消費税がかかってないこと初めて知りました。
こんなに自然が多いのに、どうしてあんなにもフルーツや野菜や卵高いんでしょうか。。。

まさよさんへ

そうなんですよ!Aちゃんが昨日美容院に行ったのですが、多分値段が少し下がってると言ってました
ありがたいことです。

Petroの値段が下がった のは市場の値段が下がったからだと思います。

フルーツは殆ど輸入ですからね。ここで作ってる物でも高いのは作るコストが高いのと、儲けたいのとあるんでは? と思います。

No title

はじめまして。「アラフォー」という言葉に親近感を覚えてお邪魔しました。

今月末に家族で夫の故郷のダブリンに久々に行くのですが、
4歳児が楽しめるような子ども向けの遊園地のようなところはありますか?いろいろと調べてはみたのですが、いまいち見つからず、こちらのブログに出会いました。

もし、何かご存知でしたら教えてください。

No title

消費税高いんですね。びっくりです。おまけにこの間まで114円くらいだったユーロも昨日は117円こえてました。今月22日には出発なので ティファニーさんが前に評判よかったとかいていらした抹茶味のキットカットなんかとどん兵衛のうどんを おみやげにもっていかす予定です。いっしょにこのブログを読んでる娘がいろいろ情報いただいて喜んでます。日本を離れてアイルランドで暮らすなんて かっこいいと矛憧れているようです

イザベラさんへ

こちらこそ、初めまして!コメントありがとうございます!

こちらにいらっしゃるのですね?天気が良いといいのですが。。。(金曜から今日までは天気いいです。明日から雨らしい)

子供さんが楽しめるところなら、Newbridge House and Farm Donabateはいかがでしょうか?(www.newbridgehouseandfarm.com)
ここには広い公園もあるし、Farmなので動物もたくさんいますよ。週末は子供ずれで大盛況です。後は定番のフィニックスパークでしょうかね。動物園には最近ゴリラの赤ちゃんが生まれたりして、見る価値あると思いますよ。

遊園地は私の知っている限りではダブリンにはないと思います。昔は夏に小さい遊園地がリフィー側沿いに設置されてましたけど、ここ数年やってません。でかい観覧車はThe O2と言うコンサートホールの横にありますが、乗るのに確か9ユーロかかります。

ありままさんへ

そうです、税金高いんです。物価もまだまだ高いんですよ。娘さんも多分高いと思うと思いますね。日本に帰ると日本の方が安く感じますのでいつも「日本は安い。」というと親&友達に嫌がられます(笑)。

22日、もうすぐですね!もう準備はほぼ完璧でしょうね!抹茶味、気に入ってくれるといいですね。お土産は、あんことかもち関係を持っていかなければ大概大丈夫だとは思います。ロッテのクランキーチョコもいいと思いますよ。

私の日記、あまりダブリン&アイルランド紹介にはなってない気がするんですが。。。娘さんと一緒に読んでいただいて光栄です。たまに出てくる言葉がよくありませんが、ご了承いただけると幸いです。(普段私が使ってるものですからついつい。。。)

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.