芸能人に優しいアイルランド

金曜の夜は去年半ばに飲みに行って以来、ご無沙汰していたアイリッシュの友だち、LEさんとBさん(女、独身!)ともちろん同居人Aちゃんと4人で飲みに行く予定でしたが、LEさんが突然病気になったため、3人で飲みに行くことに。

1)Solas   13Wexford St Dublin 2
ここ、4.5年ぶりでした!家からすごい近いのになぜかいつも通り越して町まで飲みに行ってばかりいてかなりのご無沙汰。Bさんお勧め。ここで夕食を食べましたが意外とうまい!しかもメインのご飯はすべて10ユーロ以下!ダブリンでメインを10ユーロ以下で食べれるところはまず珍しいです。そのうえカクテルで賞を取ったことがあるため、カクテルが有名。プリンスの曲と同じタイトルのRaspberry Beretというカクテルを飲みましたがうまかったです~。

2)Anseo   18Camden St Lower Dublin 2
ここは初めて。存在は知っていましたが、見た目いけてないから、田舎者専用のパブだとばかり思い、避けていました。ここもBさんお勧め。音楽がいいですね~、ここは。こじゃれた感じの音楽かと思えば80年代のポップをかけたり。DJの方、いまどき珍しくレコードを使っていました!偉いぞDJ!

3)Ukiyo Bar   7 Exchequer St Dublin 2
ここは昼から夜は日本食レストラン。レストラン終了後はカラオケ(地下にカラオケボックス)とバーになります。ここのバー、いつもすごい人なのでいままで避けてました。ここもBさんのお勧め。カクテルがうまいらしい。飲まなかったけど。金曜の夜はここ、がらがらでした。が!!!ここですごい人に会いました。

Cillian Murphy

ご存知ですか?この方、コーク出身のハリウッド俳優、Cillian Murphyです!

いろいろなアイリッシュフィルムに出ていますし、Badman Beginsでは悪役、Scarecrow役で。Breakfast on Pluto、28 Days later、Red eyeなどなどなど、数多くの映画に出演!会った感想は、

むっちゃ、ちっちゃ~。(背が)

友だち何人かと来ていましたが、BさんとAちゃんに言われるまで、小さくて他の人の影になって見えませんでした!

私たちはバーで座って飲んでいたのですが、Cillian ご一行様は入り口近くのテーブルで。でもCillianが飲み物をバーへ買いに来るときには私たちのすぐ後ろで買っていたのでかなりまじかで見れました!

アイルランド、いいところですよ~。予想外のところで予想外の有名人と会えます!!!そして、アイルランド人のいいところは有名人を見かけたからといって、どど~~~っと日本人のように押し寄せてサインせがんだり、握手せがんだり、写真とらせてもらうなどほとんどしないで遠くから見つめてそっとしておくんです。

「芸能人に優しいアイルランド」

でもいるんです、話しかける馬鹿が。Cillianがバーで飲み物を買っていると、それに気がついた酔っ払い3人、思い切り話しかけて写真まで撮ってもらってました。Cillian,いやそ~な顔してましたがそこはプロ。作り笑顔で話してあげてました。

私たちはUkiyo Barを先に出ましたが、出る間際に私、Cillianに視線を送ってみました。そしたら、目が合った!やったぞ!!!うれしい!でも喜んでる私をよそに、AちゃんとBさんいわく、

「Cillian looked shit」 (爆) 

実は、本当にLooked shitでした。。。髪の毛ぼさぼさでぜんぜんオーラ&カリスマ性なし。映画とはえらい違い。なんだか超普通の人でした。

実は木曜日、会社の帰りにうちの近所で有名人を見ているんです。この人、アイルランドでは超有名。
Eamon Dunphy
Eamon Dunphy(左のおじさん)といって昔アイルランドの有名サッカー選手。今はサッカーの解説者。右はなぜかユリゲラー。このおやじ、昔酔っ払ってナイトクラブでAちゃんに言い寄ったらしい。

