正しく使おう、「ガイジン・カード」

11月、大学時代の友達二人においしくてお値打ちだというインド人経営のインドカレーの店に連れて行ってもらった。

このあたりはそんなに昔は都会ではなかったけど、結構店とかできていてびっくりだ。でも相変わらず道が狭いし、やたらに自転車人口が多い。

そのため友達が大学時代、この地域を「日本の中国」と呼んでいたが今も相変わらずだ。後から車が来ているにもかかわらず、来る前の前を横断する命知らずの女子中学生を見て、昔とちっとも変わってなくてなんだか微笑ましかった。

そんなところにある店の、肝心のカレーはこれだ。

JAP FOOD カレー、ナン&ジュースで680円より!のランチメニュー。

友達はガーリックチーズナン。これがまた分厚くてでかいので食べきれず、お持ち帰りにしていた。私は普通にナン。(ちらりと写ってるやつね)

JAP FOOD でかいよ、あんた!

ま~でかかった。ちょっと甘めでうまい。値段と言い、味といい、大満足だ。

食べながら3人で状況報告&昔話。そこでちょっと話題になったのがいじめ問題。まあ、日本もいろいろあるねえ。アイルランドは?ええ、もちろん。

私もいじめられましたがね。会社で2年ほど前、同僚(意地悪女)Aさんからやられましたがね。私が一言言ったことが超気に入らず、個人的に取ったA。そんなつもりではまったく言っていないのに。そのため彼女は数日間仕事以外には一切口をきかず、しかも仕事のことの連絡はメールのみ。こちらから聞くといやそういやそうに応対&答えるではないか。 この女、

Psycho...

ま~むかついた。だが、ここで私が折れないといけないのだ。なぜか。それは私がAより後に入社したからだ。Aさんは自分が会社を運営している気でいるからだ。

彼女に聞かないとできない仕事とかもあり、この状況はかなり私に不都合。なので状況が超悪化する前に私が彼女にこう言うしかなかった。

「ごめんなさい、あなたを馬鹿にするつもりで言ってはまったくいないのよ。私の言い方も悪いのよ。ほら、ガイジンだから、英語がちゃんと話せないから、英語の使い方が間違ってしまうのよ。日本語ではきつくないけど、英語で言うときつかったりするの。間違って英語を使ってるときはこれから注意してね?直すから。」

普段ガイジンだと思って差別されるのを嫌がるくせに、思わず「ガイジン・カード」を使ってしまった私。都合がいい女、それは私であろう。

しかし、このわけのわからない言い訳のおかげでAさんは上機嫌になりました。この話を友達二人に言ったら、


爆!!!

かなりこの言い訳が受けたと見える。すると友達の一人がある話をしてくれた。

この店(インドカレー)に彼女の友達が来たとき、カウンターにたくさん置いてあった灰皿を持ってきてもらうよう店員さん(インド人)に頼んだらしい。すると、

「ここ、タバコ吸えないねえ~。」

と言われて断られたそうな。しかしだ、カウンターに灰皿置いてる。納得できないがそこであきらめると数分後、

「あれ、冗談ねえ~。吸ってもいいよ~。」

と言って笑顔で先ほどの店員さんが灰皿を持ってきてくれたらしい。友達の友達も怒ることなく笑って一件落着。


しかしだ。これ、日本人がやったら怒らるよね~と友達が言っていた。そうだよ。日本人が日本人にやったら怒られるわ、たぶん。なぜ友達の友達が怒らなかったのか。それは、店員さんが

ガイジンだから だ。

と友達が言う。そうだよ、きっと。意外と「ガイジン・カード」使うと役に立ってうまくすり抜けれることってあるよなあ。相手も「ガイジンやでわからへん。しゃ~ないわ。」と言うことで許してくれたりするものねえ。で、穏便にことがすむと。

しかしだ。この国の悪口を言うときに「私がガイジンだから、アイルランドは。。。」などと言うと「「ガイジン・カード」をすぐ使うな!」とAちゃんに必ず怒られる。「ガイジン・カード」は正しく使わなくてはならないであろう。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そりゃもうガイジン・カードは、外人の特別カードでしょう(爆)外人以外持てない~!

私も、いつも使ってました。会社で。名刺のようにいつも出してました。(でも差別にはめちゃくちゃ敏感だから、カイリー殿と一緒です・笑)

ちょっとわからん英語が出ると「日本人だからわからないから、あなたがしてね」とか、電話でわけのわからん発音のジョーディーだと「私は日本人だからわからなくて当然」って言うて、他に電話を回して対応してもらったり(爆)
いろんな所で出してマシたよー。

カイリー殿と同じく、相手に違う風に取られたら、すぐ
日本人だから意味が違う事を言ってしまった~とか、、、爆

皆、やる事は一緒ですね(外人カード・爆)

でも、こっちから言うのは全然かまわないけど、向こうから言われたら、もう反撃します、私(←わがまま?)例えば、
英語が母国語じゃないから、きっと意味がわからなかったんだろう。とか言われたとしたら===!爆 本当都合よくできてます、私わーー。

しげ美さんへ

やっぱりお使いになってましたか、ガイジン・カード(爆)。便利ですよね?(爆)これで何度危ないところを乗り切ってきたことか(爆)。

でも向こうから言われたらむかつくんですよね~。同じですよ、しげ美さんと。

うそう、昔デートした男に「You can hold the conversation」と言われました。外人だから英語が下手で会話ができないと思われていたってことですよね?しかも当時アイルランド滞在9年とかですよ。超むかつきでした。もちろんその後のデートはなしですわ(笑)。

お互い、都合がいい女ってことですかね?(爆)
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.