PAPA GEORGE (パパ・ジョージ)

昨日、アカデミー賞発表前から評判だった映画を見ることにした。

それも一人で。しかも日曜の朝10時の回。

シングル・アラフォーだからというわけではないのかもしれないが、人を誘わず一人で行ってしまうことになることが多い最近の私。ようは人を誘ったりということがかなり

めんどくさい

のである。人から「あら~、あの人、友達がいないのね!爆!」とか後ろ指を差されようがどうでもよくなる40過ぎ。友達は量でなく質であるということがひしひしとわかる年齢でもある。だから友達が少なくても数人心が完全に許せる友達がいればいいのだ。

しかしだ。めんどくさいと言ってしまえる状況ってのは実は危険である。引きこもりになりかねないからだ。なので一応は聞いたりするのだが、結局40過ぎると趣味なんかが固定してきて、

わざわざ人の趣味に合わせるのもどうか

と思ってしまい、結局は一人で行くことにしてしまうのである。

相変わらず前置きが長いが、とりあえず、Aちゃんに声はかけたが、忙しくて無理だったため、一人で見に行ってきた。これです。

FILM  ジョージの映画!

アイルランドではこっちのポスターを見るんですけど、こっちもあるらしい。

FILM  どちらも素敵じゃない~。


あんまりにも映画評論がいいのでこれは見ておかないといかん!ジョージのようないい男を見ておかないと来週乗り切れないと思いましたので行くことに。

映画のあらすじは知っていたのですが、「下手したら退屈かも」と思っていたのです。コメディードラマってことになってますけど、「サイドウェイズ」の監督、アレクサンダーペイン。Aちゃんのお母さん、Bさんが「サイドウェイズ」を面白ない映画と言っていたので、

ちょっと人間ドラマ過ぎて実はあまり笑えなくて嫌いかも。。。

と言う感じがしていたから。実はこの手の映画、私はちょっと苦手である。

とにかくだ。あらすじはご存知、ジョージがパパ。10歳と17歳の娘がいる。しかし嫁がボートの事故で意識不明で入院。いままで忙しくてあまり家族をかまっていなかったため、娘たちの扱いにあたふたなパパ・ジョージ。そんな中17歳の娘が嫁が実は浮気をしているところを見たといい、妻の浮気発覚!その浮気相手を探すべく、ハワイを舞台に奮闘。祖先から受け継いだ土地を開発するのに売る問題もあるパパ。ジョージ。。。 トレイラーはこちらから。http://www.youtube.com/watch?v=XDwUH02DDWU

確かにパパ・ジョージ、アカデミーのベストアクターにノミネートされるだけあって演技はうまい。たまにパパ役で出てたりするけど、いつもむちゃくちゃはまっているわけではない気がすると思っていたのですが、今回ははまってたと思う。

しかしだ。私が思うに子供たちのほうがかなり演技が光ってたと思う。

FILM10歳の娘役のAmara Miller(アマラ・ミラー)と17歳の娘役のShailene Woodley (シェイリーン。ウッドリー)。


ということで感想は。。。ええ映画です。ストーリーもわかりやすいし、結構台詞で面白いのとか出てくるから笑えるし。ちょっとしたことで面白かったりするシーンとかがあったので退屈はしなかった。そしてハワイという舞台が結構よい。ハワイへ行った思い出がよみがえり、また行きたくなりましたわ~。

しかしだ。この映画はもう一度劇場で見ようとは思いませんでした。DVDも買うかどうか。。。5星中4星ではありますけど。「The Artist」のほうが断然私の好みでした。まあ、興味のある人、見ても損はし無い映画です。


しかしだ。こんな素敵なパパ・ジョージがいるのに浮気する嫁なんて!ですよ。私ならしないわ~。本当にいい男だったパパ・ジョージ。白髪になっても素敵である。

日本での公開は?と思ったらなぜか4月。なぜに公開がこうも遅い日本???せっかくアカデミーの発表があっても劇場で見られないんじゃ、リアルタイムじゃないから面白さも半減だと思うわ。

しかもこの「The Descendants」日本語に訳したら子孫。でもなぜか日本語のタイトルが「ファミリーツリー」。これじゃ家系図ですよね。う~ん、どうなんやろう。。。でも「子孫」ってタイトルにしたらパッとせんかもしれん。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

わかります、わかります。
一人行動結構しちゃいますよね。
めんどくさい。。。合わせるの。
そうなんだよなぁ…うーん、わかる(^_^;)

Rikorinさんへ

やはり私だけではありませんでしたね(汗)。
映画だけでなく食べに行くのもそうなんですけど。。。ちょっとやばいかな?(笑)
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.