消費税9%、その後。。。

今日の記事を読む前に皆様に忠告です。F語が思い切り出てきますので、(隠したくても隠せないため)、気分を悪くされる方が見えると思いますが、そういう方は今日の記事はご遠慮願えると助かります。


うちの犬とむちゃん、癌の疑いがあったのですが、癌ではないことが判明!よかったです~(涙)。

実は唇(といっても犬の場合唇でなく舌らしい)に腫れ物が2.3年前から出来てるんですが、それが最近大きくなってしまったため、癌ではという疑いがかかったのです。とりあえず、今は食べれる状態なのでOKなんですが、これが食べれなくなると。。。ということになります。

もう16年も生きているので手術を受けても体力がなくて手術に耐え切れない可能性大。たとえ手術を勧められても受けさせないと父が言ってました。とりあえず、元気で喜んでご飯食べてますので今は大丈夫でしょう。

喜ぶ、と言えば。。。

消費税9%が導入され、観光業界関係のみお安くなるので喜んでいた私、いや、アイルランドの住民。まあ、すこ~し安くなるだけですが、安いに変わりはない!

しかし!導入をまだしていないところも実はかなりあるとの噂。ああ~やっぱりね~、思った通りよ、あんた。

例えば、Irish Daily Mailと言う新聞。こちら、値段が導入前とまったく変わってないため指摘されました。なぜ導入していないのか、と言うと、ここ3.4年、他の新聞社がコストが高いんで値上げしたのに彼らはまったくしなかったらしい。そのため、今回値下げせず。まあ、わからんではないけどね。

土曜日行ったIFIのカフェ。これがメニューには5.50ユーロですが、お金払う時には5.30ユーロになってました。ちゃんと導入!すばらしい~。

IFI2.jpg チキンパニー二をオーダーするもなぜかハムチーズにされ。。。

そして、マックもちゃんと値下げ!ジャネット・ジャクソンのコンサートの帰りにAちゃんとオコンネルストリートにあるマックへ。

Aちゃんはお気に入りのビッグマックミールをオーダー。

MC DONALDS 3 う~ん、うまそう。。。

私はクオーターパウンダーミール。

quarterpounder.jpg う~ん、これもうまそう。。。

ビックマックミールはどうも10セント、他のミールも20~30セント安くなったらしい。いいことだ~と喜んだのもつかの間。ふたを開けて食べようとすると。。。


えええええええ?????

Aちゃん仰天!

ビッグマックのサイズが絶対ひとまわり

小さくなった!!!

うそ~!これ、日本サイズのビックマックやん!!!!値段縮小そしてサイズも縮小かいな~。そんなあほな~(涙)。しかも店にあるメニューの写真とえらい違い!(それは前からか(爆))サイズも高さも違うやん!(実物の写真を撮り忘れました。すみません!) 私のクオーターパウンダーも同様。ミョ~にぺっちゃんこ。しかも食べたら全然うまくない。


これを踏まえてAちゃんとティファニーの会話。。。

Aちゃん:
「まるで映画、Falling Down(フォーリング・ダウン)の状況だよね、これ。」

falling down マイケル・ダグラス主演。好きですこの映画!

ティファニー:
「マイケル・ダグラス呼んできて文句言ってもらおうか。」



falling down 2   F語がもろ。。。すみません。


爆!!!


マックさん、マイケル・ダグラスがそのうち文句いいに行くかもしれませんよ。せこいことはやめていただけると消費者としてありがたいです。そしてせめてサイズだけでも元に戻してね。

Falling Downの映画の一幕のリンク載せます。良ければどうぞ。http://www.youtube.com/watch?v=-eREiQhBDIk&feature=related


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Falling down

私も好きです~この映画~。
マイケルダグラスの映画は、かなり全部好きかも(爆)

あ、この間、チリチキンのWrapを食べたんだけど(マクド)
結構美味しかった!!チキンがしっかり入ってた@@

しげ美さんへ

この映画、結構おもしろいですよね?ファンがいてうれしいです(笑)。

ほう、Wrapはうまいんですね~。知りませんでした。どうせ中身がほとんどないものだと思い、食べたことなしでした。今度食べてみます!
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.