こんなこったろうと思ったら。。。

昨日、Aちゃん、TちゃんとAちゃんのお母さんBさんと4人でThe O2へこの人のコンサートを見に行きました。

George Michael 1
                               ラブリー・ジョージ。

火曜日のコンサートって嫌いです。翌朝半分死んだ状態になるから。

じゃあ行かなかったらいいじゃん!と思っているそこのあなた。今回のこのコンサートは火曜日分を先に売り、売り切れを狙い後日木曜日分を売るというこっす~い手口。木曜分を先に売ってしまうと火曜日に来る人が少なくなるのを避けるためであろう。とにかく仕方なく火曜日の方に行かざるを得なかったわけです。

とにかく今回は前回の25 Live greatest hits tour (2006年と2007年にダブリンに来ました。両方見に行きました。)とはまったく違いました。まあ、上の写真見ていただければわかるとおり、今回は

オーケストラ付き。


チケットを買う時点で今回はスローな曲ばかり歌うであろうと予想できました。なので今回はほとんど期待せずに行った私。で、ふたを開けてみたら。。。

まさにその通り。

しかもなぜか持ち歌一杯あるのに自分の曲をあまり歌わず、他の人の曲のカバーがメイン。別にスローでも知ってる彼の曲とかをたくさん聴けるんならいいな~と思っていたのでちょっと残念。

しかもカバー曲がかなり古いものだったりもして。。。歌はさすがうまい、ジョージ、聞き入ってしまいましたがちょっと退屈だったな~。Bさんなんて転寝してましたよ(爆)。

あまりにスローな曲ばかり演奏した初めの1時間。(ちなみにコンサート開始は8時20分ごろ。1時間歌い前半終了。20分の休憩を挟み、その後は10時40分まで歌い、2度ステージを去り、アンコールに答える。)

休憩中、Aちゃん&Tちゃんが、

「ティファニー、私たちの後ろに座ってる金髪の女たち、さっきからず~っと喋ってばっかりなのよ!もう曲が聞きたくても聞こえないわよ。本当にむかつく。喋るくらいなら来るなっていうのよ。あんた、ちょっとここに座ってあの女たちに文句言ってよ。」

なんで私がそこで登場するねん(爆)。

とにかく最終的にTちゃんが文句をいい解決。これもそれもスローな曲ばかり歌ったジョージのせいだ(爆)。

コンサート終了後、帰りの車の中でみんなブーブー文句たれる(爆)。ようはみんな退屈したのです。Aちゃんいわく、

I love George but that concert was s**te。


しかも今回一番前の席だと確か130ユーロ以上払うんですよ。払わなくて良かったとみんな言ってました(笑)。でもまじかで見れるし、意外と満足してたかも。とにかく私たちの席(今回はすべて指定席)はかなり後ろの、かなり横で最悪。一応写真を撮ったのですが、あまりにもジョージがぼやけて写っており、載せるのやめました(汗)。

どうもジョージのコンサートに行くと何かあるかも。。。

前回はTちゃんの横に立って見ていた女がTちゃんをバンバン押し捲り。やめてと言っても無視される。あきれたTちゃん、なぜか今度は私をその女の横に立たせて(意地悪ね)防御。

私もがんがん押されたのでむかつき、代わりに床に置いてあったその女のカバンを踊るついでに飛び跳ねてバンバン踏んでやりました(爆)。

それを見た女はむかつき私に「Don't do it! Stop it!!!」と文句。しかし私はとっさに英語がわからない振りをしたため、それ以上何も私に言えなかったこの女。ざまあみろでした。って、私、やることがせこいな~(爆)。

それはともかく今回はいまいちだったジョージコンサート。思ったとおりだったか?木曜日に行かれる方が見えるかも。まあ、これは個人の意見として聞いておいてください。ジョージがオーケストラ連れてまたコンサートに来たら二度と行きません。

なぜか今回どこにも昨日のコンサートのSetlistが載っていないので、他国のものが見れるサイトのリンクを載せておきます。興味のある方はどうぞ。http://www.setlist.fm/setlists/george-michael-6bd6bef6.html


そういえば、もう一つ。

昨日のニュースではどうもアイルランドのThe Department of Financeの会計のミスで借金してない3.6Billion Euroを借金しているように会計にあげてしまっていたと判明。2度登録しちゃったんです。

Dept of Finance
やっちゃった~。。。。

まるで私が会社で間違えたかのような間違え(爆)。今日も間違え発覚でマネージャーにむかつかれました。そのうち首でしょう。それはともかくなんだかなあ~。むっちゃ賢い人たちがThe Department of Financeで働いてるのと違うの???しかもこんな大金を、あんた。

借りなくてもいい3.6Billion借りてるわけですよね、IMF/EUから。利息払ってるんだよね?私たちTaxpayerに返してくれるってことはないのか?無いだろうな~どうぜ。12月の予算編成が近いのですけど、3.6Billion分軽く見積もるってことは無いだろうか?

私と一緒で(爆)アイルランドのやること、どっか抜けてると失礼だがお思ってしまいました。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.