ああ~、Tallafornia (タラフォルニア)

ダブリン、初雪!今朝から雪が降ったりやんだりだが。。。

Tallafornia(タラフォルニア)。。。

辞書調べた人、いますか?無理ですよ、英語ー日本語辞書には載ってませんよ、まだ。(と言うか永遠に載らないであろう)でもグーグルったら出てきます。ほらね。
http://www.facebook.com/pages/Tallafornia/110121679017216?viewas=0&sk=wiki

長いんで私もちゃんと読んでません。超簡単に説明すると、ダブリンは南にある町。Tallaght(タラ)が正式名称。

路面電車Luasも通ってる。ケルティックタイガー時代にはたくさんこの辺にもいいアパート(日本で言うマンション)がかなり建ってもっと人がもっと住むようになった。ショッピングセンターもある。病院もある。

いい感じでしょ?

しかし、実際ダブリンでTallaght(タラ)と聞くと、

「ああ、あの治安が悪いとこ。」

と言う認識のほうが先にきてしまう。ガラが悪い人が多いので実は有名。私も12年以上ダブリンに住んでますが、一度も行った事がありません。

しかし、実際に普通に住んでいらっしゃる人も大勢いるし、この町のすべての人がガラが悪いわけではありませんのであえてスポットライトを当てずにおりました。ここ出身の友達もいるしね~。

ダブリンはリフィー川を挟んで南は金持ち(いいとこ)、北は貧乏(ガラが悪い)と言われているのは腐るほどこのブログで書いてきましたね。(反論者もいらっしゃるでしょう。しかししつこいようですがアイリッシュは実際そういいます。)

例えば。。。会社の同僚D君(南出身)に私が北に住んでいることをいいことに北をかなり馬鹿にしますが、(しかもNorthside Attitudeがあるとまで言われる。いったいどんな態度かは私自身もいまいち把握できてない。態度がでかいってことか?(爆))、言い返すときは、

「何いってんのよ、南にはタラがあるじゃん!!!」

と言ってやりますが、

「タラは南には入らないんだよ!あそこは別だ!」

とムキになって反論してきます。 アイリッシュが南をいい風に言う場合はタラ(ほかにも南にはガラが悪い地域はある)はまったく含まれておりません。 都合がいい人たち=Southsiderだと思う。


さて、そのタラ。なぜか知りませんが、ダブリンではTallafornia(タラフォルニア)とも呼ばれております。カルフォルニアを文字ってるわけでしょうが、カルフォルニアのようなすばらしいところではない。だからわざとつけられたのか?(だろうな)うちの会社でもコンテナーのデリバリーがタラのブッキングが入ると、「ああ、Tallaforniaね。」
と同僚が言ってます。


そのTallafornia(タラフォルニア)、何で今日わざわざブログでスポットを当てないといけないのか、と言うと、この番組のおかげ。

Tallafornia_Master_No_Logo-390x285.jpg
 日曜日の夜10時30分から45分ほどTV3で放送されたプレビュー番組、Tallafornia!

収録がタラで行われているらしい。実際タラ出身の子もいる。この番組、ようは前にもご紹介した、こちらの二つの番組のアイリッシュ版。

JERSEY SHORE 1GEORGIE SHORE 2
MTVで放送のリアリティー番組、アメリカのJersey Shore とイギリス版のGeordie Shore。

アイリッシュ版も同じく一軒の家に男女が住んでいる様子を放送する番組。部屋は二人とか三人シェアー。それもシングルベッド。もちろん男女が一緒に住むわけですから。。。ですわ。そういうときのため用のダブルベッドの部屋がある。

そんな番組、私もちらりと見ましたが。。。

5分ほどでテレビ消す


羽目になった。。。アイリッシュ版は女子3人、男子3人。アメリカ版やイギリス版と比べるといかにもあほうやな~と思える人はあまりいない。みんな仕事持ってたり、学もある。たぶんみんな有名になりたいがために出ているだけであろう。将来ショービズに入って稼ぎたいとかね。

もうアメリカ版もイギリス版も少し見たことがあるのでどうなるか予想もつくし、~ああ~、見てられんわ~!と思ったからテレビを消したのです。

しかし!このテレビ番組、なんと、

450,000人以上

が見たらしい! まあ、私のように一瞬見て消した人もいるだろうが、これはすごすぎ! みんな、こういう、考えなくてもいいテレビ番組、好きだよな~(爆)。

と言うことで、数字がよかったので来年1月から正式に放送するらしい。同僚Aさん、昨日録画を見たらしく、

おもしろいよ~~~!!!

と今朝喜んでいた。しかもすべて番組を見るように薦められた。こんなことで喜べるAさん、あなたはかなり幸せな人だ。

ああ、Tallafornia(タラフォルニア)よ、 この番組の成功で町も人もいい感じになるといいねえ~。


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ウチの夫はノースサイド出身で、大学はITT(Institute of Technology Tallaght)に行ったそう。だから、そういう治安の悪さを私は聞きたかったりするのですが、悪い話は一度も言わないんですよ。しかも私が以前「Knacker」って呼ばれる人ってどういう人を指すの?って聞くと「そんな風に呼ぶのは良くない」って言われました。説明になっていない!まあ、もともと口数も少ないし、興味のないこと知らないことを語る人でもないけれど。私は純粋に歴史的背景とかそういう人を生みだした社会とかに興味があって聞くんだけどな。GypsyやTravellerって表現する場合もあるのかな?馬も関係してますよね。
映画「Snatch」でブラピが演じたのがそういう人?
差別的に見るんじゃなくて、純粋にどういう人たちなのかを詳しく知りたいなあとずーと思ってます。でもきっとタブーとされてるのかもしれませんね。
所で、皆さん、人の生活をのぞき見したいんでしょうね。でもこういう番組は恥ずかしくて人と見れないです~。45万人以上の人がどういう状態で見たのかも気になります。長々とお堅いコメントで失礼しました。

O'Dwyerさんへ

旦那様はDNSなのですね!!!いや~、仲間ができてうれしいです(爆)。

実はいろいろアイルランドの人々についての呼び方について書こうと思っていたのですが、ちょっと差別になる可能性もあるので実は書くのを避けておりました。

「Kn**r」は実は差別用語なのです。GypsyとTravellerはそうではないのでニュースやら新聞にもかけますが「Kn**r」は実はだめなのですよ(苦笑)。でもネットではバンバンみんなその呼び方で書いてますけどね。なので旦那様の言うことはあたってますが私は頻繁に使いますよ。馬となぜか関係もしています。

しかし、アイルランドに来る方には呼び方を覚えて使い方&歴史背景も覚えたほうがいいわけで。。。観光本にはこれは書かれてはないはずだし。。。この記事、Aちゃんや同僚の承諾を得てから(アイリッシュの承諾ね)書きますね。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.