「Spring Ideal Home Show」に行ってみた。

先週の日曜日、Aちゃんとダブリンにあるイベント会場、RDSで16日金曜から18日日曜まで行われた 「Spring Ideal Home Show]というイベントに行ってきました。

このイベント、たとえばテーブルやいすなどの家具のほか、皿、なべ、壁紙など家に関するものを扱っている各業者がお店を出して紹介して売ったりします。このイベントに業者として参加するにはお金を払わないとお店が出せないらしい。

そしてこのイベントの目玉がショウハウス。一軒丸ごと会場に入っていて、参加業者が協力してトータルコーディネートしてあり、家の中に入って各部屋の様子が見れます。

Aちゃんのお母さんが去年見に行って「おもしろくない」と言っていたらしいのですが、とりあえずアイリッシュの友達TAちゃんがこのイベントで働いていたのでAちゃんと二人でちょっとお邪魔することに。

しかもAちゃんの相続したお家はほぼ改装完成しているものの、リビングに置くコーヒーテーブルや棚といったものをまだ購入しておらず、このイベントで買えることが出来るかも、という期待もありました。

金曜と土曜日はとても天気が良かったのですが、入場料が無料だったためすごい数の人が会場に押し寄せていたらしい。結構人気なんですね~。日曜日も人で一杯でした。

家購入ブームが不景気のため去ったとはいえ、アイルランド人は家をコーディネートするのにかなり興味があるような感じ。

かなりの業者がお店を出してました。うろうろと歩いていると地元の有名人を発見!思わずiPhoneを向けて、Aちゃんに超嫌がられながら撮った写真がこれ。

BOBB KERR

写りが悪いですけど、紺の背広のを来た背の高い男性。この方Bobby Kerrという方で、アイルランド版Dragons’ Den(日本のマネーの虎のアイリッシュ版ですか?)の投資家さんでした!アイルランドにあるカフェ、InsomniaのCEOです。しかも今回のイベントにはこのDragons'Denで資金を獲得した3社もお店を出していました。

結構楽しめましたよ。来年行くかどうかはわかりませんけどね。

そんなイベントですが、なぜか日焼け用クリームやパウダーを売っていたり、香水を売っていたり、ネールアートやアクセサリーの店まで。Ideal Home showとは

一切関係ない気がする。。。

結局この日、Aちゃんは日焼けクリームのサンプルの小さいボトルを5ユーロで、日焼けしているような肌に見せるためのパウダーを20ユーロで購入。買おうと思っていたコーヒーテーブルはランチしている間に売れてしまい、ぜんぜん家とは関係ないものをだけを買った形に。

私はなぜか占いのお店が出ていたのでAちゃんに止められるも、10ユーロ出して占ってもらいました。といってもコンピューター占い。一応手相をスキャン、タロットカードを7枚引いてそのデータをコンピュータに入れて分析。後で分析した紙をもらえるだけのもの。私、占いの結果の一部を見て一人で大笑い。

「You eat healthy。You don't drink too much」

これとはまったく逆の生活を送っています。後にAちゃんに占いに10ユーロも払ったことを散々馬鹿にされたのは言うまでもありません。


ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

RDSのイベント、いつも入場料とるから、無料って何かお得感があるよね。

私も日本にいたとき、コンピューター占いよくやってたよ。300円だった。結構あたった気がする。10ユーロは高めだね。

アンちゃんへ

RDS,イベント目白押しだよ。結構いいやつやってたりする。本当、大概お金取るから無料はお得だよね!

「そんな占いなんて当たってないって言ったでしょ!」ってAちゃんに言われたよ(涙)でも占い好きだからついわかっていても手を出すのです。

そう、意外と当たったりすることあるよね、コンピュータの占い!

No title

これ、ロンドンでは入場料週末15ポンドンもとってますよ。昔、チケットを”ただ”でもらったので1回だけいったことがありますが、退屈でした。自分の家を持っていないというのが一番の要因なのでしょうが。イベント産業にいる身としては勉強になりました。

No title

コンピューターはミスしない。という話は嘘ですね、こりゃ(爆)

アイルランドにDragon's denがあったなんて!世界のDragon's denをTVで見たけどアイルランド…あったか覚えてなかったです!これやはり実は実は日本のテレビが発祥地なんですよねー(Dragon's den)知らなかったんです。今全然新しいのやってないけど(英国)めちゃくちゃ好きです、Dragon's Den!!私、James Caan氏の大ファンです!!(素敵なおじさま~~~~~。v-10

この会場…見ておののぃ木!!です。
昨日行った、職面接の会社かとおもっちゃったほど、会場の作りそのままです。天井とか・・やっぱりもしかしてコンベンション会場を会社にしたのかも。爆

↑この変な日本語・・・・

自分のコメ読んで卒倒しました。

変な日本語…爆

日本のテレビがDragon's Denの発祥地とは知らなかったんです。と言いたかったんです。。。涙
なんだかDragon's denを知らなかったみたいな日本語になってる。ああ、情けないー。

Edit passwordこれから入れてEdit出来るよーにしときます。・・・スペース使ってすみません(涙)

Kenさんへ

実は日曜日は15ユーロ取っていたのですが友達からチラシをもらい、そのチラシを持っていくと二人で15ユーロでした。が!こっそり無料で入りました!

15ユーロや15ポンド払う価値は無いっておもいましたけど。。。

家がない人が行っても面白くないイベントですよね。

しげ美さんへ

コンピューターもミスします。金融関係で働いていたときに上司にいわれていたことは、
「コンピューターを信用するな」でした(爆)

そうなんですよ、アイルランドにもあるんですが、私はイギリス版が大好き。ああ、James Caan,本当紳士ですよね~同感!私、誘われたらついていきます(爆)

その面接に行った会社、すごいですね。儲かってないからコンベンション会場を会社にしたんでしょうか。そこはやめたほうがいいかもしれませんね(爆)

Re: ↑この変な日本語・・・・

LOL!!!心配しなくても大丈夫ですよ、意味ははっきりわかってます!私の日本語もおかしいんですよ。よく親や友達から「おかしい」といわれているので。

ブログ読み返して、「この日本語はおかしいよな~」と思うときがあり、やたらEditしておりますがそれでもいまだにおかしいです。(爆)

そうなんですよ、Dragons'Den,日本テレビが始まりだったんですよね。私もぜんぜん知りませんでした。おととい英会話のジオスが破産したのもしらなかったくらいですから、かなり日本情報に疎いです(笑)

James Caan氏に誘われたら・・

電話下さい。後ろからついて行きます。割り込みます。

Re: James Caan氏に誘われたら・・

だめです!旦那様がいる方は。お一人様のみよ~(爆)
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.