Totes Amazeballs?新しいスラング(ストリート)英語

日本語も毎年新しい言葉が生まれていますよね?短縮形やら。そして流行語になったり。

英語もしかり。

毎年新しい言葉が生まれております。しかしこれは語学学校ではなかなか教えてくれない。スラング覚える前にちゃんとした英語を習い、覚えないといけませんからね。基礎が大事です、基礎が。


アイルランド人と付き合うとスラング(ストリート)英語をよく耳にするようになり、自分でも気づかぬうちに使うようになる。使ってびっくりされるのが面白くて新しいのを覚えて使ったりする私。

しかし、中にはある特定の人(人種)をスラングで呼ぶこともある。そんなスラングが実は立派な差別用語である場合があり、平気で使ってしまい、とんでもないことになる場合がある可能性があるので気をつけないといけない。特に特定の人(人種)を指すスラングは差別用語に当たらないかどうか聞いたほうが良いであろう。(たいてい差別用語だと思うが)先日書いたJAPと同じ状況ですわね(汗)。

それに特定の人を指していなくとも、とあるスラングを使うと相手の気分を害するものもあるので用途をわからないといけない場合もたくさんある。

良くあるのが語学学生(ヨーロッパ系)が授業中にF語を使いたがる事。一杯いたんですよ、私が勉強してた頃。

アイリッシュはすぐ名刺にF語+INGを付けたがる。それをまねしての言動なのだが、F語を使えばかっこよく聞こえると思うのか、使う事がかっこいいと思うのか、授業中に言うヨーロッパ系生徒が多かったのを覚えている。F語は授業中にいう言葉ではありませんな。


じゃあ、職場ではどうか?みんな使ってます、うちの会社の場合は。恐ろしいほど。。。うちの社長が警告したくらいですから(爆)。使うのが多いのはむかつく事が多いからか?なので私も思わず使ったりしてしまいますね。

かなり昔、とある日本人女性(アイルランドで長くすでに働いていた)と話したとき、私が職場でF語を使うと言うと、彼女が「そんな言葉を職場でつかうものじゃないわよ!」といって激怒!!!

私は、「誰も真剣に取ってないよ」と言っても使う事自体が許されないと言うこの女性。彼女は正しいですわ、はっきりいって。下手したら使った事で訴えられる事もありますからね。それ以来彼女とは二度と会うことはありませんでしたけど(爆)。


とにかく使うときは時と場合によるし、言っていい人と言ってはいけない人があります。現在英語を勉強していらっしゃる方、スラングを使い喋るのはずっと先でもかまわないと思いますわ。意味はわかっておいたほうがいいですけどね。


さてさて、前置きはこれくらいにして本題へはいりましょうか(笑)。

毎年Collins Dictionaryというグラスゴーにある辞書の会社が英語の辞書をアップデートするのに毎年新しく生まれたスラング・(ストリート)英語を辞書に載せるらしいんです。

COLLINS DICTIONARY 1 イタリア語版でお世話になってます。


いつもは会社内で協議してどれを載せるか決めるらしいのですが、今年は一般応募したそうなんです。どんな新しいスラング(ストリート)英語を使っていますか?とかなんとか。

かなりの応募数があったらしいのですが、今年載るのに決まった単語が80。そのうちの一つを聞いて爆!これなんですけど、知ってます?

Amazeballs

アメーズボールズと読むんですけど(そのまんまでしたか。汗)、これAmazingという代わりに言うらしいんです、若者達が。まあ、Great!とか言う時の代わりにも使うらしですが、まあそういう状況のときに使う言葉らしい。

これ、おなじみD君が使うんですよ。Southsideのいいところ出身の若者が使うらしいんですわ~。初めて聞いたとき何それ?でしたけどね。Northsiderは使わないとか言われましたわ(笑)。

Amazeball関係でいえば、例えばTotally amazing!と言いたいときがあるとする。Totally Amazingなんていってたらダサいのである。そういう時は

Totes amazeballs

と言うらしいんですわ。Totally がTotes(トーズ)になったわけ。いや~もうどうしよう、おばちゃんには使いにくいわ(爆)。

で、ネットで見てたらこんな写真が出てきて爆!!!

TOTES AMAZEBALLS 1 ケロッグのシリアル???(爆)

Totes Amazeballsと名が付いたシリアルを作りたいととツイーとした写真の男性(Tim Burgess,)の事を知り、ケロッグが作ったららしいんですが、一般には売ってません。彼だけに作ったシリアルだそうだ(爆)でもこのパッケージ、あんまり食欲をそそらないと思ったのは私だけか?(笑)


他にもMummy porn(Fifty Shades of Greyの影響で)やらTiger mother(厳しい母親)何かも若者の間では使われているらしい(笑)。


最近の若者のテキストなんて省略ばっかりしてあるから読みずらい、と同僚Aさん。そのおかげで英語を母国語としているアイルランド人若者でも英語をちゃんと綴れない人が多いらしいですわ~。例えば、

There.

おなじみですわね。同じ読み方で綴りも用途が違う二つの語といえば、

Their
They're

しかしこの三つが綴り分けられない人が多いらしいんですよ。つまり用途もわかってないってことですよね?外国人の私達の方ががちゃんと用途もわかるし綴れますよね。 私達、偉いわよ~。


そこで思った。やはり最終的に英語はちゃんと喋れて書けてなんぼでしょうかね。スラングもほどほどに。。。します。ちなみにAmazeballsはあまり好きじゃないので使いません。


ポチっとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

あたしもF つかっちやいます。職場に慣れるとでてきちやうね汗 でもあたしの日本語もきたないので、上品なひとにあこがれます。

No title

うちの地域はF語を使う人が結構多いと聴いたことがあります。
だんなの会社でもよく使っているんだとか。
私が今まで一緒に仕事をした外国人で使っているのを聞いたことがなかったので(少なくとも仕事場においては)びっくりしました。

アイルランド人、すごい省略形使いますよね。
私の周りには若者はいないはずなのですが。。。
最初は何がなんだか分かりませんでした。
音さえあってればいいのか?!って。
もちろん、人によりけりなのですが、やはり言葉はきちんと使っていきたいものです。

Rainさんへ

私の周りに日本人の友達は使わないので(使わないと決めてると思うんですが)えらいな、と思います。職場でいやな事とかあるとつい出ちゃいますよね?まあC語を使わないだけマシでしょうか(汗)。

ぱんださんへ

たぶんアイルランドは(!)F語を使うのが当たり前に近いと思いますね。何気ない会話にも付いてきますから。アメリカ人びっくりよね、アメリカ人F語使われるの異常に嫌う人が多いから(笑)。

省略形好き=若者

でしょうかね?ついていけませんわ(大汗)。そうですね、言葉はちゃんと使いたいですね。と言いつつ普段の言葉使いが。。。気をつけたいと思います。客との電話で客に対し、Jeysus!とか言っいてはいけませんよね(大汗)。

No title

全くうなずけました。
There.....
They are/ Their......爆

本当、どれだけ多くの人がめちゃくちゃつづってるかってびっくりですよね。。

しげ美さんへ

爆!!!

絶対私達のほうが英語の知識があります。ちょっと自身がもてました。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.