Any Craic??? アイルランド・クリスマス近し!

現在ダブリンの町はクリスマス買い物客でごった返している。

特に南にあるDundrum Town Centreなんて週末大混雑で恐ろしいらしい。

DUNDRUM 1 大渋滞&カーパークの秋スペース探すのに一苦労らしい。


セールを開催しているデパートも多かった週末。土曜日は人・人・人!であったが、昨日は雨のせいか、客足が少なかった気がする。

HENRY ST 1 昨日のヘンリーストリート。

どうしても買わないといけない物はないのだが、目に付くと「ああ、これほしいわ~」となり、ついつい買ってしまった。

もちろん自分のためのものばかり。


クリスマスのプレゼント交換は一切しないので(今年もBさん家のクリスマスパーティー参加を拒否)ついいい気になってクレジットカードを使いまくった週末であった。カードの請求書が来るのが怖い。

週末大々的にセールをしていた、私が好きなClerys。

CLEARYS 2 オコンネル・ストリートにある。

経営が危ないとブログに載せたとこです。覚えていらっしゃいますかね?(アメリカの会社に買収されたはず)
このデパートの化粧品は全品10%オフ、家庭用品全品20%オフ、洋服全品20%~30%オフ(店による)などとなっていたので土曜日さっそく行ってみた。


すると一階(グラウンドフロアー)奥にこんなもんがあったんですよ。

CLERYS 12 チョコレート・クロック。「choc-clock」

ここの有名クロックのチョコレートバージョン。

CLERYS 1 Iconic Landmark.

な~んも知らずに配っていたチョコレートの試食をしてとっとと買い物に走ったわけですが、今朝の無料朝刊Metroheraldを見てたら、この時計と作った人(写真のおじさん)が載ってる!

Master chocolatierのBarry Colenso氏が作ったそうで、彼は世界的にも有名だそうだ。

この方、プリンスウィリアムとケートさんのチョコレートウェディングケーキやら、クイーンに作ったり、クイーンの母の85歳のバースデーのケーキを作った人らしい。イギリスのロイヤルファミリーがお気に入りの方のようですな。

そういえばこの人いましたよ、土曜日!そんなすごい人とは知らず、試食のチョコレートだけをさっさと手に取り、思い切り彼の横を素通りした私。おばかであった(大汗)。


このチョコレートの時計。ただクリスマスのために作ってもらったのではないそうな。3週間かけて作られたというこの時計の重さを当てると1000ユーロのClery's gift cardがもらえるという企画!

今月10日までロビーに飾られ、その後はこちらへ寄付!

HOSPITAL 1 Temple Street Children's Hospital. Temple Street, Dublin 1。

入院してる子供達はスタッフの手に渡るそうな。チャリティーも兼ねていたわけですね~。なんか素敵じゃないですか!!!!

アイルランドって、クリスマスカードもチャリティー物がたくさん出るし、この時期は毎年チャリティーが盛んになるんですけど、日本の商業目的バンバンな商売の仕方より、こちらのほうが心がこもってて素敵だな~と個人的に思います。


元気な子供達はサンタさんからプレゼントがもらえるのを楽しみにしている事であろう。


私は小さいときから「サンタはいない。」と親に教えられ、クリスマスのプレゼントはもらった事がありませんでしたのでもらえる子がうらやましかったな~。


そんな子供達&親のために、RTEで毎週金曜放送しているThe Late Late Showというトークショーがこの時期になると毎年こんな企画をするんです。

LATE LATE SHOW 1 トーイ・ショー!

ここに子供達が出てきて、おもちゃの遊び方を見せるんですね~。子供達がこれまた無邪気でしかも面白い発言もしてくれてなかなか見てて楽しいのである。

去年のトーイ・ショーはアイルランド史上2番目に視聴率が良かったそうな。それくらいこのトーイ・ショーは毎年恒例で人気があるのです。


そして!今年、スターがすでに誕生しました!すでにFBも立ち上がっているらしい!

LATE LATE SHOW 2 Alex Meehan 君、5歳。

スター誕生の瞬間はこちらから!http://www.youtube.com/watch?v=eEIBWLcuv9k

爆!!!!