視線は送っていません。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

仕事柄、有名人を見ることは多いのですが、こちらもティファニーカイリーさんがおっしゃてるような感じが多いです。それでもお店とかでイベントがあった際携帯で写真を撮ろうと入り口で待っている人もいますし、大きいイベント(クリスマスライト点灯式とか)で若い男性のアーティストが出る際にはご熱心にも早くから会場でうろついてる女性人を見ますけどね。

ちなみに仕事ですが半分はSage使っての会計やってますが、半分ぐらいはMarketing、Eventに時間を費やしてます。一言で片付けると、便利屋。きちんとした会計(特にCIMAより)の仕事がしたいです。

No title

ええええええっっ、Cillian見たの?
うらやましい!でもイメージが壊れそうだ。
なんかで神経質でストイックな美少年、私の中ではそんな存在なのに。
あっ、とくにファンというほどではない。
芸能人には、それも映画で主役級の人にはオーラ出してて欲しいよね。

ところでAちゃんがEamon Dunphyに口説かれたんだって?
うけるわぁ。
あのおやじ自分はいけてると未だに勘違いしてそう。

No title

なんかアイルランドに住むと、映画俳優とかあえてしまって・・・私も住みたい!イギリスの俳優で好きな人って私いないし、アイルランドの俳優の方がいいですね~~。

ところで、この写真の男優、もちろん知ってますが(映画で)どーも、あの助べえそうな口元と目元が・・・あれですねぇ。・・・(汗)

No title

PS: ゆりゲラーって、アイリッシュでしたかっ!まだ若い感じが・・(日本来日したとき(たしか小学生だった私)テレビで見ました、ユリゲラー氏のスプーンまげっ!!!!

Kenさんへ

Kenさんの仕事、私にください!会計半分、Marketing, Eventがメインなんていい感じです~。

私は一日中会計ですわ。Sage,昔使っていましたが、用量が小さいためうちの会社には不向き。今はExchequerというシステムを使ってます。あまりみんな知りません。そして使いにくいので嫌いです。

CIMAはIndustry向きですので私が今やってるのはもっと一般の会社の会計向きだからあまり役にたってないかもしれません。ACCAやるべきだったと散々会計士に言われています。でももう遅い!(涙)

milismilisちゃんへ

そうよ~、すごいまじかでCillian見たのよ~。10年住んでて大物有名人に出会ったのはこれが初めて。散々飲みにいってても有名人にはあわなかったのだけどね~。

後はBONOに会うのみ。会えたら私、日本に帰ってもいい。。。

Aちゃんが口説かれたのはかなり昔の話だけどね~。自意識過剰って感じだよね、あのおやじ。

しげ美さんへ

ユリゲラー、アイリッシュじゃなくてイギリス人だったはず???でもなぜかEamonと写ってる写真をネットで発見したので載せてみました(笑)しかもスプーンまで写っている。。。

Cillian,セクシーな感じですよね、映画では!でも実物はぜんぜんそうでもない(涙)。オーラもカリスマ性も出してませんでした。しかも背が低い。。。私生活は一切口にしない人なので普段はオーラがないのでしょう。ちょっとがっかりでした。

アイルランド、いいところですよ~。




No title

やってることはおもしろいけど、どっちつかずなんですよね。もともとMarketingがBackgroundなのでMarketingサイドで入り込んだんですけどね。おもいっきりWhite Britishな組織だし、Stakeholderもそういう傾向が強いので、先が見えてるし、ここを去った次にどうするか聞かれるとかなり怖いです。

そんなわけでなんとかして最低でもQualifiedの状態にして、英語をまともな状態にもってかないととかなりあせっています。

CIMAはACCAに比べるとMobilityは弱い気がしますが、今後CIMAよりのスキルがさらに求められるのではないのかと個人的には思っています。

Kenさんへ

そうですか~。お仕事、とてもよさそうに思いましたけど。。。イギリスで働くの、大変だな~とおもいます。
なんだかアイルランド(特にうちの会社)はだらだらしてるので、いまさらきっちり働けません!

CIMAはイギリスでは強いらしいですよね?ACCAより給料多いって聞きました。アイルランドはACCAです。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.