エアリンガスからツリー・オブ・ライフへ

土曜日はちょっと前にブログでもご紹介させていただいた映画館、IFI,(Irish Film Institute)へ1人で行って来ました。また1人ですよ(爆)。

独身アラフォーになると、友達は子供がいたりして、なかなか誘いづらくなり、誘うのがめんどくさくなって1人で行動するようになります(爆)。

それはさておき、なぜわざわざIFIへ行ったか。。。

前にもご紹介しましたとおり、ここはちょっとマイナーな、でもいい映画がやるんで私はかなり好き。最近ここで無料で映画を放映したりしており、土曜日は暇だったのでネットでみたら、無料映画がやっていたので行くことに。内容は

エアリンガス(AER LINGUS、アイルランドの国営航空会社。まだ売りに出てません。)のアーカイブフィルム。

AER LINGUS 2 9月にお世話になります。結構好きよ。

プログラム1は20分ほどの白黒のドキュメンタリーで1956-1964年もの。プログラム2はカラーで1968年もので30分放映。

なんでこんなもん放映してんの???実はエアリンガス、今年で


75周年


なんですわ~。

     ARE LINGUS 1      AER LINGUS 3
                            昔の広告。味がある。

それを記念してアーカイブフィルムを無料で放映してるらしい。毎日お昼のみ。私はプログラム2が見たかったのに、見間違えて土曜日に行ったため、プログラム1を見る羽目に。(あほうです。プログラム2は日曜だった!)

客は私含めて7人のみ(涙)。フィルムが始まったら。。。げっ!!!!英語と違う!これ、

アイリッシュ!(アイルランド・ゲール語)やんか!

一度も勉強したことない私。当然ながら、全然

わからん。。。(涙)

IFIのプログラム見ても言語が書いてないし、てっきり英語だと思っていた私。。。しかも前にいたアイリッシュカップルもあわてていた(爆)。英語だったのは一番最後のフィルムだけ。ちょっと~、IFIさんよ、

ちゃんと言語ぐらいプログラムに書いといてよ~!


まあ、映像だけでも面白かったのでよしとしよう。しかも全然知りませんでしたが、昔は機体に一つづつ、アイルランドのセイントの名前がつけられていたし、日曜は空港内でマスが開かれるなど、結構宗教色強かったようですね。勉強になりました。


あまりにもふぬけた感じになった私。IFIにいることだし、ついでに他の映画でも見るか!と思い、プログラムを見ていたらこれがちょうど放映中!早速見ることに。

The tree of life 1The Tree of Life。日本では8月12日の公開らしい。

この映画、カンヌでも上映してましたよね。でも賛否両論だと聞いていたので、どうかな~と思ってました。が、先日の新聞のレビューでは5星中4星。ええんじゃないの?

しかし、映画が始まって、2.30分位でなんだか、いきなり火山噴火、島が出来たりなんだか恐竜が出てきたりの映像が!しかもちょっと長い。。。そのため、5列前にいたカップル、映画館を

去る。

ああ、気持ちわかるわ~。この映画、人生って何?神との関係など、なんかちょっと台詞もポエムっぽい。奥深いと言えば奥深いんだろうが、私には共感持てず。しかも、うちの犬とむちゃんに癌の疑いがかかってしまい、土曜日は気落ちしていたところにこんな映画を見てしまい、

う~ん。。。。。(汗)ちょっと重すぎ。

そして見ている間、私はこの映画を思い出し、

2001 a space odyssey   2001年宇宙の旅。

う~~~~、あかん。この映画、嫌いや。。。


私、2001年宇宙の旅、大嫌いだったんですよ。退屈すぎて、寝た、寝た!この映画のどこがすごいねん???とかなり疑問を持ったのですが、これとまったく同じ感じ!

The Tree of Life,一応最後まで見ました。ブラット・ピットら、出演者の演技がとてもいい!でも、どうもなんかすっきりせず。。。

と言うことで私の評価は2.5 Out Of 5。監督、テレンス・マリック氏、有名ですけど、どうだろう。。。私の趣味ではないなあ。

帰宅後、ネットで他のレビューも見たら5 Out of 5やん!昨日買った新聞の映画のレビュー欄も読んだらこれまた5 Out of 5やん!


え???なんで???そんなに良かったか?この映画???


私がおかしいのだろうか。。。たぶんね。(爆)

まあ、はっきりいって、この映画、

Not everyone's cup of tea

だと思います。と言うことで、私は自分が好きでなかったので強くお勧めはしませんが(爆)。興味のある方はどうぞ。まあ、こういうフィルムは他にはないし、ブラット・ピットの演技はいいし、それだけ見に行くのでもいいかも~。


ちなみにIFIで今月22日からジブリのアニメ、「借りぐらしのアリエッティ」がIFIで放映されます。日本じゃ去年の夏に公開になってましたよね?ダブリンにもやっと来ます~。遅いんですよ、日本の映画がこっちに来るの。。。


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨夜、The Tree of Life 観てきました。

私には「はっ?」な映画で、
寝そうになるのを必死でこらえていたら、隣のカップルの女子は寝てました。

ちなみに主人はすごく良かったと言ってます。

アリエッティに期待です!

そうせきさんへ

やっぱり。。。私だけではなかったですね~(笑)。良かったです、「はっ?」と思った方がいて(笑)。

寝る気持ち、良く分かります(爆)。

アリエッティ、楽しみですね!

はじめまして

はじめまして。
ツリー・オブ・ライフの検索でティファニーさんのブログに辿り着きました。
すごく期待していたのですが、私も『2001年宇宙の旅』が苦手な口なのでダメかもしれません。

火山噴火とか恐竜まで出てきちゃうとはかなり壮大な映画ですね(笑)。

またお邪魔させていただきます☆

えりさんへ

こちらこそ、初めまして!えりさんのブログも見させていただきました。かわゆいですね~4コマ漫画!私もまたお邪魔させていただきます。

それはさておき映画ですが。。。ええ、2001年宇宙の旅が苦手な人は。。。同じ目に遭おうと思います(爆)。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.