CraicとはHaving funやHaving a good timeという意味でこちらではよく使われる言葉である。 NílはNoという意味のアイルランド語である。

5歳にしてアイルランド語をぺらぺら喋るアレックス君はすごいは、このクールな受け答えがなんとも言えないではないか(爆)


今日がCyber Mondayと言って、アイルランド人が一番ネットで買い物をする日らしい。ピークが夜9時20分と新聞に載っていいた。

ぼさ~っとしてたらあっという間にクリスマスではないか!

一年早かった。。。また年を一つ取るな、と思うとちょっと落ち込む私である。



ポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

Dundrumそんなに混んでいるのですか?!
来週末に行こうと思っていたのですが、早めに行ったほうがよさそうですね。。。
それにしてもこの時期のアイリッシュの購買意欲ってスゴイですよね。

ぱんださんへ

すごいらしいです。平日の会社帰りにも行けない、と同僚がこぼしておりました。大渋滞だそうな。
週末は10時に入るように行かないと無理だそうです。なので私も行くの完全にあきらめております。

クリスマスのときだけは気合入れて買いまくりですよね。どこが景気悪いんかな?とか思いません???(汗)

No title

私も金曜日の昼間にGrafton St.に用事があって出かけたのですが、あまりの混みようにビックリしました。まだクリスマス商戦序盤なのに、、、。
そしてティファニーさんが言われる様に、この時期は特にチャリティーが多く見られますよね。USに住んでいる時もいろいろと参加の機会がありました。そう考えると、日本はちょっとチャリティーやボランティアに関しては消極的な感じが(個人的な意見ですが)。。。やはり宗教的な事も関係するのでしょうかね、、、。

No title

自分の為に買い物できるなんてすっごいいい事じゃないですか!
自分の人生だもの 楽しまなきゃ!!

日本もクリスマス商戦真っ只中ですよ
私も自分へのクリスマスプレゼントと称してエアロビクスのウェアを3着も買ってしまった わはは
エアロビクス用のタンスまで別につくった程、持ってるってのにね
懲りないわぁ
でもそんな自分が日本経済を好転させる一助になると信じてますわ?


ダブリンにはチーズスコーンなんてシロモノがあるのですね
日本では見た事がない
食べねば!

くうさんへ

先週末人がおおかったですよね?たぶん今週末はピークじゃないかと思います。
アメリカもチャリティー多いんですね。
日本って、平均的にみんな同じような生活レベルだからチャリティーやらボランティアって感覚があまりないのでは?と思いますね。周りに超貧しい人とか生活苦の人ってあんまり見ませんものね。宗教的なものもあるかもしれませんね。

こえださんへ

小枝さんも自分へのプレゼントに買ったんですね(笑)。ついついセールだと。。。ですよね。今週末も町に行ったら余計なもの買いそうなんで行かないほうがとは思っていますが、行くと思います(笑)。

イギリスもいろんなスコーンがあると思います。M&Sはイギリスの会社なのでね(汗)。ここのパンはおいしいですよ。ちょっと高めですけど。
Profile

ティファニーカイリー

Author:ティファニーカイリー
人口1万人、サルやイノシシ、野良犬がうろついているような日本の田舎町から6年半勤めた地元金融機関を辞め、両親と愛犬とむ(2012年1月23日他界)を置き去りに、英語の勉強+大ファンのU2に会うべく、アイルランドはダブリンに到着したのは1999年9月25日。

語学学校へ9ヶ月、コンピーター学校へ2ヶ月通うも仕事が見つからず帰国。

仕事したさにダブリンに2か月だけ舞い戻ったつもりが、友達だったフランス人のおかげで運良く仕事が見つかり,ダブリンに居座ることに。

CIMA(英国勅許公認管理会計士)休学中(というか断念)。現在はイタリア就職を夢見てダブリンでイタリア語勉強中。アイルランド人の親友であるAちゃんが相続したNorthsideのお家に野良猫一家(母、娘&息子猫)とともに居候中です。

Press&Mediaの方はt.kylieroi40s@gmail.comへお問い合わせ願います。それ以外の方のメールのご使用は固くお断り致します。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
FC2 Counter
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.