LOVE/HATE

今日のブログも長いです。すみません(汗)。そしてかなりローカル。。。(大汗)

明日の夜、IFTA 2012 (Irish Film & Television Academy)が発表される。

IFTA アイリッシュらしいトロフィー。

イギリスで言うBAFTA (British Academy of Film and Television Arts)でしょうか。http://www.bafta.org/

BAFTA 12日、日曜の夜発表だ! 

余談ですが、今年のBAFTAのプレゼンターはこの人らしい。

BAFTA ご存知, Miss Piggy!

彼女の映画が公開になっているから宣伝もかねてでしょうね(笑)。

BAFTA 面白いらしい。

ちなみに彼女、こんな姿になったこともあるようだ。

BAFTA お似合いです。

話をIFTAに戻しましょう。ノミネート作品やらはこちらからアクセスして見てください。http://ifta.ie/nominees/drama.html

ここでノミネート映画作品やら俳優の説明をしてもしょうがないので(サイトを見てもらったほうが早い)今日はこの中のドラマ部門にノミネートされたある作品をひとつご紹介したい。題名は

LOVE/HATE


IFTA シリーズ1のDVD 2010年放送。

写真の左上のコーナーを見るとRTEと書いてある。つまり、RTE(アイルランドのテレビ局)製作ドラマ。

このドラマ、ダブリン・ギャングランド・ドラマです。私は覚えてないが、このドラマ、アイルランドではかなり話題でMust see dramaとみんなが言っていたようだ。

しかし私はギャングドラマはあんまりな~と思っていたのでテレビで去年放送しているのを知っていましたが見たことなし。他に見なかった理由として、RTEが製作するドラマって基本、

おもしろない。

昔、「このドラマは次のSex and the city!」と前評判がよかったドラマがあったんですが、第一話見たらむちゃくちゃ時間を損されたと思うくらいつまらなかった経験があり、それ以来基本RTE製作ドラマは見ないことにしているからだ。

しかしAちゃんの同僚数人があまりにもお勧めするらしく、新年早々暇なんでDVDでも買って見てみよか?ということになり私は早速DVDを買った。

IFTA これを初めに買った。

そして家に帰って気がついた。これシリーズ2やん!シリーズ1があるの? 店にはこれしか売ってなかったと思ったけど?

愚かにも私はこのドラマは始まったばっかりでシリーズ1しかないと思い込んでいたのである。Aちゃんには、

「あんた、こんなん買ってあほね。シリーズ1見ないでシリーズ2なんか私は見ないわ。」

ごもっともである。シリーズ1を探すことに。

しかし、このDVD,なぜかメジャーなCD屋にはなく、ちょっと地味なアイリッシュ資本の会社Golden Discsには大量に売っていた。シリーズ1も大量に入荷していた。アイリッシュの会社だからか?早速買ってシリーズ1から見た。感想は。。。

完全にはまった。

しかも完全にいい意味で!ま~びっくりするほど面白かったのである。面白くて一気にシリーズ1(全エピソード4)を見て、その後2(全エピソード6)までびっちり連続して二日かけてすべて見てしまったのである。1エピソード約1時間。

何が面白かったかというと、結構、

リアル。

殴り方&殺し方とかリアルですわ。ギャング ランドって実際こんな感じだろうな、と思わせてくれる。例えば殺すときにうそをついて山に連れて行きバ~ンと拳銃で撃ってしまうわけです。その後、遺体を山に埋めたりして。

で、実際のニュースで山で遺体発見、拳銃で撃たれて亡くなっていると聞くと、「ああ~、ギャングがらみかな」と思うのである。私が思うに脚本家はかなり研究して調べて書いていると思われる。

ストーリーラインも早すぎもせず、遅すぎもせずでよいしギャングだけにフォーカスが当たっているわけでなく、家族、友人など周りまで巻き込んでいるところがよい。

そして俳優がみんなうまい。この二人がメインである。(上の写真にも出てるけど)

IFTA猫と一緒。
Adrian Gillen (エイドリアン・ギレン)。Northsiderだ。 The Wireと言うアメリカンギャングドラマに出てたのでも有名。しかしシリーズ2で彼の役は殺された。

そして前にもブログでご紹介した映画、「Killing Bono」にも出てた彼。

LOVE HATE 4  郷ひろみとは違います。
Robert Sheehan(ロバート・シーンハン)ダブリン出身ではない。ポートリーシュ出身だ。BAFTAで賞も取ってる。

それにみんなダブリンアクセントバンバンで話すのでもっとリアル感が出てる。そしてそのアクセントでちょっと笑ってしまうこともあって良い。そして、

セックスシーンがある。

ないと面白ないと思っているのは私だけか?(笑)

しかし、かなりバイオレンスなのでそれが苦手な人は見ないほうがいいですね。とにかく久々はまったドラマです。IFTAにノミネートされて当然であろう。とにかくお勧めだ。

うれしいことに、3月からシリーズ3の撮影に入るらしい!シリーズ3、早く放送してほしいわ~。

と思っていたら、この人までこのドラマに出たいと言っているらしい。でもこの人、演技ってできるんでしたっけ?歌手のイメージしかないわ。

RONAN KEATING 2ソロでも活躍、Boyzoneのメンバー, Ronan Keating(ローナン・キーティング)演技出来るん?http://www.youtube.com/watch?v=AuJrEBtmM1Q

日本にお住まいの方は見れないので、最後にYoutubeリンク載せておきます。ちなみにエピソード1の最後の分だけしか見れません。たぶんかなりバイオレンスだから全部出せないのでしょう。興味のある方はどうぞ。http://www.youtube.com/watch?v=mwJwqaN2PwE

RTE、とにかくがんばってドラマ制作しました。この勢いで今後も面白いドラマをお願いしたい。

ではみなさん、楽しい週末を!私は週末IFTA&BAFTA見ます。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そのドラマ、シーズン1はすごい面白いと思ったよ。本当にリアルだよね。でも、シーズン2はあまりにグロすぎて、1話で見るのをやめました。。
ところで、アイルランドのsex and the cityなんていう、ドラマってあった?

アンちゃんへ

見てたんだね!知らなかったよ。確かに2は1よりグロだけど、面白いと思ったのよ。

あったのよ、そんなふれこみのドラマが。題名がまったく思い出せないけど。あまりにしょぼくて1話の半分だけ見てやめたら1シーズンで終わってたよ(笑)。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.